幸せのカケラ~自信がもてる!自分を好きになって自分らしく自立する方法

1700名以上の人と向き合ってきたカラーセラピスト&コーチ。
がんばっても成果の出ない、自分を好きになりたいあなたへ。

大ファンの彼女は◯◯歳!?

2017-01-25 15:44:20 | 自分スタイルをデザイン
こんにちは。
伊藤裕子です。


今日はファンができる店員さんのおはなし。


新居に引越して何度かお世話になっているホームセンターの
カーテンコーナーにいらっしゃるHさん。

私たちが求めていることを伝えると、
いつもきちんと聴いて
専門家としてのアドバイスをくださいます。


 当たり前?


でもこれが、当たり前にみんながしていることではないのだと
彼女の不在時に他の方と話をしてわかりました。


  全然話が通じない

  こちらの言っていることが伝わらない

  割引の話ばかりする

  「〜だと思いますけど…」と、責任をもたない発言をする

  こちらの暮らしがよくなることより、
   売上げに意識がいっているのが伝わってきてしまう

  めんどくさそう…


そんな店員さんと話をすると


 この人に話しただけで買っちゃうのは不安だなぁ…


という気持ちになってしまう。

Hさんは、そのすべてが逆でした。


  カウンセリングやコーチングを学んだ経験が?と思うほど「聴ける」

  こちらにとって大切なことを掴み取ってくれる

  自らの知識と経験から、最善だと思うものを提案してくれる

  かといって、押し付けない

  プラスαの気持ちを受け止めて、可能性を広げてくれる

  名前を覚えていてあちらから挨拶してくれる

  とにかく対応が気持ちいい!


私と主人はすっかり彼女のファン。

カーテンコーナーに行ってHさんの姿が見えないと


 「今日は帰って別の日に…」


なんて思ってしまうくらいにね。






 Hさんはいくつなんだろう?


そんな興味がわいた私と主人。


 「見た目は20代だよね。若くてかわいい♡」

 「でもあの知識量と対応力はすごいよね。
  あれで20代半ばとか言われたら、かなりびっくり」

 「だよね。じゃあいってて28〜29くらいかな?」

 「うーん。知識と接客や対応力を考えたら、30過ぎてても納得するけど…」

 「外見的には30過ぎてたら驚くよね。
  経験積んでても若く見える人はいるけどね〜…」


そんな勝手な会話をしておりました。

そして本日。
採寸が終わったものの代金のお支払いに行くと…


 「26歳です」


 え?! 本当に??!


びっくり


改めて、
彼女のプロとしてのあり方を目の当たりにし、感服したのでした。


  


実は異動が決まっている彼女。
今日が今の店舗での最終日だったのだそう。

私たちにとっては残念だけど
カーテンは何度も買うものではないし
我家に必要なものは、ひとまずすべて揃ったしね。

新店舗に譲ってあげよう(笑)


 新店舗でも、たくさんのファンができるんだろうな〜


彼女の笑顔から、
幸せな住空間がまたいくつも生まれていくことが想像できる!



仕事をする上で、年齢は関係ない。

人と向き合う上で、年齢は関係ない。

大切なのは


 自分が仕事や人と、どう向き合っていくか


ということ。


どんな仕事でもファンはできるのだと、見せていただいたのでした♡



今日もあなたにときめきを。

伊藤裕子でした♡



■ メニュー&お知らせ ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主婦はみんな外交官 | トップ | 開脚で美脚計画:3週間。両ひ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自分スタイルをデザイン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL