4CAM好き。

ハーレーのドラッグレースや日々の出来事?

XL883改 1275cc キヨ兄の。

2017-05-05 03:00:25 | バイク
去年笠岡でブローして以来放置してた兄の883

笠岡リベンジに向けて 

バラシ作業から


 ↑ ブローの原因
 
フロントインテーク・バルブスプリングのアッパーカラーが割れて

バルブが落ちた!!




で こんなのが出てきました。


↓00以降のビューエルクランクで腰下を!

↑溶接補強して組みます!


ケースを張り合わせてはバラシを繰り返して・・・

↓そして例のヤツ


↑スリーブがペラペラ



↑素敵な眺め~



↑600リフトカムと07以降オイルポンプ・真鍮のオイルポンプギアを組んで


↑650リフト用トリプルコイルバルブスプリング

ロッカーカバーは削らないと入りません。

↓組みあがり。


ハンマーはHSR押しなので・HSRマニは販売してるのですが(07以降インジェクションヘッドに取り付ける為の。)
S&Sは無いので・オーダーです!!

オーダー品ですが・・・
全然合ってません!?
結構加工して何とか付く感じ。



↑ベルトからチェーンドライブへ変更

そしてパワーチェック↓動画見て下さい。

XL883改 1275cc スポーツスター パワーチェック




ハンマーすげ~




まだ行ける!!けど笠岡はこの仕様で。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHRA観戦を終えて。 | トップ | 2017 VDA初戦笠岡の結果報告。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。