幸せのカケラ~仕事も恋愛も素の笑顔で自分スタイル♡伊藤裕子(いとうひろこ)

愛も美も仕事もお金も健康もみんな味方♪
笑顔でナチュラル・ラブ・ライフ♡
素肌・素足・素顔・素直…素で生きるって素敵

記憶に残らない一日一善 〜子どもには敵わない

2017-03-20 15:54:49 | ハッピーを引き寄せる
こんにちは。
伊藤裕子です。


お買物帰りのこと。
横を通り過ぎた宅急便の、トラックの後ろの扉が開いていました。

あ……、と思ったけれど
荷物を持ってヒールの靴で走って追いかけるパワーはなく
せめて止まってくれたらなぁと思っていたら


 「うおっ!開いとる!」

 「すいませーん!」

 「開いてます!」

 「すいませーーん!!」


と、前を歩いていた小学生3人組が
片手を上げてトラックに向かって叫んでくれました。

気づいた運転手さんが降りてきて


 「ありがとう」


事なきを得たのでした。


何のためらいもなく、叫んだ彼ら。
たぶん、とてもいいことをしたという認識すらなく。


 かっこよかった…!


その後、
前を歩いていた3人組の横をゆっくり走って追い抜いたトラック。

子どもたちが「さようなら」と手を振っていたので
運転手さんがもう一度感謝の言葉を伝えたんだろうな〜と。

何だかもう、私は感無量…!


 子どもにはかなわない。



この一連の出来事はきっと、彼らの記憶には残らないだろうなと思います。

だって彼らの言動はあまりにナチュラル。

声をかけた時と、運転手さんとやりとりしているとき以外は
ペースを崩さずに全然関係ない話を楽しそうにしていたから。


帰宅した時点で、もう忘れているかもしれません。

でもあの運転手さんと私の記憶にはバッチリ残った今日の出来事。


《本当に人の役に立つ》というのは、このように
やった本人すら気づかないくらいのレベルのことなんじゃないかな…


そんな風に思った、幸せな春分の日でした。



世の中は子どもから教えられることで溢れてる。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム


ジャンル:
コーチング・マネジメント
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 組織が腐るきっかけのお話 | トップ | 自分のものになるまで、ただ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
xufang106@hotmail.com (sum)
2017-03-21 00:48:32
いい話ですね!
xufang106@hotmail.comさん (ひろ)
2017-03-21 17:49:03
ありがとうございます!
いい話でしょう♡

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL