gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-07-01 09:33:37 | 日記
愛を耕すものたちよ作詞作曲 加藤登紀子 1・23



愛を耕すものたちよ
その胸の火を絶やさずに愛を紡ぐものたちよ
その手の恵み忘れずに愛に育つものたちよ
その温もりを抱きしめて愛に生きるものたちよ
泉の水と共にあれ 
土を耕すその時は遥かな空の声を聞き
土の恵みを待つ日には風の音に耳を澄ませ
土に戸惑うその時は光の中でうたを歌え
土に生きるものたちよ今日の祈りとともにあれ


鴨川自然王国で自然農法を学んだ人々が九州の地で集落をつくり

子供たちと一緒に地産地消を行っているという話をTBSラジオにて「永六輔土曜ワイド」に歌手で鴨川自然王国の理事の加藤登紀子さんが語っていました。
自然農法にチャレンジする若者達をテーマにした楽曲です。
里山の自然資本の基盤である土地を耕し自分達の食べる食料を作る。余ったぶんは販売する。都会の生活に疲れた人々は、そこそこの幸せで十分だと考えるようです。

相反転方式小水力発電機プロジェクト

低落差で発電可能な相反転方式落差型の小水力発電機のご提供および導入に関わる可能性調査から発電機の導入、利活用調査まで一貫した導入支援サービスを行っています。

当社がご提供する小水力発電機

相反転方式落差型小水力発電機の3つの特徴!従来の水車は落差1.5m以上が対象であったが、
落差1.0mから発電可能大掛かり(コンクリート打設等)な取付工事が不要で
地域住民が設置可能地域にあった外装デザイン
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中島みゆきの麦の唄と相反転... | トップ | 祟りの話も文化資産。相反転... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。