サイコロの一点物日記、真央さんと共に!

浅田真央さんを応援している、真央ちゃん応援団員です。精一杯、真央さんを応援します。皆さんもよろしくお願いします。

■検索から消えつつある日記です。(笑)/みどりさん2位との得点差/真央さんを語る野口美恵さん

2013年05月24日 00時04分14秒 | 日記と女性アスリート応援
親愛なる“トリプルエース”さま、引用させて頂きました事、お許しください。(微笑)
正直に書いての結果ですからね、真摯に受け止めます。今まで通りでね!(笑)


5月23日になってもとまらない伊藤みどりさんへの賞賛、嬉しいですね。
たぶん、ご紹介するサイトも、個人管理のブログだと思いますが、情報など細かい部分にも触れてくださっておりますので紹介させて頂きます。
スポーツナビPLUS モノクロ。@スポーツナビ:伊藤みどりさん圧勝!!~ISU国際アダルト選手権~

こちらは、2日前に紹介済みの伊藤みどりさんの動画2本です。再度登場です。
演技動画
Midori Ito - Oberstdorf 2013

→ こちらはウォームアップの模様も紹介されています。
Midori Ito - 2013 ISU Adult International

私は、この3年間見て来て一番体を引き締めてきたように拝見したのですが・・・皆さん違った見解のようですね。(苦笑)
どちらにしても引退してからも大会に出場する意気込みに頭が下がります。
2位の選手との差、引退しても尚、モチベーションの高さが伺える結果です。
今後の活躍もお願い致しますね。みどりさん!(微笑)



スポーツライターの野口美恵さんが浅田真央さんを語ってくださいました。
これは、“mao asada応援プロジェクト!”浅田真央選手に応援メッセージを届けよう!に掲載された記事のご紹介です。

スポーツライター 野口美恵さんが解説!
浅田真央選手の

強さを徹底分析!
浅田真央選手からの信頼も厚いスポーツライターの野口美恵さんに、今シーズンの浅田選手の好調の理由、また強さの秘密を解説してもらいました。

佐藤信夫コーチのもとで3年目となる今季、浅田真央選手は大きな飛躍のシーズンを過ごしました。
「演技内容や技術で苦しんだ2年でしたが、ようやくジャンプが身について、信夫先生ともコミュニケーションが取れてきた3年目、練習が身になっていると感じています。」
では飛躍の要因を振り返ってみましょう。


トリプルアクセルの質が向上

「その日のベストを出す」精神面の成長

リンク先でじっくりお読みくださいね。(微笑)
スポーツライター 野口美恵さんが解説!浅田真央選手の強さを徹底分析!浅田真央応援プロジェクト提供です。



大阪日日新聞社のフィギュアスケート企画で織田信成選手の特集が組まれました。
フィギュアスケート企画“不撓不屈 織田信成 (1)”
来季は総合的強さを
 ソチ・オリンピックのシーズンで競技を退くことを表明している織田信成(関大院)。選手生活最後のシーズンを迎える織田の来季のプランとその覚悟、オリンピックへの思いを4回で連載する。(ライター・黒尾順子、カメラ撮影・森田正美)
 2010年のバンクーバー・オリンピックに出場した織田。ショートで4位につけるも、フリー演技中に靴ひもが切れるというアクシデントが影響し7位に終わった。「このままで終わりたくない」。負けず嫌いの織田は、バンクーバーの地で再びオリンピックを目指すことを誓った。
 しかし、それからの年月は決して順風満帆ではなかった。11年に左膝の腱(けん)部分断裂を負い、治療のためシーズンを途中から断念。左膝の治療とトレーニングがほぼ完了し、復帰を果たした12~13シーズンのグランプリシリーズはカナダ大会で3位、ロシア大会で5位となりファイナル出場は果たせなかった。
 シーズン前半に悔しい気持ちを残し、捲土(けんど)重来を期して臨んだ全日本フィギュア選手権。カナダオンタリオ州のロンドンで開かれる世界選手権の代表選考会を兼ねたこの大会で織田は4位となり、僅差で切符を逃してしまう。「一度、氷を離れたことで試合勘、観客の前で競技する緊張感をコントロールするすべを取り戻すのに時間がかかった」と述懐する織田。「全日本までに滑り込みが足らなかった」という反省点も挙げた。
 全日本を機に、織田の心象風景は大きく変わったという。現状より数段階アグレッシブに戦わなければならないと、あらためて肝に銘じた。「今まで以上の練習と体力をつけようとトレーニングを重ねて、かなり追い込んだんです」。その専心はすぐに演技に表れる。年を明けて1月に開催された国体で4回転-3回転のトーループのコンビネーションを成功させ、かつ完成度の高いショートプログラム、続いて出場した2月のババリアンオープン(ドイツ)ではフリーで4回転トーループを2回成功させ、国内外にその存在感をアピールした。
 「国体とババリアンオープンの大会は、ショートとフリー二つを(良い成績で)そろえられなかったのに悔いがある」と気持ちを引き締めながらも、「今季は気持ちがプラスの方向で終わった。今は気持ちよく新シーズンの準備ができている」と来季につながる終わり方ができたことの喜びに声を響かせた。
織田は今年、26歳になった。体力のピークを過ぎ、膝の負傷も抱えた。それでも、自分の理想とするスケートを目指しさらに追求する。アスリートは常に「もっと高みへ」という目標とそれに伴う重圧、自らが築くハードルと向き合っているのだ。「自分の理想のスケートというのを突き詰めてみたら、ジャンプに頼るのではなく、ほかの部分でも見せられるスケートだった。それで思い切って、スケーティングやスピン、トレーニングの時間を増やしてみたんです」
 織田といえば、演技の流れのなかで跳ぶ柔軟性のあるジャンプとその着氷に評価が集まってきた。しかし、来季の織田は総合的な強さに向かってさおをさす。「ジャンプが安定していることもあります。ジャンプばかり練習していると考え過ぎるところもあったので、今の方法は気持ちのうえでも良いと思う」と、織田は朗らかに話した。

織田君、少し引き締まったお顔に執着しませんか?いつもしまりの無い顔では、どうにもコメントしても気迫が伝わりません。
楽しい笑顔は、やはり自分の目標をクリアしてからじゃないとバナナを貰ったお猿さんじゃないんだから!ってどなたかが言いたいのでは?たぶん?(苦笑)



近日に放送されるフィギュアスケート関連番組の案内です。

★ 6月9日(日) BSフジ 19:00~20:55
  AOI(アーティスト・オン・アイス)
安藤美姫さんが2つのプログラムを演じてくださるとのことです。
1.AOI演出によるアーティストコラボ
2.過去のEXプロのリメイク

★ 5月26日(日)メーテレ(名古屋テレビ)私は視聴不可能です。時間不明「スポケン」 小塚崇彦特集


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
フィギュアスケート ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへにほんブログ村
ご面倒でも両方押してくださると、ブログを続ける励みになります。(微笑)
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ 


テレビに関わる方々って挨拶も出来ない連中なんですね。
売れっ子のときに挨拶されるのが鬱陶しいから挨拶はしないと決めた?ってそもそもその判断がおかしく無いですか?
子供の手本になろうとかより、自分の権力に溺れて判断を歪めていくテレビ屋連中を本当に軽蔑します。
今は、あまりテレビに出てくることが少なくなったので、まぁ~どうでもよいと言えばそれまでですが、一時は、私も見ていた「ニュースステーション」ですからね。
まぁ~、岡村さんが常識人に映るのは言うまでもありません。(苦笑)
「これぞ大人の対応?」ナイナイ岡村と久米宏の“挨拶論争”は意外な結末に……まぁ~、一つ、皆さんに紹介しようと思ったのは、反省も出来るんだと言う事で、やはり挨拶は、人間同士の最低レベルですからね。
皆さんも挨拶が出来る大人に成ってください。(なんっちゃって!)


一身上の都合で5月25日~5月31日までブログの更新を休ませて頂きます。楽しみになさっていた皆様に申し訳ない思いですが、ご理解頂きたいと存じます。
再開しましたら、またよろしくお願い致します。


動画のご紹介です。
いつも動画主の皆様、ありがとうございます。無断で拝借させて頂きます。宜しくお願い致します。
何度もご紹介させて頂きますので何度もご覧くださいね。(微笑)


5分46秒から真央さんの登場です。
フィギアスケート グランプリシーズン フランス大会 2005 ショートプログラム


“くるみ割り人形”とても初々しい演技です。
浅田 真央 フリー  France 2005


以前にも紹介させて頂いている真央さんと仲間のお食事から始まります。
2013最新の浅田真央 その1


噂では来期のプロですよ!(微笑)
浅田真央(mao asada) FSで見たい曲 ~ ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」第1楽章




Amebeブログ【サイコロのブログ:毎日、このサイトへのリンクを張っています。】基本的には、コメントも入れていますので是非、アメーバブログにもおいでください。ただし、ランキングには一切関わりありません。(微笑)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

ただ、日本が大好きです。

◆◇◆◇ご訪問頂きましてありがとうございます。また、よろしくお願い致します。コメントくださいね。(微笑)◆◇◆◇
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■テコンドーで韓国人選手のド... | トップ | ■韓国のGALAチケットばら... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なら)
2013-05-24 13:08:55
サイコロ様、みなさま、こんにちわ!

らいらさま、どうもありがとうございます。過ぎるお言葉。
でも、私のコメが、サイコロ様のブログの品格を落としているかも。。しれません。 誰かが、下品って言ってましたよね。あれ私のことでしょ。いいよ、下品だから! 
トリプルエース様、面白いでしょ、あのあるあるネタ。受けてもらってよかった!では・・
すみません、原さんのをひとつもじって・・ごめんなさい!
「原監督の喜怒哀楽はもはや顔芸」
「ムカデ女のくねくね演技は、もはや腹芸」

サイコロ様、野口さんの記事拝読させていただきました。この方は、以前、ムカデ女の腹芸を、真央様の演技と比べて、「プログラムの作り方が云々」とか、ちょっとムカデ女をほめる発言的なものされてたような記憶が。。
この記事は特に上げるわけでもなく、普通に事実を書いていますが。記憶違いならごめんなさい。もう、信じるものがなくて、困りますよ。
日本に住む韓国人300万人、どうにでもなれ状態ですから。どこで足引っ張られるかわかったもんじゃありません。住みにくい日本になりました。

15歳の真央ちゃんの笑顔、いいですね。すばらしい演技。コーエンもかすむ・・あの美しく汚れない笑顔。それを曇らせた汚い勢力。許さん!
茶番クーバーのとき、控え室で、タラソワママが、「真央の演技が世界一よ」と泣いておられたとか。。泣ける。泣けます。どうして正義が勝てないのか。 それは、どうして、ソフトバンクの創立者の名前が、正義(まさよし)なのか?と同じぐらい疑問です。

かの福沢諭吉先生はこのような名言を残されました。
「決して、中国人と朝鮮人(朝鮮半島全域ということで)とは友達になってはいけない」
名言です。今もその教えを肝に銘じたいと思います。

織田選手の顔が・・岡村に似てきたように思いました。

「原爆投下は神の懲罰」といった韓国人ジャーナリスト。
では、こちらは、こう申しましょう。
「韓国人に、金(かね)の懲罰を与える、7月で、日韓通貨スワップ終わりだよん!延長なしだよん!覚悟せよ」
これでいかがでしょうか?

経済破綻したら、牛丼1杯1万円ぐらいの価値になり、国民は食べ物も買えなくなり、暴動が起きて、おばさんが失脚。 そして、サムスンも無事じゃすまない。
ことになるようですね。

今朝方、散歩に行くと、道路に大きなムカデがいました。すぐに傍らの石を拾って投げつけました。しかし、ムカデは、すでに息絶えていました。
今朝の清々しい出来事をお知らせしました。
Unknown (なら)
2013-05-24 13:12:49
サイコロ様、追加ですみません。
クラシックはまったく詳しくないのですよ。ただ、聴いていて心に響くものがあれば、それがマイ・名曲だと思うことにしています。
真央さんの今度のFSの曲ではないか?と思われているものは、聴いていて、心に響きます。真央さんの演技を生涯忘れないものにできるほどの名曲だと思います。
トリプルエース様の情報で、ラフマニノフの転機となったということも、何か感じるものがあります。
すべての始まりの終わり。そんな演技になるのではと期待しています。
偉そうな講釈並べて、ごめんなさい!
こんにちわ (トリプルエース)
2013-05-24 14:58:09
なら様に釣られて。。笑。
カープあるある編から
「暗黒を暗黒だと思っていない」。。。。あれ?ムカデ女とフィギュア界の事を言おうとしたのに、まんまじゃん。爆。

確かに、野口さんに限らず、メディアで活動する人、真意はどこにあるのか計りかねますね。二人の演技だけじゃなく、フィギュアと言う競技全体を通してみても、書かれている事を併記(読み比べ)すると矛盾だらけになるのが、不思議。
「真央ちゃんの絶賛記事と並んで、必ず貶めるような記事が平行して出るが、ムカデの批判記事が出る事は決して無い。(たとえどんな無様な演技であっても。ムカデ女に限っての事だ)」。。。。。あるある、でしょうか。苦笑。

K米宏、以前Nステやってた時、思い出しました。
御巣鷹山事故の時の、レポーターの不謹慎極まり無い放送事故。海外ビッグミュージシャンの現地なまインタビューでのK米の酷過ぎる勉強不足に、当のミュージシャンが(インタビュー終了後、CMへ移行する寸前、カットがかかる直前に)思わず、呆れて両手を広げるシーンが映っちゃいました。笑。
当時はあんな「いい加減」「言いたい放題」が流行っていたのですね。(今思うと、反日思想の根流?現在のF館一浪へ継承?苦笑)

犯国からのこのこやって来た、自称慰安婦は、形勢不利?と見るや、ドタキャンしたようですね。
脅し、恐喝(謝罪と賠償要求)

暴行、凶行(大阪で殺傷事件)

トンズラ(適当な理由付けてドタキャン)。。。
「犯流クオリティーはぶれない」。。。あるある?と言うより、ただの民度です。大笑。
ならさま、こんばんわ。 (saikoro_go)
2013-05-24 19:46:51
下品?特に考えたことも有りませんし、下品でなにか有りましたか?(笑)

野口美恵さんは、宇都宮直子さんの次に真央さんが信頼されております。
私も先日お名前を間違えて”sarah”さまから勘違いしているとの指摘を受けました。

おそらく、ムカデ女の記事関連では、やっちゃっているかも知れませんね。
でも、概ね良好な記事を書くことが多いので紹介させて頂きました。

ならさまも真央さんのプロ以外はクラシックは聞かないのですか?
奇遇ですね。私と同じです。
年なんだからおとなしいクラシックを・・・とは、真央さんの場合は通用しませんから(笑)

抑揚の強い楽曲がタラソワプロの場合は時に多いですね。
つくづく、クラシックにも”サビ”はなるなぁ~と思ってしまいます。(笑)

有りましたね、実に紹介する気も起きない「原爆投下は神の懲罰」馬鹿馬鹿しい。

どう言う脳の構造しているのか?
ムカデ女に似た生ムカデと同じ運命にしてやろうか、朝鮮人。
トリプルエースさま、こんばんわ。 (saikoro_go)
2013-05-24 20:02:04
トリプルエースさまとならさまが仰っていた中日の酷さ、昨日確認いたしました。
本当に暗黒の中日なんですね。

新聞も結構酷いことを書いていますし、監督も大変な仕事ですね。
どうでも良い事ですが(苦笑)
そうなんですよ、何か、テレビは始まったときから何らかの陰謀のもと存在しているのかも知れませんね。

人の振りを見ないと自分の振りが分からないのに、人に伝える仕事は不向きなものですよね。

久米氏の事務所「オフィスツーワン」は通販もしたり手広く商売していますが、商売人が、お客さんとは限らず、挨拶も出来ないのには、びっくりと言うよりあきれますよね。

そう言えば、トリプルエースさま、ならさま、すみません、31日には再開予定です。
よろしくお願い致します。
FPの曲(予定) (りんご)
2013-05-26 20:29:15
はじめ暗い感じでメリハリなくなんだかなぁと思いましたが聞いてるうちに。曲にメリハリあって良いなとおもいました。

わたしはできれば白鳥の湖もう一年してもらいたい。すてっぶなど少し優しくしてしっかりとエッジか利けるようにして。

いまからどきどきです。JOも見に行きますし。出演してくれるといいなぁ、(*^^*)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
メーテルプラス | 消費者詐欺被害センター (メーテルプラス | 消費者詐欺被害センター)
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を!