幸せのカケラ~自信がもてる!自分を好きになって自分らしく自立する方法

1700名以上の人と向き合ってきたカラーセラピスト&コーチ。
がんばっても成果の出ない、自分を好きになりたいあなたへ。

気づいたら自分が好きになる

自信をもちたい、自分を変えたい、自立したい…

90%以上の人が
気づいたら自分を好きになっているセッション&講座を お届けしています。

自信がついて、
経済的にも精神的にも自立できるようになりたいあなたへ。

http://www.color-saion.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分に自信がもてる幸せ

2017-04-10 18:43:49 |  ├パーソナルカラー
こんにちは。
伊藤裕子です。


私が暮らしている柿生と新百合ヶ丘の間を流れている麻生川。
川沿いは桜が連なっていて、とてもキレイ。



どこに行っても満開の桜並木が見られる環境って、本当に幸せ♡

桜の名所は、日本全国たくさんあるけれど
「名所」なんて行かなくても、
満開の桜並木が身の回りに普通にあるってすごいことですよね。


  


先日一緒にお買物コンサルティングに出かけたNちゃんが
あのとき買ったお洋服を着てきてくれました♪



桜色〜


玄関でドアを開けが瞬間、
いつもより一層キラキラした感じで立っていた彼女が
とってもかわいかった♡

「似合う」って、「自分の活かし方を知っている」って、素敵
と、あたらめて思いました。


このお洋服は、今まで彼女が選んでいた系統とはちょっと違っていて
自分ひとりだったら、絶対に入らないようなお店だったのだそう。

でも試着をしてみたら、自分にぴったり似合って…


 「わたし、こういう服似合うんですね…!」


と気づいたときの彼女の表情が素敵で印象的でした


 自分を知るって楽しい♪

 自分の魅力を出せるって、楽しい♡

 自信が持てるって、嬉しい〜



学びに通い続けてくれている彼女なので
外見の変化、心理的変化、表情の変化が著しくて
近くで見せていただいている私はワクワクします^^


「コートと靴はまだないから、苦手色との組み合わせ。
 はやく買いたい!」と彼女。



うんうん。
でもスカーフやネックレスも上手に使っているし
コートのラインはやわらかさを助けてくれているので
前を開けていれば、トータルコーディネートは大丈夫〜

目を瞑っちゃったのは、私の写真スキルのせい
ごめんなさい


お店にいわゆるキレイ色がたくさん並ぶのは今〜7月くらい。

思いがけない自分の新たな一面を今のうちに自分彩発見しておくと、
コーディネートの幅が広がり、豊かになります♪

気になる方はこちらから。


春物ビンボーの私も、もう少し買い足したいな(笑)



せっかくだから、似合うものを着て自分の魅力を引きだそう。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春物ビンボー、美魔女と言われる

2017-04-03 23:09:30 |  ├パーソナルカラー
こんばんは。
伊藤裕子です。


気づけば4月。
桜も咲いて、大好きな季節到来♡


この週末、久しぶりに(笑)春物を購入しました。

実はワタクシ、春物ビンボーなのです


北海道外のみなさま、ご存じですか?
北海道でも、春物のお洋服は本州と同じ時期に売られます。

でもその時期の北海道といえば、

 「プラスの日はあったかくて嬉しい♡」

と思うくらいの気温。
雪もまだあるし気分はまだ冬。
春物…という気にはならないわけです。

そんな年月が11年続き、
ついでに神奈川に来て以来、買物のタイミングを逃していた私は、
春物ビンボーまっしぐらとなってしまったというわけです。


お客様とのお買物コンサルティングを楽しんだ先日。
かわいく変身していく彼女を見て


 私もそろそろきちんとした服を買わないと恥ずかしい…


なんて思ったわけで、この週末のお買物となりました(笑)



お買物コンサルティングという新たなメニューを始めて思うのは


 やっぱりその人の魅力を引き出すお仕事って楽しいな〜


ということ。
改めて幸せな気持ちを味わわせていただいています♡


似合うお店が目の前にあっても

 「こういうお店に入ろうと思ったことがなかった」

という方は意外と多いもの。

それは
本当の自分の魅力とセルフイメージにギャップがあるからです。



似合う色の診断(パーソナルカラー診断)を知って
私は


 人って自分のことが、実は全然わかっていない


ということを知りました。
それは、過去の自分自身も含めて。


ハードでかっこいい系を目指していた過去の私。

でも、自分の魅力がそこにない場合、
人に伝わっていくのは「ハードでかっこいい私」ではなく
「きつそう、暗そう、重そう…な私」。

そんな、

 ま・さ・か!

な事態が起きるのです。


ふんわり優しい子が、ヤンキーのように見えたりね。


学生時代の自分の写真を見ると
自分のことがわかっていなさすぎて、ドン引きです。


 それじゃ、彼氏なんてできないよ〜!!


と、過去の自分に言いたくなる。
夫に見つけてもらえて、本当によかった(笑)

ノーメイクでキャンプリーダーをしていたのが功を奏したのかもしれません。

自己流のおしゃれをしている(つもりの)私しか見せていなかったら
洋服もメイクも自分らしさ皆無のめちゃくちゃで
好きになんてなってもらえなかったかも!

むしろ、すっぴん万歳でした(笑)


  


「自分らしさ」とか「ありのまま」というのは
手抜きでいいということではありません。

「自分を中心に生きる」というのは
人のことなんてどうでもいいということではありません。


本当の自分を知って、相手を知る。

そうすることによって、コミュニケーションが変わり
人間関係が円滑になっていく。

そのためのツールとして、私は【色】というものを使っています。


そのおかげで、私は自信をもって
お買物をしたり、物事を判断したりできるようになりました。


ショップの店員さんに

 「美魔女なんて目じゃない…!
  いい年齢の重ね方をされてるんですね〜

と言っていただき、にんまりしてまいりました。
ありがとうございます♡

幼く見られるのは問題だな〜と思いますが、若々しく見られるのは嬉しい♪


思い込みのベールを脱いで、思いがけない自分に出会う春。
あなたもいかがですか?

お申し込みはこちらから。



心も洋服も軽くしよう。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お仕事スタイルとハプニング

2017-03-14 09:48:59 |  ├パーソナルカラー
おはようございます。
伊藤裕子です。


珍しく自撮り。



パーソナルカラー診断をするときのスタイル(冬ver.)はだいたいこんな感じです。

トップスが白なのは、診断に影響を及ぼさないように。
自分の服の色を背景にするため♡

スカートは、色だけではなく
形や素材でコントロールする方法をお伝えするために
あえて自分のシーズン色ではないものを。


先ほど、今日のお仕事の準備をしていたら

いきなりスカートが脱げ落ちるというハプニングが!!


これ、巻きスカートなんだけどね…

初めてのことでびっくりでした


いやはや…
お客様の前じゃなくてよかった…。

いきなり、どんなコントよね。

目の前で起きたら、お客様だってツッコミきれないよ



ではでは、お仕事に行ってまいります♪


今日も素敵な1日を。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男性もイメージコンサルティング

2016-09-10 20:15:23 |  ├パーソナルカラー
女性だけでなく、男性も活用してくださるカラーのコンサルティング。


ビジネスシーンにおいて

自分の良さを伝えるスキルを持っているのは、大きな強みに♡


好きな女性の前でだって、

肩肘張らずに自分のかっこいいところを伝えられるっていうのは嬉しいと思うの。





本日のお客様、自分で語れちゃうくらいどんどん吸収してくださいました。

いらっしゃるまで色のことはよくわからなかったと言ってらしたけれど…

色彩感覚、素晴らしかったですよ〜♪





色彩と人間の関係性はとても深いです。


私たちの魅力を引き出してくれる

私たちの心にしまわれてる大切なものを引き出してくれる


でも教育の中で学ぶチャンスがありません。

人間は自然の一部。
そして《自然=色の世界》なのにね。


色を味方につけたら、世界はすごく広がる♡


自分の色を生かして生きたいあなたはこちらから。




伊藤裕子でした♡


■ カラーセラピスト養成講座 ■
◆ 講座開講日程 (PCスマホ
◆ 第1章無料Web講座カラーセラピー入門


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーソナルカラー・ウィンター 避暑地・お散歩コーディネート

2016-07-07 23:11:52 |  ├パーソナルカラー

最後は冬タイプさんの、避暑地・お散歩コーディネート

 

ホワイト&ネイビーのベーシックなシンプルコーディネートに小物でアクセント。
挿し色を足元に持ってきて遊んでみる。


都会的でシャープなかっこよさ、シックな装いをするなら
右に出るもののいない冬タイプさん。

苦手なのは「濁った色・パステルカラー・イエローベースの色」。

明るいならパステルよりもっと明るいアイシーカラー
鮮やかならネオン街のような鮮やかさの色
そして冬の夜空のように徹底的に暗い色など
とにかく、くっきりはっきりした色を着こなせる冬タイプさん。

純白や黒も、実は冬タイプに属しています。

キラキラのサテンや散りばめられたスパンコールは
冬タイプさんを輝かせるのに一役買ってくれるでしょう♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーソナルカラー・サマー 避暑地・お散歩コーディネート

2016-07-07 23:09:53 |  ├パーソナルカラー

次に夏タイプさんの、避暑地・お散歩コーディネート

 

ミュートな色づかいとやわらか素材で優しい雰囲気に。
紫陽花色は夏タイプさんの十八番。


クリアな女性らしさやエレガントさを演出するならピカイチの夏タイプさん。
苦手なのは「鮮やかな色・暗すぎる色・イエローベースの色」。

スモーキーパステルをはじめ、グレイッシュな色を見事に着こなす夏タイプさんは
メイクもマットな方が似合います。

あえてキラキラ感やツヤ感を抑えてみると
すごい美女が鏡の中に現れる!

素材も同様、コシやハリのない、
丸めてスーツケースに放り込んでも困らないようなものがお似合いです。
旅行にはもってこいね♡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーソナルカラー・オータム 避暑地・お散歩コーディネート

2016-07-07 23:08:07 |  ├パーソナルカラー

続いて秋タイプさんの、避暑地・お散歩コーディネート

 

無地も上手に着こなす秋タイプさん。
シンプル素材でナチュラル感と涼しさアップ。
小物に挿し色を使ってアクセントに。


落ち着いた中に暖かさのある色味が得意な秋タイプさん。
一番「和の色」を得意とするグループです。
一方でリッチ感溢れるゴージャスな装いを得意とする方もいらっしゃいます。

苦手なのは「パステルカラー・ブルーベースの色」。

落ち着きや深みを得意とするので
素材感やメイクも落ち着いた感じや張りのある感じ
ふわふわしたかわいらしさよりも
大人のかわいらしさを伝えるのを意識すると◯。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーソナルカラー・スプリング 避暑地・お散歩コーディネート

2016-07-07 23:03:40 |  ├パーソナルカラー

パーソナルカラーには12分類や16分類などの分類方法があります。
そうはいっても、それらの基本となるのは4シーズン分類。

4シーズン分類についてはこちらの記事でお話ししました。
http://blog.goo.ne.jp/saion-color/e/083f9c84d81ca45027ec32f8b0cde70d

今回から、これら4つのシーズンタイプのコーディネートを見ていきましょう。


まずは春タイプさんの、避暑地・お散歩コーディネート

 

ふんわりした色と素材で優しく軽い雰囲気に。
腕時計と冷房対策の靴下を挿し色にして。

明るく暖かい色味が得意な春タイプさん。
苦手なのは「濁った色・暗い色・ブルーベースの色」。


【似合う】という概念を考えるとき
必要なのは「色」だけではありません。

ファッションにもメイクにも
色の他に形・ライン・素材感(質感)というものが絡んできます。

なので色味だけでなく雰囲気や素材感でも
軽さや柔らかさを演出してみると、春タイプさんの魅力がグッと増しますよ^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クローゼットの断捨離と似合う色

2016-07-06 19:27:26 |  ├パーソナルカラー
ただいまセールシーズン真っ最中。
アパレル関係の友人は奮闘しております。

セールとはいえ、似合うものを買いたいじゃない。
そして、似合うものが増えれば
もう苦手なあの服は手放してもいいじゃない♪


ということで…


若い頃は好きなものを着て楽しんでいたのだけれど
だんだん何を着ても似合わなくなってしまった気がする…

そんな声をちょくちょく耳にします。

いいかなと思って買った服もだんだん着なくなり
また新に買い足しては、同じことを繰り返し…
気づいたらクローゼットの中が似たような色の服ばかり!

断捨離しなきゃ!
でも何を捨てたらいいのかわからない!!

そんな方に。



【M様】 30代・女性・主婦


《 パーソナルカラー診断を受けたきっかけ 》
 高い服を着たいわけでも
 すごくファッションにこだわっているわけでもありませんでした。
 でもあまりにも、年々自分に似合う服がなくなっていくような気がして。

 あまり背伸びをしなくても自分らしくいられる方法って
 ないのかなと思って、伊藤さんのところにお邪魔しました。


《 受けてみての体験・感想 》
 今まで自分が選んでいた色と似合う色が違いすぎて
 クローゼットの中を思うと途方に暮れました…

 似合わない色の中から自分に似合うものを探そうとしていたことに
 気付かされ愕然としたけれど、気づけてよかったです。

 自分に似合う色の服なんて、手に取らないどころか
 目にも入っていませんでした。

 でも診断の時、鏡に映る自分が明らかに違うのが自分でもわかったので
 素直に受け入れられたし、何より楽しかったです!

 帰ってクローゼットを見てみたら、やっぱり8割ダメでした。
 とほほ…
 でもどこかで気づいていたんですよね。

 伊藤さんが
 「無理せず、取り入れられるところから」
 と言ってくださったのであまり凹むこともなく。

 あと、自分の似合うタイプと季節のコーディネートアドバイス
 (私は春タイプだったので、特に秋の装いのアドバイス!)
 があったおかげで、ガチガチの思考にならずに済んだのもよかったです。

 ありがとうございました!
 実は最近、よく娘に褒められます。
 「ママかわいい!」って。

 これが一番嬉しい♡





自分軸ができると、俗に言う断捨離もしやすくなります。

何かを手放すのって、ちょっと勇気がいるもの。

でも特に物理的な何かを手放す場合、
自分の中に確固たる軸があるとそれもしやすくなるのです。

楽しく手放して、自分らしく暮らせたら
やっぱり幸せでしょ♪


ご興味ある方はこちらから。
私に会いにいらしてね〜♪



伊藤裕子でした♡


■ カラーセラピスト養成講座 ■
◆ 講座開講日程 (PCスマホ
◆ 第1章無料Web講座カラーセラピー入門


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

似合う色に対する自分軸の作り方 ~ パーソナルカラー12分類や16分類の前に基本の4シーズン分類

2016-06-02 21:30:00 |  ├パーソナルカラー
お買い物に行って、明らかに似合っていないのに
店員さんに

 「似合います~♪」

と言われて

 なんだかなぁ…

と思った経験はありますか?


似合っているのだけれど、自分が見慣れないから感じる違和感なら
主観や好み、または心理的な部分による可能性があります。

でも、
明らかに似合っていないものに対して言われる「似合う」は
首を傾げてしまう。


ただ、首を傾げても、自分の中に確固たる軸がないと

 自分がわかっていないだけなのかなぁ…

 店員さんはプロだしなぁ…

と、揺れますよね。


今回はそんな、【似合う色に対する自分軸の作り方の基本】のお話。




【N様】 30代・女性・アパレル

《 パーソナルカラー診断を受けたきっかけ 》
 自分の好きなものを着てればいいじゃないと思っていました。

 一方で、こっちの方が似合うのに…と思うこともあって。
 でも私の意見は感覚的なものなので、理論に当てはめて言いにくい。

 たまにお客さまが診断シート(?)を持ってお買い物にいらっしゃるので
 受けてみようと思いました。

《 受けてみての体験・感想 》
 色による分類の、この視点は今までまったくありませんでした。

 素材やデザイン、流行やコーディネートに関するアドバイスは
 自分の中でも確固たるものがあってお伝えしていたけれど
 色に関する知識がめちゃくちゃ自己流でした。

 正直、「そんな診断なんか…」と思っていた自分がいたのですが
 目からウロコでした…。

 何というか、衝撃。

 伊藤さんとお話していると
 押し付けられてる感がまったくないまま
 パラパラと思い込んでいたものが剥がれていく感じがしました。

 診断後、接客時の自分の感覚がなんとなく変わってきた気がしています。
 ファッションやメイクの基本はいろいろあるけれど
 この理論はもっと早く知りたかった!



ファッションやメイクの基本や理論は様々あります。
そんな中で、押さえておくとお得なのがパーソナルカラー理論。

12分類や16分類など、様々ありますが
それらの基本となっているのは4シーズン分類です。


前回の記事で、イエローベースとブルーベースのお話をしました。

自然界にあるような黄みがかった色がイエローベース。
 

パーソナルカラー診断では、それぞれ
【春タイプ(スプリング)】【秋タイプ(オータム)】
と言われています。


また青みがかって人工的でクールな印象の色がブルーベース。
 

パーソナルカラー診断では、それぞれ
【夏タイプ(サマー)】【冬タイプ(ウィンター)】
と呼ばれています。


春・秋は【イエローベース】、夏・冬は【ブルーベース】という
共通項がありますが、実はそれだけではありません。


春・夏は【ソフトタイプ】といって明るい色・淡い色のグループ
秋・冬は【ハードタイプ】で落ち着いた色味を得意とするグループ。


春・冬は【濁りのなさ(清色)】、夏・秋は【濁色が得意】という
共通点も、それぞれ持っています。



わかりやすくそれぞれの特徴をまとめると…

《春タイプ》


春のお花畑のように明るくキラキラした色や
パステルカラーが似合う


《秋タイプ》


秋の紅葉のように深みと落ち着きのある色や
アースカラー・スパイスカラーが似合う


《夏タイプ》


紫陽花の花のような色や
夏の朝もやのような穏やかなスモーキーパステルが似合う


《冬タイプ》


冬の夜空のようなダークな色、
ネオンのように鮮やかな色、アイシーカラーが似合う



このように色を大きく4つのグループにわけていくわけです。

そして人は必ず、どこかのグループに属している…
それを見つけていくのが似合う色の診断・パーソナルカラー診断です。


中には「ミックスタイプ」といって、混ざったタイプの方もいらっしゃいます。

それが12分類や16分類と言われる診断方法です。
たとえば「夏まじりの春タイプ」というように。


これの面白いところは
「夏まじりの春タイプ」「春まじりの夏タイプ」は全然違うということ。

つまり
ベースがどちらなのかによって、
似ていてもその方の活かし方は変わってくるということです。


自分がどんなタイプなのか、それがわかるということは


 似合う色に対する自分軸ができるということ。


軸ができると、お買物も毎日のコーディネートにも
自信がもてるようになります。

何より鏡を見たり、人に会ったりするのが楽しくなる!


自分が自分でいるために、自分の軸を作ってみてね。




伊藤裕子でした♡


■ カラーセラピスト養成講座 ■
◆ 講座開講日程 (PCスマホ
◆ 第1章無料Web講座カラーセラピー入門


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご紹介動画