サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

06月22日@サイパンの西空'17

2017-06-22 | 
ざわっと東北東の風、青空時々シャワー~
気温:32度 体感湿度:普通~
       
ただ今の屋外湿度79%也…

青空の広がりから、少しずつ天
候が回復するのを実感した昨日。

しかし夜も更けると再び激しい
雨音が響き建物を湿らせるので、
エアコンも過剰に働く必要もな
く、それなりに省エネ日和。

さて本日のサイパン島、上層の
雲は見えなくなったが、低層に
は正に入道雲予備軍が次々と頭
上を通過していた。

雨粒も殆ど落とさないようだ。

この真っ白で濃厚な雲は遠目か
らで、真上を通過中は大した塊
ではないから、ちょっと不思議。
 ま、当たり前かな〜 

先ず天気図を確認してみると、
マリアナ諸島の遥か北では梅雨
前線が長々と連なるが、一旦前
線を分断した高気圧が北東から
張り出す高気圧と合流し、北部
諸島のみならず晴天域を全域へ
広げていた。

その高気圧、あまり強烈な勢い
はないものの、前線の南下には
邪魔な存在らしい。

予想では今後、高気圧は前線の
南側に影響し、マリアナ諸島の
東西に晴天域が広がるそうな。

つまり、それなりな青空は数日
間続くという事ですよね?
 適度に続いて欲しいね 

次に雲画像動画を観てみると、
マリアナ諸島を覆っていた雲塊
は消え、非常に細かな雲が広く
点在していた。

昨日、サイパン島以南を覆って
いた雲塊は南へと押し出され、
その勢いでバラけている最中。

とは云え、北東から小型の雲塊
が微妙な角度で接近しつつあり、
また遥か南東では雲塊が発達し
ている真っ最中だった。

その肥大化している雲塊は北側
の進路が北東を向いており、全
てがそちらへ向かわずとも、東
からダイレクトにマリアナ諸島
へ直撃する心配はないかも、と
いう淡い希望を抱かせてくれる。

西へ向かった雲塊たちは、次々
とフィリピン諸島へ流れ込んで
いるが、それがまた北上し梅雨
前線に合流、なんて事にはなり
ませんように!

と云う事で、それなりに雲が広
がり微妙な状況だけれど、取り
敢えず突然天候が悪化する心配
はなさそうです。

    勝手に 
日焼け注意報発令中!な本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

blogramランキング参加中!です♪


ヒアリが話題になっているが、
本当にどう猛なアリは手強いし
咬まれると直ぐに処置しないと
数ヶ月間苦しむ事になるからね。

以前、アメリカン・メモリアル
パークであったイベントで、ベ
ンチに座っていると足元にとん
でもない違和感が…

丁度、足を下ろした所がアリの
巣だった。

でもレンジャー曰く、ここはナ
ショナルパークだから殺虫剤は
撒けないので、我慢してね!

自己防衛のみです、ムヒやボト
ルウイスキーを持ち歩き、やら
れたら速攻で対処しましょ。

ウイスキーは飲むのではなく、
傷口の洗浄用です〜  


ドル、全般は方向感に乏しい
東京外為〕(22日午前9時) 111円33~33銭

WTI、急落=10カ月ぶり安値
NY石油〕(21日) 1バレル=$42.53

沖縄が梅雨明け=平年より1日早く―気象庁

西之島の面積9倍に=地形図、海図発行へ―国土地理院と海保

風邪薬原料、中国製で水増し=和歌山のメーカー、業務停止へ

世界人口2100年に112億人=印、7年以内に中国抜く―国連報告書

モスル奪還目前=イラク軍―IS、「象徴のモスク」爆破

アインシュタインの手紙、8通で2330万円=イスラエル

米国のウナギビジネスに未来はあるか

ヌーの大量溺死が川を育んでいた、研究発表

死の熱波、2100年には人類の4分の3が脅威に直面

ネコは自ら家畜化した、遺伝子ほぼ不変、最新研究

本日、沖縄で梅雨明け!昨年より6日遅く


海情報は海日記から♪
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 06月21日@サイパンの西空'17 | トップ | 06月23日@サイパンの西空'17 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。