宅地建物取引士証の更新

2017年05月19日 | 日記

宅地建物取引士証の有効期間の満了が近づいてきたので

埼玉県宅建会館で法定講習を受けてきました。

有効期間5年なんですが気が付けばもう5年経ってしまいました!

朝から夕方まで丸々1日講習!!

私の席は1番前のさらに講師の目の前!

間違っても居眠りなんか出来ません!!

でも昼ごはんを食べた後って眠くなるんですよね~!!

午後は睡魔との戦いでした!

2015年4月から名称が宅地建物取引主任者から宅地建物取引士に変わり

宅地建物取引士証になったんですが私が持ってる宅地建物取引主任者証は

更新まで変更出来なかったのでこれでやっと宅地建物取引士証を頂くことが出来ました♪

取引士証には登録年月日が記載されており平成19年の記載、取引士になって10年!!

数多くのお客様の重要事項説明書を読ませていただきました!

重要事項説明書は契約の前に説明します、普段聞きなれない専門用語が沢山出てきます!

権利関係、物件の概要、代金授受の方法、契約解除の際の規定など記載されています。

多くのお客様が初めて聞くことで不安を感じていらっしゃいます!

不動産は大きな買い物です、何回もあるものではありません!

不安があるままだと購入はしないですよね!!

弊社ではお客様約にお約束しています♪

分からない部分についてはその都度分かりやすい言葉で丁寧に時間を掛けてご説明しています♪

 

 

新築一戸建てを最大で仲介手数料無料でご紹介

春日部 不動産 彩建ホームです

春日部 不動産 物件情報

FaceBook 彩建ホーム

100万円得する仲介手数料スピード見積り

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特製もりそば 瑛 | トップ | 今、話題の・・・ハンドスピナー »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL