サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

06月20日@サイパンの西空'17

2017-06-20 | 
ざわっと東風、薄曇り時々シャワー~
気温:33度 体感湿度:普通~
    /   
ただ今の屋外湿度75%也…

空一面が雲に覆われていた時は、
その後を思うと絶望的な気分に
ちょっとなった昨日。

しかし午後には雲の切れ間から
次々と青空が顔をのぞかせた。

おまけに、そこら中が雲だらけ
でも、降らせる気はないようだ。

さて本日のサイパン島、空の青
さに喜んだのも束の間、午後に
なると雲は再び空を覆い始めた。

特に雲は上層にみっしり広がる
が、突然切れ間もやって来る。

南よりだった風向きは、次第に
北よりへと変化してきた。

風が通らない所は蒸し暑いので、
締め切った部屋で過ごす時には
水分補給が必須です!
 たまに明るいが… 

先ず天気図を確認してみると、
マリアナ諸島の北西に、高気圧
で抑え込まれた梅雨前線が凹み
ながら東へ移動している。

高気圧が北部諸島の北に接近す
る頃、前線を分断して南下しよ
うとしているのかな?

何れにせよ、それまで遥か東か
ら張り出し晴天域を作っていた
高気圧は後退気味で、南の雲塊
が前線に追従しようとする力を
封じ込められなかったようだ。

気圧の縁はサイパン島の直ぐ南
にあるらしく、その辺りに雲が
集っていそうですよ。

予想では今後、その気圧の縁が
じわっと北上するようだが一旦、
北からは本州より南下を図った
高気圧が対抗する模様。

南の雲は縁沿いを移動するので、
北へ向かうとなるとフィリピン
諸島との間が通路になるのかも。

明日もまだスッキリしないかな。
      

次に雲画像動画を観てみると、
マリアナ諸島全域を取り巻く雲
塊が、南からどんどん発達して
いるじゃないか。

やはりサイパン島付近が気圧の
縁になっているらしく、それよ
り北の雲はまばらだった。

夜に向け、厚みのある雲が流れ
込んで来るのは必至だが、ここ
で北から高気圧が張り出すより
も、前線が一気に雲塊を北東へ
吸い上げてくれたら良いかもね。

今夜中に分裂し、雲塊は各々東
と西に消えちゃってください!

と、相変わらず勝手です。

   ヒアリ? 
日々闘ってますよ!な本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

blogramランキング参加中!です♪


昨日はコバシヒメアオバトの食
事風景に出くわした。

相変わらず極彩色のヤマバトに
感心していたのだが、ついでに
ヒメアオバト属(Fruit dove)
の画像をサラッと眺めてみたら
中々激しい色彩のぶつかり合い
で、目が覚めてしまう。

インコ・オウムの仲間も凄まじ
いが、全くどうしてこんな色合
いになったのか、と誰か教えて
欲しい。 

近年、グアム島では船の積荷に
紛れた蛇の上陸で、既に絶滅し
た野鳥もいるそうな。

サイパン島みたいな小さな島で、
普通にその辺で暮らしている野
鳥たちにも脅威は迫っている。

しかし行政を運営する側に危機
感がないのは、野鳥に限っての
事ではないか…

もしヒメアオバト属の1種にな
るとすれば、どれになりたいか
な、なんて妄想してみる… 


ドル、上げ一服で伸び悩む
東京外為〕(20日正午) 111円66~66銭

WTI、反落
NY石油〕(19日) 1バレル=$44.20

太平洋側は大雨警戒=気象庁

大川さん1位、寺田さん3位=日本人快挙―モスクワ国際バレエコンクール

インドでF16戦闘機生産へ=タタと合意―米ロッキード

アパート火災死者、推定79人に=ロンドン

バリ島で外国囚人脱獄=穴掘って逃走―インドネシア

ウナギ闇取引を摘発、親玉は「ウナギ漁の父」

頭が2つあるネズミイルカが見つかる、初の報告

自分の誕生星座は、誕生日に観える?観えない?

コクヨの「透明くれよん」とは?


海情報は海日記から♪
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 06月19日@サイパンの西空'17 | トップ | 06月21日@サイパンの西空'17 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。