雑賀孫市(まごーん)の中の人ブログ

まごーん(中の人)が独りでぼちぼち呟く。
主に陸軍について。あとは長年集めた軍装品や史料。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

陸軍の星と海軍の桜、階級章はなんでそうなったの?

2016年09月19日 19時15分51秒 | 歴史
お久しぶりです。台風たくさん来ますね。大変ですよ、こっちは。

さて。今日はふとある方に言われたことをば。
日本陸軍の階級章には星のマークが使われています。
対して、日本海軍は桜のマークが階級章に使われていますね。
「どっちかというと海に出て星を見るほうが海軍っぽいのになんで海軍は桜のマークなの?」
と質問されました。
確かにそう言われればそうな気が…。(結局答えられませんでした)

この階級章の星と桜について、何故、陸軍は星で海軍が桜なのか、誰かご存知の方。ご教示願いたく存じます。

よろしくお願いします。

それでは

追記 2016.9/21
このブログを見てくださったとある方がら情報をいただきました。

以下に引用させていただきます。
「桜は昔から日本人に好かれていて、半ば国花として公的機関によく使われたので陸軍は桜の裏側にある萼を、海軍は表側を使ったとか言われてる。
ただ陸軍のはフランス軍が五芒星を使っていたのでその名残とか、五芒星の持つ呪術的な意味を含ませたとも言われている。
個人的には陸軍も桜の意匠はよく使われているので前者を推したい。」

との事でした。御教示、ありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海軍水雷学校第34期普通科水... | トップ | 大東亜戦争記念章 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (object)
2016-09-20 19:12:14
桜は昔から日本人に好かれていて、半ば国花として公的機関によく使われたので陸軍は桜の裏側にある萼を、海軍は表側を使ったとか言われてる。
ただ陸軍のはフランス軍が五芒星を使っていたのでその名残とか、五芒星の持つ呪術的な意味を含ませたとも言われている。
個人的には陸軍も桜の意匠はよく使われているので前者を推したい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。