4CAM好き。

ハーレーのドラッグレースや日々の出来事?

アメフェスへ向けて自分の。

2017-07-15 03:04:20 | バイク
アメフェスまであと10日・やっと自分の整備開始です。



前回の笠岡も時間がなく間に合わせで組んでしまったので

色々気になる場所が・・・



で全バラです!

↓アルコールの宿命なのか!? エンジン内部は水分タップリです!!



オイルキャッチタンクも水を吸ったアルコールがドボドボ出てきます

メンテナンスが大変です。(レースガスも同様だと思う。)


気になる所の一つレフトクランクケースベアリング

このベアリングのレースの座りが悪いまま組んでしまったので

クランクの回りが重かった。

外したら変な当たりをしていたが

予想より酷くなかった・・・

が この負担は違うところに↓



↑コンロッドピン  右・変摩耗 左・正常

 コンロッドもピンも程度の良い中古を持っていたのでセーフ!!

↓今度はバッチリ!



気になる所二つ目は

ヘッドボルトにトルクを掛けた時 リア側の一本がトルクが抜けるような感じが(笠岡前ね。)

ケース側がヤバイのかも?と思い確認したけど問題なし。

気の所為!?

と言うことで腰上をっと



気の所為ではありませんでした!

今年新品にしたスタッドが折れた!!

リアの気になってた所とフロント側の計二本

前後とも組み直し

スタッドは古いの使いました。



気になる所三つ目

ヘッド リア側にクラックが入っていて溶接した所



さらに酷くなった気が・・・

笠岡の後すぐにNEWヘッドをオーダーしましたが

まだ届きませんので



見なかった事に。




















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« XL1200X フォーティーエイト... | トップ | アメフェスへ向けて自分の。 ② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。