幸せのカケラ~自信がもてる!自分を好きになって自分らしく自立する方法

1700名以上の人と向き合ってきたカラーセラピスト&コーチ。
がんばっても成果の出ない、自分を好きになりたいあなたへ。

気づいたら自分が好きになる

自信をもちたい、自分を変えたい、自立したい…

90%以上の人が
気づいたら自分を好きになっているセッション&講座を お届けしています。

自信がついて、
経済的にも精神的にも自立できるようになりたいあなたへ。

http://www.color-saion.com/

「通じない、伝わらない」は、人間が作り出した幻想

2017-07-30 16:43:59 | 韓国とエスペラント世界大会
こんにちは。
伊藤裕子です。


帰国しました!
日本語しか聞こえてこなくて気持ち悪い…(笑)
お腹の中がもやもやします。

9日間の韓国の旅ブログにおつきあいくださったみなさま、
どうもありがとうございました!



早速、タリーズで休憩。




世界大会の最終日
韓国の女の子と似顔絵を描き合ったら…



彼女が描いた私。
似てなくもない…?

が!
隣りにいた韓国の男の子から「二重顎!?」というツッコミが。


ちなみに



私の描いた彼女がこれ。
これを見た彼女は思わず「かわいい…」と(日本語で)呟き



描き直してくれました(笑)

こういうコミュニケーションも
相手とグッと近くなるから楽しい。


彼女、私を写真で撮ってそれを見ながら描いていたんだけどね。
私って笑うと目がなくなるの。

だからそのまま描くと、目がほぼ線になっちゃうのよね〜





コミュニケーションとは、言葉が通じればいいというものではないでしょ?

言葉が通じればいいのなら、
日本人同士で「通じない」「伝わらない」なんて起こらない。


「伝わらない、通じない」が起こるのは、

自分の世界からしか相手を見ないから。

勝手に自己解釈してしまうから。

物事を決めつけて見ているから。


持っている背景や文化が同じでも違っても、
相手の見ている世界に興味を持って
そのまま受け入れることを意識し続ければコミュニケーションは通ります。

逆に、それがない人のコミュニケーションは
いつまでたってもグダグダで、
人を傷つけたり傷つけられた気になったりするわけです。


結局それは、世界共通。

「言葉=コミュニケーション」ではないから
「話せる=コミュニケーション能力が高い」ではない。


本当にコミュニケーション能力の高い人はね、
話さなくても通じ合える。

(私はカラーセラピストやカウンセラー、コーチにはこの能力が必須だと思ってる)


でも

言語を味方につけると
世界はもっともっと、近くて楽しくなる。

(言葉を味方につけることもまた、大事だと思ってる)



そんなわけで、韓国旅行終了です!
ありがとうございました。


PS.
参鶏湯(サムゲタン)て、1人ひと鍋食べるの。
ご存知でした?



私、知らなかったからびっくりでしたー!!



コミュニケーションはテクニックじゃないよ。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国人風をよそおって地元ライフ

2017-07-30 09:56:15 | 韓国とエスペラント世界大会
おはようございます。
伊藤裕子です。


海外を旅するとき、私が必ず行きたい場所はふたつ。
本屋さんとスーパーです

人気の観光地を巡るのもありだけど、
私が最も興味をひかれるのは地元の人の生活そのもの。

それを一番感じられるのがスーパーだから
お土産もスーパーで買っちゃう♪



韓国のスーパー、雑穀が安い!
ずらっと並んでいてときめきました〜♡

  

そして言葉そのものが好きな私がワクワクする場所が本屋さん♪
日本のマンガがずらっと並んでいました!



あだち充作品がずらり。
素晴らしい品揃え♡

そして必ず買いたい、絵本です^^



でもこれ、実は日本の作品だったことが後に判明!
せっかくだから、帰国したら日本語版も買って比べてみよう♪


  


その土地の生活に入り込みたい私だけれど
ホームステイでもないとなかなか完全には入り込めない。

というわけで、『韓国人風』を装うの。

今回はコーヒーショップがまさにそれ。
だって韓国ってば、コーヒーショップだらけなんだもの!



 ↑
ここが一番お気に入りのショップ♡
店員のお兄さんとも顔見知りになっちゃった!








これだけコーヒーショップがあっても
やっぱりスタバはある!

…というより、スタバの数が異常…!


そんな韓国人ライフを楽しみたくて
私も彼らが持ってるカップを手にしてはしゃぎました♪



ただし中身はチョコレートドリンク
だってコーヒー飲めないんだもん…




こんなにかわいい子がいると思ったら



蝶ネクタイをした子まで!!


海外を旅するときは、地元の人の中に入れば入るほど楽しい♡



表面だけより、中に触れられた方が幸せ。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不平等も楽しんで、できることをする

2017-07-29 11:52:16 | 韓国とエスペラント世界大会
こんにちは。
伊藤裕子です。


フルで動ける韓国最終日。
エスペラント世界大会、終了です。



言語というものは、どうしたってネイティブが強い。

韓国にいれば、韓国語を話す韓国人が強いわけで
それを痛感するシーンが何度も。

でもそれは別に、ネガティブな感覚というわけでもなくてね。
ネイティブは、強い故に手を差し伸べることもできるのです。

もちろん、韓国語でディベート…となったら不平等さを感じるだろうし、
心の余裕がなかったり
人と人の間に上下関係を作る人が相手だったら
人として対等ではいられなくなってしまうけれど。


これはどこの国に行ったってそうよね。

それに対しエスペラントは、誰しもに平等な言語を…
という考えがベースになっているわけですが
やっぱりいい面だけじゃないな〜…

どんなことも、ものごとにはプラス面とマイナス面があるということ。
(カラーセラピーの)色のキーワードと同じね。


そして私は、やっぱりいろいろな言語を話したい。
英語だけじゃもったいないし、
エスペラントだけじゃ物足りない。



できることをする!ということで
初級コースに全回参加してディプロマをいただきました。


そろそろお出かけ。
つづきは、また!



楽しむときは思いっきり!

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

働いて遊んで休もう、徹底的に♪

2017-07-28 11:10:04 | 韓国とエスペラント世界大会
こんにちは。
伊藤裕子です。




エスペラント世界大会、明日は閉会式なので今日が盛りだくさんプログラムの最終日。
すでにヘトヘトの私たち。
昨日は最低限の参加にして、スパに行ってきました。


久しぶりにお風呂に入り
(ホテルはシャワーとトイレが一緒のスペースだから、リラックスはできないの)

サウナですぐに根を上げ(笑)

スポーツマッサージで肩甲骨まわりがすっかりほぐれ
そのテクニックに感動し

岩盤浴でくったり。


おかげさまでよく眠れました♡

今日は朝から晩までプログラムがぎっしり。
もつかな〜…?




ソウルはすごく活気がある!
東大門市場では、ずっと声をかけられ続けるし



夜は土日も平日も関係なく賑やか。
東京よりも、眠らない街です。


そして…

夜は念願のタッカンマリ!



日本で有名なのは、サムゲタンやサムギョプサルかな?
でも我家が韓国料理にハマったきっかけはこれなのデス♡


韓国人にとって、チキンとビールがソウルフードだってご存知でした?

私は知らなかったの。


そういうことを聞くと、
日本人のソウルフードって何かな〜?っめ考える。

やっぱりおにぎりかな♪


では、Bonan tagon♡




徹底的に働いて、遊んで、休もう♪

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな世界

2017-07-27 08:33:28 | 韓国とエスペラント世界大会
おはようございます。
伊藤裕子です。


昨夜は、以前我家にホームビジットに来てくれたSさんとディナー♡
1年ぶりの再会にワクワクでした♪

Sさんのお友達も一緒に行ったお店で、何を食べるのかと聞いたら…

『ポッサム』って。


私、ポッサムってオーストラリアの電線の上によくいる猫みたいな動物しか知らなくてね。


え?!
ポッサム食べるのっ?!


って、かなり衝撃でした。
そしたら、茹豚を葉物に包んで食べるお料理のことで(笑)



ひと安心〜♪

しかも、ヘルシーな上にびっくりするくらいおいしかった!
4人前をほとんど2人で食べ尽くしてしまった!!

バクバク食べても、お腹が重くならないの。
嘘みたいに、最高でした♡


たぶん、かなりのレベルのお店&お料理だったと思うのだけれど、Sさんてばお金を払わせてくれない…!

その後行ったカフェも、今度はお友達のCさんが出すからと、やっぱり支払わせてくれない!!



日本人は『おもてなしの心』を大切にするというけれど、彼らを見ていると敵わないなぁと思うのでした。

(私だけかしらね??)



韓国語を教えてほしいなぁ…と呟いたのを覚えてくれたらしいSさん。
こんな本もプレゼントしてくれました♡





さてさて。
滞在しているホテルの近くは仁寺洞(インサドン)という民芸品の街。

とある民族衣装屋さんを後にしたら、なんとフランス人のエスペランチスト達に遭遇!

「お茶でもどう?」

残念ながら、スケジュール的に難しかったのだけれど。



『It's a small world』って、ホントにね。

私、ディズニーランドもあのアトラクションが一番好き♡




今日も素敵な1日を。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5日目にして初観光(笑)ひらがなと漢字の王朝の旅

2017-07-26 23:49:02 | 韓国とエスペラント世界大会
こんばんは。
伊藤裕子です。


韓国5日目。
5日目にして、初めて観光してきました!

思っていた以上にハードで充実した世界大会です^^;


韓国に来る前、ずっと気持ちが浮ついていた私は
エスペラントのこともソウルについても、
何にも集中できていませんでした。

だから何をどう準備したらいいかわからないし
観光名所もチェックできない。

こちらに着いてからの自分の動きのイメージもできず
ただ目の前のことに精一杯でした。


ぽっかりあいた水曜日。

 経営塾のある日なんだよな〜…

 いっそ1日帰国するかな〜…

なんて本気で考えたりして。
(体力的に、とてもとても無理な話だったのですが)


でも!
おかげさまでなんとも充実した今日を過ごすことができました♪



訪れた昌徳宮で、王族ごっこ♡


韓国ってね、今やみなさまご存知のハングルですが
(『감사합니다』この文字ね)
この文字ができるまでは漢字が使われていたんです。

中国のお隣りの国なわけだから、当たり前なんですけどね。

だから王宮で使われている文字もみんな漢字。
こんな風に。



しかも王様や女王様直筆!

おまけに右から左に書かれてるっていうのも、
日本語に通じるところがあって楽しい♪


 「今の文字ができる前はどうだったの?」


と聞いたら、大昔は漢字のみだったそうだけど
少し前までは、漢字とハングルが混ざっていたんですって。


 ちょうど日本語の漢字とひらがなのように


それは知らなかった〜!!

日本人は、ひらがなだけの文章より
漢字とひらがなが適度に混ざっている文章の方が読みやすい。

その感覚からすると、韓国語もその方が読みやすそう…!

なんて、
めちゃくちゃ自分の価値観の中から想像している私がいたのでした。


  


そんなつもりはなかったのだけれど
本日、気づけば海外旅行をしていた私たち。


 「もしかしてこれって夏休みなのかな?」


と夫。
私にもわからん。

嬉し楽しいことがたくさん。
だから夏休みなのかもしれないね。

でも、新たなチャレンジや知識の吸収もたくさん。
それはVacationとはひと味もふた味も違うね。


気温も湿度も高くてかなりバテバテ。
頭がガンガンしているので、続きはまた。






私、そういえば海外におりました。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふつふつ湧き出る、ダメ出しレベルアップ♪

2017-07-26 01:12:34 | 韓国とエスペラント世界大会
こんばんは。
伊藤裕子です。


今日は朝9時からしっかりエスペラントのレッスン。

ハンガリーの美人先生はオランダ在住で
旦那様はフランス人。

欧米では、これは当たり前の感覚なのよね。

昔に比べれば日本でも国際結婚は珍しくなくなったとはいえ
やっぱりまだまだ、日本人同士が『フツウ』。

島国ならではの感覚は、
その価値観の枠が揺らいできているとはいえ、やっぱり根強いな〜。
(良いとか悪いとかじゃなくてね)



街中にハングルが溢れているし
世界大会ではエスペラントが飛び交っている。

自分が日本にいないのはわかるのに、
何故だかものずごくナチュラルに過ごしています。

日本語のようにすべての言葉が理解できなくても
動揺しなくなったのは


 あなたも私もアリ!

 あなたの言語も私の日本語もアリ!



と思っているからかもしれません。

何語に囲まれていても、自分は自分だし相手は相手で
お互いが1人の人間である以上でも以下でもない^^


相手の言っていることがわからなくても
「ごめん!わからない」と言えば、
何とかカバーしようとしてくれる。

もちろん私も何とか食いつこうとする。


だから
笑って、オープンでいれば
自然と声をかけ合えるし居心地も悪くないのです。

だって同じ地球人だもの♡



韓国人スタッフのおじさまが撮ってくださった♪


  


ところでみなさま、

何か新しいことに挑戦しようとするときや
今まで目を背けていたものに取り組もうとするとき

あなたが本気で取り組むのは、どんなことがきっかけになりますか?


 楽しそう!と思ったとき?

 体験してワクワクしたとき?

 自分の欠点をカバーしたいと思ったとき?

 それとも誰かに何かを言われたとき?


私はね、いろいろあるにはあるのですが
意外と強い原動力になるもののひとつが

 「もう嫌だ!」とか

 「できないなんて恥ずかしい!」とか

今の自分のレベルにダメ出ししたときだったりします


ダメ出しと言っても、
自己否定ではありません。

 こんなの、かっこよくない!

 もっとかっこよくなりたい!!

っていうのが根底にある感じかな。


たとえば英語を身につけたときもそうでした。


イギリス&イタリアを1人で旅した25歳の時。
当時はまったく英語が話せなかったの。

英語なんて、帰国子女のように環境に恵まれた人か、
語学の才能に恵まれた人が話せる言語だと諦めてた。


でも1人で海外に出てみて思ったのは

 「英語が話せるのはすごいことじゃないんだ。

  話せないのが恥ずかしいことで、

  英語はベーシックスキルなんだ…!」

ということだったのです。


これは別に、
話せない人に対してどうこう思ってるわけではないので
誤解しないでね。

ただ、自分に対してそう思ったっていうだけのこと。


そこで私は、帰国後英会話スクールを探し、
半年間毎日通って英語が話せるようになり、
その後オーストラリアにワーホリに行ったわけです。


こんな風にね、私は

 「くっそ〜…!!」

と思うと動いたりするんです。
(ちなみに、経営塾もそんな感じです)


で、そこに時間もお金もがっつり投資するから
本気で身につけようとするし、身につける。

私が動くのはそんな感じのときというわけ。


そして今、私はエスペラントと韓国語に対して

 「もっと話せたら楽しいのにー!

  もっとちゃんとやっておけばよかったよー!!」

という思いがフツフツと湧き出てきているところです。


韓国生活もあと半分。
今後、私の世界はどんな風に変化していくかしら〜?



自分の世界を変えたいあなたに、
最適なセッションもご用意しています。

ご興味ある方はこちらから。




レベルアップしたいなら、外との関わりは必須♪

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No Borderでストレス発散♪

2017-07-25 00:09:02 | 韓国とエスペラント世界大会
こんばんは。
伊藤裕子です。


書きたいことがあった気がするのだけれど
経営塾の課題締め切りをやっていたら頭が仕事モードに。

そんなときに熱い想い(笑)は書けないので、
今日は韓国ライフの徒然を。



こんな感じで、ご機嫌に過ごしております^^

楽しそうでしょう(笑)


  


夫のサンダルが壊れたので、今日はお出かけ早々靴屋さんへ。

が!
行ったはいいけど、値札が出ていない…!

さてこのサンダル、30,000ウォンは高いのか安いのか…



足元を見られた可能性もあるけれど
店員のおばちゃんとのやりとりがおもしろかったから
まぁいいことに。


 店「サイズ?」

 私「twenty seven」

 店「…two シップ(手で7を作る)」

 私「Yes!two シップ(手で7を作る)」


シップは、韓国語で『10』という意味。
だからちゃんとこれで通じてる。

ビジネス会議や、
通訳や翻訳のように言語をそのまま仕事にするのじゃない限り、
言葉の壁なんて多くの人が思っているほど存在しない。


 私「How much is it?」

 店「サンマン」


そこは日本語で言えるのか!!(笑)


「うーん…高くない?」と夫。
彼は、足元を見られた可能性を考えたみたい。

「そんなもんじゃない?」とお金の交渉がめんどくさかった私。
そして後で、足元を見られていた可能性に気づくという鈍さ。


 めっちゃカモじゃないの!


でもまぁ、靴擦れになることもなく
彼の足に馴染んだらしいのでよしとしよう。





韓国の人たちね、よくこの扇風機を持ってるの。
初日に地下鉄で物売りしているおじさんが売っていたのがまさにこれ。


 こんなの買う人いるの?!


と思っていたら、意外にも使っている人の多さにびっくり。

日本でこんなの持って道を歩いている人がいたら
思わず振り返ってしまうけど。

でも意外と、
数年後には日本でも当たり前になっているかもしれない。


だって今年流行ったフィッシュテールのスカートだって
数年前に中国で、日本人デザイナーが作ったデザインだもんね。

私が知ったのは、中国語講座だったんだけど(笑)


  


エスペラントの世界大会、
思っていたよりいろいろなプログラムに参加しているおかげで忙しく、
ソウル観光が全然できておりません。

かわりに他ではできない体験をさせていただいているので
ご機嫌に過ごしていますが♪

でもしっかり、おいしいものはいただいています♡



チョコブラウニーのスノーフレーク。

甘すぎずくどすぎず、おいしかった!
何より、かき氷のきめ細やかさが最高でした^^



そして夜は宿の方オススメ『ワタリガニの食べ放題コース』。

どれもこれも、めっちゃ辛かった!!



スタッフのお姉ちゃんが英語を話せたおかげで
久しぶりに日本語以外の言語を話しまくりましたー!!

すっきり♡


私、ときどき
日本語以外の言語がめちゃくちゃ喋りたくなるのです。

でもここ数日は、カタコトのエスペラントと
ほんのちょっとの韓国語しか話していなかったから
結構ストレスが溜まっていたみたい(笑)


やっぱりいろいろな言語が話せるって楽しいな♪


私の理想は


 相手が韓国人なら、韓国語と日本語で

 相手がイタリア人なら、イタリア語と日本語で

 相手がロシア人なら、ロシア語と日本語で…


お互いの母国語を大切に、No Borderで向き合うこと。

わからなければ、英語やエスペラントを混ぜてもいいけれど。


No Borderって、人と人や国と国、言語と言語との間もそうだけれど
自分自身の限界っていう意味でも使いたいと思っていて

だって
私たちの可能性に、限界なんてない。

だからNo Border。


宇宙から見たら、地球上に線なんて引かれていない。

それがすべてだと思うのです^^


結局、熱く語っちゃった気がするな(笑)



人と人の間はNo Border。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の文化と、命の煌めき

2017-07-24 08:16:10 | 韓国とエスペラント世界大会
おはようございます。
伊藤裕子です。


韓国3日目の朝です。

実は私、かなりの人見知り。
初対面が苦手です

おまけに
誰とでも何でもいいからペラペラしゃべる…という感覚がないので、
おしゃべり好きのエスペランチストに馴染めるか…と
ちょっと心配だったのですが、意外と楽しんでおります。



韓国人・イラン人・タイ人・スペイン人の彼らと♡


すごいなぁと思うのは
エスペラントを学び始めてまだ1ヶ月とか2ヶ月とか…
中には1週間!なんていう人もいて。


 そんな人でも、世界大会に参加しちゃうんだなぁ


色でいうと、ライム&スプリンググリーン。
怖いもの知らずの子どもみたい。

でもだからこそ、冒険して新しい世界に踏み込んでいける。
そうやって自分の世界を広げていける。

本当に、世界は


 動いたもん勝ち

 やっちゃったもん勝ち


彼らの勇気と行動力を見ていると
臆病な自分がおかしくなってきちゃう。


  


世界大会の魅力は、
開催国の文化にも存分に触れられること。

2日目の夜、オーケストラをはじめ
韓国の音楽・歌・伝統舞踊・K-POPダンス・空手(みたいなもの)を
たっぷり2時間堪能させていただきましたよ〜♪

命が煌めいているのを感じて、涙が零れちゃった。











本気で何かに取組んでいる人の命の力って、本当にすごいね。


  


さて、お食事ですが。

毎日1食は韓国料理を食べたい!
というわけで

初日は、韓国外語大学の学食でプルコギを




2日目は外語大近くの食堂でおこげスープ(누룽지탕) と




サムソンちゃんぽん(삼선짬뽕)を。



私、辛いの苦手なはずなのですが、
本場韓国の辛さって嫌な感じがしない!


今日は何を食べようかな〜?



みなさまも、素敵な1週間を。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽ばたく羽と、外の世界

2017-07-24 02:05:48 | 韓国とエスペラント世界大会
真夜中にこんばんは。
伊藤裕子です。


韓国なうでございます。

4年半前に行ったニュージーランドに引き続き、羽を発見!!



しかも宿の壁に。
私、羽が大好きなの。


 飛びたい 飛びたい!

 世界に羽ばたくんだ〜♪


と、嬉しくて早速パシャリ


  


今回の旅の目的は、エスペラントの世界大会への参加。

エスペラントとは

 民族の言語や文化をその歴史的遺産として尊重し、大切にすると同時に、
 それぞれの言語や文化の橋渡しの役目を果たすことを目的としている言語です。
  (日本エスペラント協会HPより)

世界各国から、エスペランチストたちが集うこの大会。

普通の観光旅行やバックパックの旅、
ホームステイや国際交流とも少し違った感覚の旅なのですが…



実は…

お世話になっている方から昨年末に誘われ、
申し込んだのはいいけれど、
準備もままならないまま、当日を迎えておりました。


 私、韓国に何しに行くんだろ…?


エスペラントはまともに話せないし、
韓国語だって学んだことがない。

それでもまぁ、なんとかなるかな♪と気楽にやってきた韓国。


早速ハプニングに見舞われました。


 ホテルが見つからない!!


スーツケースを持ってうろうろ…

すると
親切な仕立て屋さんが声をかけてくださり、
なんとホテルに電話もしてくださった!!

待ってる時間は、
昔からある有名なラブソングを聞かせてくださってね♪
(韓国語だったから合ってるかわからないけれど)


ホテルのスタッフの方が迎えにきてくださり
無事、宿についたはいいものの…



こんなツインルームでびっくり。
一瞬、天井の高いカプセルホテルかと思ったよ。

私、勝手にラグジュアリーなホテルに泊まる気でいたんだけど…


 どうしてこうなった?!(笑)


思い返してみれば、宿を予約したのは半年前。
なるべく経費を抑えようと、
夫が格安の宿を見つけてくれていたのでした。

そうだった、そうだった。

半年前と今で、
お金の感覚がだいぶ変わったのを忘れていたのでした。


次はちゃんと、いいところに泊まろう(笑)


  


2日を過ごし、韓国の素敵ポイントはここ!


 困っているとスッと手を差し伸べてくれる

  &

 ナチュラルに日本語や英語で対応してくれる人が多い
 (スタッフがわからないと、他のお客さんが助けてくれる)


なんて素敵なの
日本でここまでのレベルは、残念ながらまだないな〜…
(いるけどね。母数が違う!)


自分が『日常の一歩外の世界』に出ると
気づかされることが本当に多いもの。

それは常日頃から意識していることではあるけれど、やっぱり


 意識的に外に出ることって大事だな♪


と改めて思ったのでした。


幸せな時間を送っています。
ありがとう♡




自分の世界を外から見る時間をつくろう。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご紹介動画