幸せのカケラ~仕事も恋愛も素の笑顔で自分スタイル♡伊藤裕子(いとうひろこ)

愛も美も仕事もお金も健康もみんな味方♪
笑顔でナチュラル・ラブ・ライフ♡
素肌・素足・素顔・素直…素で生きるって素敵

仕事も恋愛も素の笑顔で自分スタイルをデザイン♡

素肌・素足・素顔・素直・素っぴん・・・素の自分で生きるって素敵です。

自分のこと・家族のこと・夫婦って・結婚や離婚
仕事・健康・美・愛・お金・自分らしさ・人間関係…

愛も美も、仕事もお金も健康も、
みんな味方につけて素直に生きる幸せな暮らしを。
http://www.color-saion.com/(カラーセラピスト養成講座)
http://www.color-saion.net/(パーソナルカラー診断)

デトックス・シーズン到来

2017-05-01 10:02:29 | デトックス・ダイエット
おはようございます。
伊藤裕子です。


連休はずっとお天気が良さそう!
青空が広がると、それだけでワクワクします♡

GW初日(…といっても、私にとっては普通の土曜日ですが/笑)、
百合ヶ丘にあるたまりで春の盛合せをいただいてきました。



たけのこ、山菜、玄米ご飯…

こんなに豪華なのに、動物性の食べ物は一切なし!
というわけで、ダイエット中の私も心置きなく♪


春や秋など、季節の変わり目はデトックスに最適な時期。

この時期に、解毒効果の高い山菜が登場するのを見ても
自然は知っているんだな〜とトキメキます


食事、運動、リンパマッサージなど
体のデトックスはだいぶ知られてきました。

そうはいっても、
聞きかじりの偏った知識に頼ってしまうと
うまくいかないのでオススメしないけれど。


一方、心のデトックスは…
まだまだ浸透していないかなぁ。

思考のデトックスも一緒。


問題のひとつは

 自分が溜め込んでしまっていることに気づいていないこと

なんじゃないかな〜と思います。


自分の中にたまったものを吐き出し、
さらに必要な情報を吸収して、軽く前進していく…

そんなセッションの存在を
もっと多くの方に届けられたらな〜。

気になる方はこちらから。


吐き出し、クリアになりながら進むと体調まで良くなっていくという、
まさに心と体のつながりを私自身、体感しています♡


 何をすると、

 自分の心と体に溜まったものを排出することができるのか。

 自分はカンタンに前進し、やりたいことを実現することができるのか。



それを探してみるのも、オススメです。

『春の盛合せ』は5月いっぱいメニューにあるそうですよ〜♪



デトックスするなら今!

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ときめきの存在たったひとつで、幸せがどんどん膨らむ♪

2017-04-29 11:29:47 |  ├ときめきのはなし
こんにちは。
伊藤裕子です。


GW突入ですね。
みなさまはどんなGWを過ごされるでしょうか?

私は…
あんまり普段と変わりません

主人の会社は祝日もお休みではなく
もっと言えば、GWはもちろん、お正月もお盆も長期休みがありません。

 それって企業としてどうなのかな…

 いいのかなぁ?

とは思うのですが…


そんなわけなので、主人は普通に土日休み。
だから私も、通常営業です(笑)

でもそのおかげで、
土日祝なら…というお客様にお会いできるので嬉しい♪

今から楽しみです♡

  

さてさて、久しぶりにかわいい箸置きに出会いました!



 蓮根♡


「箸置きは、お箸の帰るところ」という考え方が好きで
それ以来、箸置きを使うようになりました。

モノをあまり増やしたくない私ですが
箸置きはときめくと買ってしまうの♪


箸置きひとつは小さなものですが、
お食事のときの存在感はなかなか


たったひとつのものがあるだけで
礼儀作法が美しくなったり、その場が楽しくなったり。

そういう存在って嬉しい


私も人として、そんな存在でありたいな〜と思います^^



素敵なゴールデンウィークを。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな決断が、大きな転換の第一歩

2017-04-28 17:47:58 | 決めたら物事は動く
こんにちは。
伊藤裕子です。


4月は私にとって、ちょこっと挑戦した月でした。
結果はまずまず。

いい感じに回りはじめたスパイラル。

でもまだまだ、感覚を掴むための期間。
自転車の練習でいうと、うまくいったり転んだりの時期です。


それでも、

 このスパイラルが回りはじめたきっかけは何だったかな…?

と振り返ってみると、あれかな?と思うことが。


それは

 年始に「今年は本気で変えると決めよう」と決めたこと。


といっても、
何からしたらいいのかわからなかった私。

まずは開脚4週間プログラムに挑戦したのでした。

結果はみなさん、ご存知の通り
(ご存知ない方はこちら→『開脚で美脚計画:4週間後の結果』)

  

小さくてもいいからひとつ決断する。
そして結果を出す。

どんな結果であっても、

 本気でやると決めた自分を認める。

 やった自分を認める。

 結果を受け入れる。


このプロセスはとても大切なものだな〜と思います。



ズルズル過ごすと人生はあっという間。

10歳の姪っ子を見ると思います。

 生まれてきた赤ちゃんが、10年でこんなに大きくなった。

 同じ10年、私は何をしてきたかな?

 どんな風に時間を過ごしてきたかな?


  


そうは言っても

 「何をしたらいいのかわからない」

 「何が好きかわからない」

そんな時期もあると思います。

苦しいですよね、そういう時期って。

やりたいことが明確で、
失敗を繰り返しながらも前に進んでいるときより
何をしたいのかわからない時の方が、
人生の迷子になったような気がして苦しくて仕方ない。

私もそうだったから、よくわかる。


そんな時は、


 小さくていい。

 自分が好きなこと、興味のあることをやってみる。

 思いっきり体を動かしてみる。



オススメです♡


そして

それでもよくわからない方には、パーソナルセッションがオススメ。

渦中にいるとわからない、自分のグルグルから脱出できます




「ひとりでおしゃれカフェを楽しむ」という決断だってアリ。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消化時間を味方につけて、キレイに痩せる♡

2017-04-26 23:37:21 | デトックス・ダイエット
こんばんは。
伊藤裕子です。


ダイエットをはじめて、
鈍くなっていたカラダの感覚がだいぶ敏感になってきました。

それとともに、仕事の上でもいろいろなことが起こっています。

起きているすべてに感謝して
おっかなびっくり、くじけそうになりながら
毎日楽しく過ごしています



さて、せっかく昨日、カラダの生理周期の話をしたので
今日は、消化についてのお話。

私たちの体は、食べたものを消化する際に
膨大なエネルギーを使っています。

そのとき働いてくれているのが《酵素》。

この酵素、体内ではふたつの役割を果たしてくれています。


  食べものの消化を助ける(消化酵素)

  それ以外のすべての生命維持活動を行う(代謝酵素)


ちょっと大雑把な言い方をしていますが、こんな感じです。

この酵素の話は、また後日するとして
私たちが体内に持っている酵素の数には限りがあります。

ということは、
消化にエネルギーを使っているとき、必然的に
それ以外(代謝や排泄など)に使うエネルギーは減ってしまっているということ。


ここでちょっと、食べ物の消化に費やす時間を見てみましょう。


  スムージー:20〜30分

  果物:30分〜1時間

  野菜:1〜2時間

  穀類・豆類:2〜3時間

  肉類:3〜4時間

  魚類:5〜6時間

  貝類:8時間



肉より魚の方が、消化に費やす時間が長い…!
そして貝類、8時間!!

ということは、
正午に食べたホタテの消化が終わるのは、夜8時ということです。


たとえばそれが夕飯だったとしたら…

夜7時に食べたホタテの消化が終わるのは、午前3時…!


さて、午前3時って、カラダにとってはどんな時間でしたっけ?

そう、吸収と代謝の時間です。

   栄養を体内に取り入れ、古い細胞をはがし新しい細胞を作る時間。

   新陳代謝に費やす時間。

   体に同化させる時間。


そんな風に、カラダを体に集中させてあげたい時間です。
 (※ カラダの生理周期の話 参照)

ということは、
消化に時間をとられている場合ではないということですよね。


  


ダイエットをするということは、
代謝力を上げて、体内に溜まった毒素を排出するということ。

女性に多いむくみなどは、
代謝力の低下や、体内毒素の排出がうまくいっていないことが大きな原因のひとつです。

脂肪の燃焼ができないのも
余計なものが体内に入りすぎて、排出が間に合わないわけです。

もちろん、筋肉をつけていくということも大切ですが
同時に、

 体内に何をどう取り込むか

そして

 体をいかに代謝と排泄に集中させてあげられるか

がポイントになってくるということ。


だからダイエット期間中は、
なるべく消化に費やす時間を短くしてあげたい。


というわけで、
この期間のオススメの食べものは


 果物・野菜・穀類・豆類


現在の私の1日の食事はこんな感じです。


 朝:オリーブ油・お湯・果物 (これは普段と一緒♪)

 昼:果物・干し芋 または 夕飯の残りの野菜

 おやつ:果物・干し芋・生のナッツなど

 夜:野菜・豆類・お豆腐など


文字で見ると「え〜〜〜っ?!」って思うかな?
でも、写真で見るとどうかしら?



けっこうおいしそうでしょ♡
そして
これまた結構、お腹いっぱいになるのです♪


  


友人に「お腹すかない?」と聞かれました。

おもしろいことにね、あんまり空かないの。
運動は前以上にしているんだけどね。

それはおそらく


 「痩せると決断したから。」


今、私は


  「ダイエット=痩せてキレイ=楽しい」


という方程式の上でやっているので
つらくないし、お腹も空かないし、
着々と体が変わってきているのを感じているところ。

楽しいです♡



どんなことも、変化を実感できると楽しくなる。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイエットと体の生理周期

2017-04-26 00:14:12 | デトックス・ダイエット
こんばんは。
伊藤裕子です。


ダイエットする!と決めてから6日。
ただいま約2kg減です。

でもまだまだなの…

今日は、体の生理周期のお話。


体には、1日の中で刻むサイクルがあります。
このサイクルに食べる時間をあたはめるだけで、体は自然な働きを高めてくれる…

というわけで、知っておきたい体が刻んでいる時間♪


《排泄の時間》
 午前4時〜正午(4時〜12時)
  いらないもの(不要となった老廃物や、食物カスなど)を外に出す時間。
  体の浄化をする時間。

 たとえば…
  睡眠中に汗をかく
  起床直後の排尿
  午前中の排便
  息が臭い
  舌が白っぽいetc...

   ↓ ということは

 午前中はなるべく消化に普段をかけたくない!


《摂取と消化の時間》
 正午〜午後8時(12時〜20時)
  食事をし、栄養を分解・消化して体に吸収される形にする時間。

 たとえば…
  食べる
  噛む
  消化酵素が働くetc...

   ↓ ということは

 食べるならこの時間がオススメ!


《吸収と代謝の時間》
 午後8時〜午前4時(20時〜4時)
  栄養を体内に取り入れ、古い細胞をはがし新しい細胞を作る時間。
  新陳代謝に費やす時間。
  体に同化させる時間。

 たとえば…
  小腸からの栄養吸収
  大腸からの水分吸収
  皮膚や臓器の入れ替え
  骨の成長

   ↓ ということは

 夜は体を体に集中させてあげたい!



これを知ると、

 夜中のお菓子のなんと恐ろしいことか…!

と思いますよね〜

大人だからこそやっちゃう、オイシイ時間なのだけれどもね。
それもわかる(笑)


今回のダイエット、食事内容についてはまた書きますが
まず私がやめたのが《お菓子》です。


 え…?

 当たり前??


お菓子…特に市販のお菓子って、
中毒になるというか、体の感覚を鈍くするというか…

食べるほどに、体はバカになっていくように思います。

口と脳は喜ぶから騙されて食べちゃうんだけど
胃腸をはじめ、体はとっても嫌がってる。

だからこれをやめただけでも、体はグッと楽になる♡


 「ストレスで食べちゃうのよね〜」

ということだったら、

 そのストレスそのものをケアしていく方がいいな♪

と、思うのです。



ストレスはね、扱い方を知らないから振り回される。

対策が打てて、
自分が自分を生きられるようになると

 「そういえばストレス、どこに行っちゃったかな?」

なんて思ったりするのです^^



キレイでいられるって幸せ♪

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痩せたくても痩せないのは…

2017-04-21 14:54:33 |  ├体と健康のはなし
こんにちは。
伊藤裕子です。


「ダイエットするぞ!」と決めてから
食生活を以前のものに戻しました。

こういうとき、体の時間や消化のメカニズムなどの
知識があってよかったな〜と思います。

逆に言えば、ここ最近
ずーっと油断していたということなのですが


健康って、とてもありがたい。
でも怖いですね。

慣れてくると、ついついその上にあぐらをかいてしまって
体をなおざりにしてしまう。


私は病気のとき、動物性のものを食べると
体に激痛が走りました。

市販のお菓子も、
とてもとても食べられる状態ではありませんでした。

だからローフードやマクロビを基準に
自分の体が喜ぶ食事をし、
お菓子もすべて手作りで、体に優しいおいしいお菓子を食べていました。


でも体が回復すると、多少「実は体に悪いモノ」を食べても
体は悲鳴をあげません。

嫌がっているのはわかるけど、
騙し騙しで食べられちゃう。

その上、口は喜ぶのよね。
そういう食べ物、脳を騙す味つけがされているから。


肉や魚が、人生に不必要だとは、私は思っていません。

子どもの頃は、好んで食べる野菜といえばきゅうりくらい。
肉や魚ばかり食べたがる子でした。

でもローフードデトックスと出会って
食と体のメカニズムを学んで
病気の治療に食の知識を借りて治して…

としていたら、肉・魚がなくても生きられる人に!(笑)

といっても、体にとって不必要なわけではありません。
体が欲しがる時に、食べるのです。

その欲しがり時が、わかるようになったのでした。


ところが!


食べられるようになったからと嬉しくて、
調子にのって動物性のものを過剰摂取し
口が欲しがるからと市販のお菓子を食べているうちに
体はどんどん、鈍くなり…


 とうとうあの体重…!(公表してないけど)


ただでさえも、もともと代謝が悪いのに…


 まったくもう!


と、頭の片隅では気づいていた自分に、ツッコミを入れています。


  


ダイエット宣言以来、
余計なモノ・量を食べないようにしているのですが
不思議と飢えを感じません。

むしろ、早々に顎のラインがすっきりしてきて
ワクワクしております♡

何も食べてないの?と聞かれれば、そんなことはなく。

ただ、食べるものを変えただけ。
(というか、私の場合はもとに戻した感じ)

甘いものがほしければ、たっぷりフルーツをいただいて。
酵素パワーをわけてもらっています



そしてもうひとつ。

骨盤調整トレーニングと
ヒップアップ&太もも引き締めトレーニングを開始しました。
プチ・ヨガと深い呼吸を添えて。

ダイエットをしている人は世の中にたくさんいらっしゃると思います。

でも


 どのくらいの人が、正しい知識とやり方で
 ダイエットしてるんだろう?


今回、「痩せる!」と決めたときに
ふとそんなことを思いました。


中途半端な知識ですると
ダイエットは達成されません。

そして、中途半端な決断でしても、
ダイエットは達成されません。

もうホント、自分で実証済み


そして

 「痩せたい」と思っているうちは痩せないのよね〜。

でも

 「痩せる」って決めると、体は応えてくれる。


【痩せる決断】も、ニセモノは見抜かれるってことですね。



ひとつ【決断】をすると、次の【決断】がしやすくなる。

そんなことを思う、今日この頃です。



ホンモノの【決断】をしよう。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ダイエットしなさい」

2017-04-19 21:32:29 |  ├美と食のはなし
こんばんは。
伊藤裕子です。


今日は《自分にとって必要な、見たくない現実》のお話。

やたらと目につく言葉や、耳にする言葉ってありませんか?
それは、


 あなたが今見るべきもの


という可能性が高いです。

世界から送られるメッセージです。



ここ最近、
私が何度も目にしていたキーワード《ダイエット》。

送られてくるメルマガや、
クライアントさんのちょっとしたひとことから
どうも「体をどうにかしろ」と言われている感じ。

でもワタクシ、必死に目を背けておりました


北海道から神奈川に引越した3年前。
実は、引越しただけで体重が2キロ増えました。

自分の体が、グングン水分を吸っていくのを感じて

 え?!

 湿気吸ってる?!


その後、北海道時代よりもずいぶん動けるようになり
ZUMBAを始めたり、ミュージカルに出たり。

東京生活は、北海道ライフよりもよく歩きます。


それなのに、体重は一向に減らず
それどころか、体は重くなっていく一方でした。

料理は基本、自分でするし
デトックスしたり、ファスティングをしたり。
一般家庭よりは野菜や果物、豆類なども多い食生活です。


 なーのーにーーーっ!!


何をやっても効果がなくて

 これ以上どうしたらいいのーーーっ?!

と、体重計に乗るのも避けるようになっていました。


でも…

健康になって、油断したかなぁ?
そう、気がついてはいたの。


 下半身が太くなってきたなぁ

 運動しても運動しても、太っていくなぁ

 すんなり履けていたはずのパンツがきついなぁ…

 写真撮ると、顔の肉が気になるなぁ…

 お肌のすべすべ感が後退してるなぁ


そして今日、とうとうボタンの嵌らないジーンズが出現。
限界だ…!


 まずは現状把握しよう。

 嫌だけど。

 現状把握しないと、何をどうしたらいいのかわからない。

 嫌だけど。

 現状把握しないと、方向性も見出せない。

 嫌だけど。


というわけで、久しぶりに体重計に乗りました。


 ………。

 なんてこったーーーっ!!


私、ダイエットします!



何かひっかかったら、まずは現状把握から。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体の歪みと心の歪み、当たり前の恐怖

2017-04-19 13:48:21 |  ├体と健康のはなし
こんにちは。
伊藤裕子です。


久しぶりに骨盤調整のクラスに参加してきました。
最近、どうも歪んでるな〜と思って。


まずは先生にお伝えして、歪みをチェック。

 先生「本当だ!歪んでる!」

 私 「でしょう…」

 先生「骨盤が後ろに傾いてる。腰が反りすぎてる。背中に力が入る癖がある?」


そうなんです。
すべて、私の体のクセ。

自分でマメにケアしたり、
専門家に診ていただいたりしているときはいいの。

でもちょっとサボったり
体に良くないことを続けたりするとね…


 体は正直なので、すぐに歪みという形で訴えてくるのです。


壁にぴったりくっついて並んで立っている時(これがまた結構キツイ!)、
お隣りの彼女が言いました。


 「自分のことなのに、わからないものですね…」


それに対して、「自分でわかるって難しいよ…」と先生。


そうなんです!

人間は、意外と自分のことをわかっていません。
自分のことを知りません。

特に


 「自分のことは自分が一番よくわかってる」

 と言う人ほど、わかっていないもの。



そしてそれは、体の状態だけに留まらない。

心の状態、自分の本心、目を背けていること、
本当の自分の魅力、自分の能力、感情…

ありとあらゆるものから目を背け、
また、気づいても気づかぬふりをしている人がたくさん。

「常識」「一般的」「普通」という言葉を使って
自分を騙し騙し生きてしまう。


それじゃあ、心も体も歪んでしまいます…

必死に訴えて、伝えてくれている心と体がかわいそう。



そしておもしろかった、もうひとつの会話。


 先生「普段は気づかなかったけど、壁に立ってちゃんと見たら
    自分で言ってたとおり、結構歪んでたね〜」

 私 「そうでしょう。マズイと思って」

 Yちゃん「え?!歪み、自分でわかるの?何で?!


私は心と体を見て、
お客様が自分らしくキラキラ生きるお手伝いをしているセラピストです。


 心と体がどうつながっているのか とか

 どうすると体の声が聞けるようになるのか とか

 ナチュラルにシンプルに自分らしく生きるってどういうことか とか

 無茶せずなりたい自分になる とか

 心と体が喜ぶことって何? とか


ワークやら講座やらセッションやら、食生活やら
そんなことに関する観察と探究をずーっと続けてきたおかげで
体が何を言ってるのかがわかるようになったのです。

それでも、自分ひとりだと限界があって
分野ごとにプロの手をお借りしますが。


でも…

 そっか〜…

 そういうのって、普通はわからないのか。

 私も初めて「体とお話してるの」とボディセラピストの友人の言葉を聞いたときは
 「は?!」って思ったもんなぁ。


自分にとっては当たり前のことが、他人にとっては当たり前じゃない。
特に、自分の専門分野は、「当たり前」が多すぎて油断大敵です。


同時に、
専門分野ではなく「常識」「一般的」「普通」からくる「当たり前」は
もっと大きな危険をはらんでいます。


自分にとっての「当たり前」を疑ってみると
そこにステップアップの大きな突破口があったりするもの。


あなたはの中にある「当たり前」は、どんなことですか?

それは本当に、当たり前ですか?



大きくステップアップしたいとき、当たり前が邪魔をする。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うまくいかない理由、もしかしたら「ただ知らないだけ」なのかも

2017-04-14 19:41:50 | ビジネス・レベルアップ
こんばんは。
伊藤裕子です。



今日は《うまくいかない理由》のお話です。


私には、

 取り組んでも取り組んでも
 あがいてもあがいてもうまくいかないこと

がありました。
やってもやっても思ったようにできず

 才能がないのかなぁ

 実力不足かなぁ

 魅力がないってことかなぁ

なんて思って落ち込んで。


学んだことを実践してみても、どうもうまくいかない。
自分のケースに落とし込めない。


 どうしたらいいんだろう〜〜〜?


途方にくれて、気づけば十数年経っていました…(長い!)



プロとして今の仕事をするようになって
私はずっと《あり方》が大事だと学び続けてきました。

その通りだと思うし、それによって変化していくことは驚くほどあります。

どんなお仕事も自分の《あり方》があってこそだし
それが自分を支え、人とのつながりも創っていきます。

「うまくいかない」「うまくできない」という状況になったとき
《あり方》がずれていて、結果がでないことは多々あります。


たとえば

 すでに専門的な仕事をしていて

 それについての知識やスキルは充分で

 それでも職場のコミュニケーションがうまくいかなかったり

 思い描く環境・世界が作れなかったり

というときに、自分の中にある《前提》《あり方》《無意識のパターン》が
影響を及ぼしているとかね。


だからそこをずっと見続けてきたし、コーチをつけたりもしてきました。

そして確かに、
そこに取り組むことでうまくいくこともありました。


でもこの「うまくいかないこと」に関しては、
どうもそれだけじゃないような気がしていて。

なぜなら、一瞬はうまくいってもまた元の木阿弥…ということが
この課題に関してだけ、繰り返されていたからです。



さて、じゃあ私がクリアするべきことは何だったのか。

ワタクシ、要は《やり方》がよくわからなかったのです。

《やり方》を知りたくて、学びに行ったり
専門業者にお金を払ったりはしていました。

でもやっぱり、しっくりくるものとは出会えなくて。
仕方ないのでわからないまま、手探りで自己流でやっていたのでした。

そして最近になってようやく、
自分に必要な《やり方》と出会えるようになってきたのでした。


この《やり方》も、実際に「やる」かどうかも、
自分の《あり方》と関係しているので、やっぱり《あり方》は大切なわけですが。


  


「なんだかうまくいかないな…」という状況に陥ったとき
自分ひとりで解決しようとするとトンチンカンなことになることはよくあります。

もし、うまくいかない原因が

 「ただ自分が知らないだけ」

なら、しっかり専門家に見てもらった方がずっといいし、早いから。

能力がないわけでも、自分が悪いわけでもないのよ。


 私、ただ知らないだけだったな〜…(笑)



《他力》を借りよう。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたがしたのは《投資》《消費》それとも《浪費》?

2017-04-13 17:17:33 |  ├お金のはなし
こんにちは。
伊藤裕子です。


4月も半ばなのに、我家のまわりはまだ桜が満開♡
今年はお得な春だな〜♪


さて今日は、《お金》のお話です。

私たちが使うお金には、3つの種類があります。


  投資

  消費

  浪費


《投資》とは、そのお金を使うことによって、

 自分が成長したり

 知識を得たり

 一旦がまんの時期があっても、より大きなものを手にしたりすること。

根底にあるのは、ワクワクや愛です。

ステップアップのための学びや、自己成長などのために使ったお金、
そのことによって生まれる誰かの笑顔をイメージして喜べるお金、
愛と感謝を持って自分にかけるお金です。

だから使うときは嬉しいし、
使ったものに対して、人は本気で向き合います。



それに対して、《消費》はそういった愛やワクワク、感謝をあまり伴いません。

トイレットペーパーや洗剤、食品、靴下や下着、交通費…
日用品の多くは消費されていくお金です。


でも、例えば

 大好きな彼と会う日にお気に入りの下着を身につけてお出かけ。

 この下着をつけている日はテンションが上がるし、ご機嫌♪

なら、その下着は《投資》したものでしょうし

 誰に見せるわけでもないし、着られればいいから安売りの3枚セットでいいや。

という気持ちで買ったのなら《消費》でしょう。


そうはいっても、《消費》が悪いわけではありません。
生きていく上で必要なものだから。


大切なのは、

 例えばあなたが買物をするとき、

 新しいチャレンジをするとき、

 何かを始めるとき、

《投資》をするのか、《消費》するだけなのか、ということです。



《投資》には、多少のリスクを伴います。
それを象徴しているのがマゼンタという色。

マゼンタは、赤紫のことで、
センセーションカラーセラピーではローズといいます。


マゼンタの基本連想物は《熟した木の実・キリストの血》。

そこから生まれるキーワードにあるのは
【成熟】【誘惑】【犠牲】…といった、自然の法則(ナチュラル・ロウ)。


自然の法則を見ていくと

 まず、熟した木の実は【成熟】した状態。

 自分を食べてもらうために、鳥や虫を【誘惑】します。

 そして一度その身を【犠牲】にし、次の命へとつなげます。

 その後、新芽として【再生】【復活】し、また成長して【成熟】していく…

これが、5つの言葉からなる自然の法則です。


次のステップへとつなげるために
一旦犠牲になる…つまりリスクを引き受ける。

これが《投資》です。



さて、あなたが使っているお金は《投資》でしょうか?
それとも《消費》でしょうか?

あなたが使おうとしているお金は《投資》でしょうか?
《消費》でしょうか?


あなたは《投資》しているでしょうか?
《消費》に偏ってしまっていないでしょうか?


そして

何の役にも立たないお買物…
後悔を生み出すお買物…
愛もなければワクワクもなく、使いもしないもの…
見栄や他者との比較だけで買ったもの…

それを《浪費》といいます。



自己投資大好き。

伊藤裕子でした♡



■ お悩み解決個人セッション ■

■ 資格取得とセルフケア ■


■ お申込み・お問合せ ■

◆ 電話:044-322-0500
メールフォーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご紹介動画