サイコロの一点物日記、真央さんと共に!

浅田真央さんを応援している、真央ちゃん応援団員です。精一杯、真央さんを応援します。皆さんもよろしくお願いします。

悪夢の平成23年3月11日。福島県の復興には、まだまだ皆さんのお力を貸してください。

平成23年3月11日14時46分18秒東日本大震災発生。東北を中心に起きた大地震に於いて東京電力による人災を受けた福島県、復興に希望を持って取り組んでいます。 風化させないでください。そして正しい知識で見守ってください。 今までと変わらず応援をお願い致します。 ◆ふくしま復興ステーション

■浅田真央さんの情報だけは嘘や捏造は必要ありません。特にお子さんを泣かす番組は許せませんね!

2017年01月19日 00時04分00秒 | 日記と女性アスリート応援










★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
浅田真央さんを中心に応援させて頂きます。(微笑)
にほんブログ村
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



嘘つき、捏造新聞社は、翌日の報道になるんですね。
やはり、“果報は寝て待て”で記事を書くジャーナリストっているんですね。
まさに、東スポはしっかり、懸念が当てはまるようですね。(笑)
まぁ~考えようによっては結論有りきの記事の方が読む側としては、嘘でない事が分かっている分、素直に読めますのでね、たまには、インチキ東スポも良いでしょう。(大笑)
◆まぎれも無い、東スポwebより

真央の今季もう終了 主要大会の出場権なし
ちょっとタイトルには問題がありますよね。主要大会?はっきり言っておきますが、おそらく東スポの記者は知らないで書いていると思われます。
本当に、大会を知っているなら主要大会とは書かないでしょう。
単純に(ISU公認)大会には出場しないと言う書き方が真実、いくら真央さんのファンだからと言っても真央さんが出場の権利を持たない大会まで出せとは言いませんし、今季に限っては、来季に心置きなく戦って欲しいと言う観点から真央さんより先にシーズン終了を思っていたファンの方が圧倒的に多かったと思います。
そして、真剣に余計な試合に派遣されない事を祈っていた筈です。

まぁ~東スポを相手に真剣になる方が無理と言うものですよね。(苦笑)続けます。
【スポーツ情報局】
 五輪担当記者:冬本番ですね~。1年後の平昌五輪をにらんだ動きも活発になってきましたね。

 デスク:リオが終わって「さあ、東京!」のムードが強いけど、次の五輪は平昌だからな。

 記者:スノーボードの大麻・飲酒問題など難題も抱えますが、日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子強化本部長(52)の口調も熱を帯びてきました。特に、イチ押しはアイスホッケー女子代表の「スマイルジャパン」だそうです。2月に五輪最終予選(9~12日、北海道・苫小牧)を控えているため、橋本さんは幹部や連盟役員を連れて神社に必勝祈願をしたほどです。

 デスク:イチ押しはスケートじゃないのか?

 記者:それには言及しませんでした。アイホは団体戦というほかにも理由があるそうで「選手の出場数によって選手村の平米数とか役員、スタッフ、コーチの数が決められてる。出場選手数を大きくしたい」と橋本氏は話しています。

 デスク:でも、フィギュアスケート女子の浅田真央(26=中京大)と引退したキム・ヨナ(金妍児=26、韓国)の対決ムードで大盛り上がりだったソチ五輪前と比べると、寂しい気がするな。

 記者:肝心の真央が今季はもう出番がないですからね。昨年末の全日本選手権で12位に終わり、2月の五輪前哨戦の四大陸選手権(韓国)、3月の世界選手権(ヘルシンキ)など主要大会は出場できません。2つの“B級国際大会”の出場についても、日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長(61)は「エントリーはありません」と話しています。全日本前に行ったアンケートでも意向は確認していて「今はゆっくりしていると思います」とのことです。

 デスク:そうは言っても、やっぱり真央ちゃんの動向には注目だな~。


もう、お分かりですよね。
何故、文句を言いながらこの記事をご紹介したか?
最後の一言です。

そうは言っても、やっぱり真央ちゃんの動向には注目だな~。
な~。全くその通りだよな~!(微笑)
役員数を増やして選手の“盾”になってもらわないといけませんからね~聖子ちゃん、選手ファーストでお願いしますよ!役員が目立つオリンピックなど見たくも無いですから!(キッパリ)
転載先URL:http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20170118/TokyoSports_641712.html

そして、私には当たり前の事だと思います。危ない国より安全な自国が一番選手にとって最高に良い環境でしょう。
◆スポーツ報知より
フィギュア女子代表、平昌「金」調整は日本で!団体戦後に一時帰国

テレビなんて所詮はこんなもんでしょ!
◆フジの古舘番組に6歳女児がショック 「なんで嘘を」「放送見て泣き崩れた」
http://www.j-cast.com/2017/01/18288429.html



マルチタレントを目指す、舞さんと完全なるプロとして解説にも取り組む大輔さん。
皆さんもご存知のように私自身は、アイドルとしてHKT48(博多が拠点のAKBグループの皆さん)を応援しておりますが、17日のテレビ番組で浅田舞さんとHKT48の指原莉乃さんが共演です。
とは言っても、指原さんがMCの一員を務める番組へのゲスト出演と言う形でしたが、楽しい会話を楽しんだようです。
犬派の舞さんと猫派の指原さんでしたが(微笑)
なかなかペットを飼う皆さんにも参考になる問答があった様子です。
★今夜くらべてみました 浅田舞&白石美帆&滝沢カレン 1月17日
http://www.dailymotion.com/video/x58u0hb_1%E6%9C%8817%E6%97%A5_fun
まさにマルチタレントとしてのご活躍だと思います。
一方の髙橋大輔さんの動向ですが、大輔さんのオフィシャルブログにも掲載されて居る様に雑誌もバックアップしてくださっているようです。
◆TVガイド 1月9日より

プロスケーターとして、また番組ナビゲーターとして… 
幅広く活躍するエンターテイナー・髙橋大輔さんを2017年も応援します!

 2016年は、さまざまな分野で大活躍された髙橋大輔さん。彼の挑戦は2017年も、もちろん続きます!

 まず2月にはスイスで行われるアイスショー「Art on Ice 2017」に出演! そして3月末にフジテレビ系で放送予定の世界フィギュアスケート選手権大会2017に番組ナビゲーターとして参加。さらに5月には世界初、歌舞伎とフィギュアスケートがコラボレートするアイスショー「氷艶 hyoen 2017 –破沙羅–」への出演が決まっています。髙橋さんがどんな新しい世界を見せてくれるのか、今から期待に胸がふくらみます!



 そんな髙橋さんから、世界フィギュアスケート選手権大会に挑む日本選手たちへ熱いエールが届きました!
「平昌冬季オリンピックへの(出場選手の)枠取りがかかっていて、代表選手は皆、相当な気合を入れて挑む世界選手権です。特に初めて出場する選手は、自分が思っている以上に枠取りということにプレッシャーを感じることもあると思いますが、勢いもありますので、全員が自分の思った演技ができるよう見守って応援したいと思います。そしてオリンピックイヤーに入りますので、選手たちがまた1つイイ成長を遂げて欲しいですし、若手がどんどん出てきてくれれば、いい緊張感でベテラン選手の気持ちも上がっていくと思います」
 「KISS & CRY」編集部は、2017年も髙橋大輔さんを応援&活躍をリポートしていきます! どうぞご期待ください!



「はい!大輔さんのご活躍を期待させて頂きます。」(微笑)
真央さんに優しいお2人です。
もちろん、浅田舞さんも高橋大輔さんも競技と言うものではありませんが応援させて頂きます。(微笑)
◆Kiss&CRY
http://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20170109/01.html




◆浅田真央さん、ほかの皆さんの動画のご紹介です。お付き合いください。
動画主の皆さま、ありがとうございます。ご紹介させて頂きます。(微笑)


◆アルソアのHPに埋め込まれた動画がありますのでご覧ください。
★ARSOA 45th MAO ASADA MAKING MOVIE
http://www.arsoa.co.jp/mao/keyvisual.html



★アルソア クイーンシルバー×浅田真央さん


★浅田真央(mao asada) 神ステップ、鬼ステップ “真央ステップ” 大全集 ~ 10年間30本プロの軌跡! 【改定保存版】


★浅田真央  エキシビション バイオグラフィー 2007


★浅田真央 「ヴァイオリンと管弦楽の為のファンタジー」 Mao Asada




いつもご覧頂きまして感謝申し上げます。
今後は不定期な更新となると思いますがよろしかったらチェックをお願い致します。次回にお会い致しましょう!(微笑)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
今年も真央さんをよろしくお願いします。
にほんブログ村
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加