幸せのカケラ~自信がもてる!自分を好きになって自分らしく自立する方法

1700名以上の人と向き合ってきたカラーセラピスト&コーチ。
がんばっても成果の出ない、自分を好きになりたいあなたへ。

気づいたら自分が好きになる

自信をもちたい、自分を変えたい、自立したい…

90%以上の人が
気づいたら自分を好きになっているセッション&講座を お届けしています。

自信がついて、
経済的にも精神的にも自立できるようになりたいあなたへ。

http://www.color-saion.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

数ヶ月でガラッと変わる人生と、何十年も変わらない人生

2017-08-08 14:35:26 |  ├グリーンの意味
こんにちは。
伊藤裕子です。



ほんの数ヶ月でガラッと変えられるのも人生。

何年も、十何年も、何十年も、
なーんにも変わらず悶々と過ごすことができるのも人生です。


おもしろく楽しく過ごすのか、
つまらなさを感じながら過ごすのか。

楽しくワクワク、新しい世界と出会いながら過ごすのか
ゆっくりのんびり、幸せを感じながら過ごすのか
愚痴を言いながら「こんなものよ」と言って過ごすのか。


自分次第だから、どうとでもなります。

他人を羨ましがってもしょうがない。


でもまぁ、羨ましく思うことはあるよね。

特に自分が何をしたらいいかわからない時とかね。




 『自分が平均でいることをガマンしているのだから、あなたもそうしなさい』

これは、グリーンが持つネガティブなキーワード。

 Green eyed monster

『嫉妬』です。


物事には必ず裏と表がある。
色の持つ意味にも必ず、ポジティブとネガティブがある。


『普通』というキーワードを聞いて


 結局、普通が最高!


という人もいれば


 普通なんてつまらない…


という人もいる。

どちらも間違いじゃないんです。
自分がそれをどう捉えているか、どう感じているのかが大事なんです。



でもね、あなたがどんな価値観をもっていようとも
他人の足をひっぱっちゃダメ。
(わざとでも、無意識でも)


もしもあなたが
嫉妬するエネルギーや
他人の足を引っ張るエネルギーを持っているのなら、

自分が楽しむ方向にそのエネルギーに転換させちゃいましょう。



プリザーブドフラワーのリース↑をいただいたの♡



ん?
何をしたらいいのか、わからない?


うんうん、私もそういうことあるある。


そういう時は、


自らの意志で「何もしない選択」をする

気になったものをとりあえずやってみる

本当は興味があるんだけど、理由をつけてやっていなかったことをする
(例えば「お金がかかるから…」とか)


私も全部やってみました。


どれが一番効果があるかは、
その時の(またはそれまでの人生の)状況や環境によっても変わってくるんだけどね…


心と身体が疲れていたり、
何よりも人生の休息が必要な人には

心も身体も元気な方、
自分や自分の人生をもっと良くしていきたい方にはをオススメします。

  

今夜、私はあるコーチング・セッションを受けにいきます。

そのセッションてば、1回で ◯0万円!!
(書いていいのかわからないから、一応伏せておきます)


 おかしいんじゃないの?!

 その価格を設定する人も、受ける私も


と思う人もいるよね、きっと。


でもいいの。

ここで得たものを自分の感覚に落とし込んで
自分自身をレベルアップ♪

そしてお客様にご提供できるもののレベルを上げていきます♡


さて、
その前にもうちょっとお仕事♡




人と比べている時間を自分の時間に使おう。

伊藤裕子でした♡



■ 1700名以上の方と向き合ってきたセラピスト ■


■ お客様の声 ■
まるでマジックのようなトーク!
自分が気づかなかったことを気づかせてくれる
とにかく明るい!楽しい!
ブラックな自分も受け入れてくれるキャパと経験があって安心できる
自分が気にしていた部分が問題ではなかった
2回のセッションでダイエットに成功!
2ヶ月で売上が2倍に!
まるで違う人生になった
仕事がうまくいくだけでなく彼氏までできた
仕事も趣味も人間関係が変わった


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

自分を変えたいあなたへ~グリーンのキーワード

2016-03-24 14:43:41 |  ├グリーンの意味

グリーンのキーワードに『growth&change 成長と変化』というものがあります。
別の言い方をすると『自己成長』。



 「自分を変えたい」

そう思ったことのある方は結構いらっしゃると思います。

何年も思い続ける人もいれば
突如として思う人もいる。
10代の子からシニア世代まで、世代関係なく。


では

 「自分を変える」とはどういうことでしょう?



 消極的な自分から積極的な自分になること?

 意見をはっきり言える人になること?

 人前で話ができるようになること?



思いは様々だろうと思います。

実際、
「消極的だった自分があることをきっかけに積極的になり、
 今ではセミナー講師として大勢の前で話をしています!」
なんていう方もいらっしゃる。

きっとその方には合っていたのでしょう。

でもそれがすべての人に当てはまるわけではありませんよね。



グリーンという色が教えてくれている「成長と変化=自己成長」とは、
自分を無理やり変えることではありません。


 青虫がセミになることはないように

 チューリップの球根から桜は咲かないように

ありもしないものに自分を変質させていくことではないのです。


 青虫なら、美しい紋白蝶になるために

 球根から、美しく花開くチューリップを咲かせるために

変化成長していくこと。

それがグリーンの持つキーワードの『自己成長』です。



その過程で

 以前より積極的な自分になった!

 意見をはっきり言える人になった!

 人前で話ができるようになった!


ということはあるでしょう。


でもそもそも、あなたの本来持っている力を生かす場所が全然違っているのなら…

たとえば

 「人前で話せるようにならなきゃ!」
   ↓
 本当は絵を描くのが得意。
 作品を通じて自己表現できる。

それなら無理に人前で話すのが苦手な自分を克服する必要はないのかもしれません。

あなたにとって必要な『成長と変化』は、
違う視点から見ていく必要があるのかもしれない。



セッションを通じて
思い込みや他人軸など、余計なものをそぎ落としたり
器が大きくなって今までとは違ったものが入ってくることは多々あります。

それでも、根本にあるのは「あなた」です。



無理やり桜になろうとする必要はないでしょう?
チューリップも、私は大好き。

桜もチューリップも、それぞれに大好きな人たちがいるんだもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑の目の魔物~グリーンのキーワード

2015-04-02 23:57:23 |  ├グリーンの意味

グリーンには『嫉妬』というキーワードがあります。


初めて色彩の心理的効果を本に著したゲーテは
『赤』を尊い色・エネルギーのある色・パワーが集約された色としたのに対し
反対の『緑』をどこにでもある色・俗っぽい色・ありふれた色と唱えました。

地上を見れば広がる緑の大地。
植物を司るグリーンはどこにでもある色。
そこから
 ありふれた色
   ↓
 平凡・普通
   ↓
 つまらない
   ↓
 周囲を気にする
   ↓
 他人と自分を比べる
   ↓
 嫉妬・ねたみ
とキーワードは生まれます。


このキーワード誕生の流れ、よく見ると人間の心理そのものだと思いませんか?


自分に対する評価が低く、自分をつまらない人間だと思ってしまう
   ↓
周囲を気にして、人と比較しては落ち込んでしまう
   ↓
人と違うことに敏感になる
   ↓
自分が普通じゃないと思って抱くコンプレックス
 同時に
普通じゃなく見える人を見て嫉妬してしまう…


英和辞書を見てみるとこんな言葉が載っています。

【green-eyed】
 1.緑色の目をした
 2.嫉妬深い
  ★用例★
  the green-eyed monster


嫉妬に燃えた目を持つ、緑の目の魔物。




こんな面白知識も学べるカラーセラピスト養成講座。
近日開講は4月15日より、オーラライトカラーセラピーです^^
http://www.color-saion.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご紹介動画