日々の出来事

ふと感じた、最近の出来事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歳を重ねるという事~

2005-12-11 12:03:56 | Weblog
ここ数日忙しくて、毎日出かけてばかりだった。
先日叔母から電話があり、伸ばし伸ばししていたのだが
ようやく思い腰をあげて行ってきた。
78歳・・・洋裁店をやっている。
縫い子さんが4~5人いて、お客さんも40年50年の付き合いだという。
時々訪ねる私も、お店に行くと顔見知りがいて、話をしてくる事もある。
叔母はお客さんとの話し相手や、デザインの相談を受けている程度、
ほとんど後は縫い子さんが対応している。
そのお客さん達もみな歳を重ねて、此処にくるのが楽しみと言っている。
洋服はそのついでのようである。
叔母も以前作った服は把握しているので、

「あら~それ、この間と同じようだから
チョッと治せば着れるわよ~」

なんて言って特に勧めていない。
叔母の子供達も、もうお店は任せて、ゆっくりとして欲しいと
言っているようだが、叔母は言う事を聞かない。
以前任せて、家に居た事があったようだが
かえって具合が悪くなってしまったようだ。
一人暮らしをしているので
時々寂しくなるらしい・・・・
自由に生きてきたので、今更子供と一緒に住むのは厭らしい・・・

「叔母さん、もし具合が悪くなったら如何するの」と聞くと
「チャンとその辺の事は考えて、有料の老人ホーム決めてあるから・・」と

私から見てアッパレと何時も思う。
出来る事ならこのように歳を重ねいと思っているが・・・・(・・?





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

香嵐渓~♪

2005-12-01 17:51:06 | Weblog
以前から香嵐渓の紅葉の写真を見て、行きたい所になっていた。
友人達と話していたら、急遽行く事に決まった。
でもそれぞれの都合の良い日というと
11月の末日になってしまった。
ネットで情報を見ていると、最盛期は終わってしまったような感じだ。
旅行会社の人も、最盛期は赤い橋を渡るだけで一時間待ちですが
今だったら待たないで大丈夫でしょう・・・・う~んという事は~(・・?
まッ、仕方がない、これしか開いている日がなかったのだから・・・
出かける時は、諦めムード・・・・
バスに乗ってから、只ひたすらに走るのみ・・・
何でこんな方を回って行くのだろうと思っていたら
アチコチを回って人を乗せていく。
ずっと遠回りをして、行く感じがした。
安いツアーだから仕方がないね~と・・・・
飛騨高山のホテルに3時チョッと過ぎに着いた。
後は自由時間・・・・
街に出て、散策を楽しんだ。
あっという間に日が暮れて、翌日に備えて早く寝ようと思ったが
話が盛り上がり、1時過ぎまで起きていた。
翌朝、風邪気味・・・・
アラ困った~!
風邪薬を飲んで
後は暖かくして乗っていれば大丈夫・・・
バスに乗った時から、4人組は爆睡・・・・
何時間寝たのだろう・・・
3時間くらいだと思うが、香嵐渓に11時ごろ着いた。
皆ケロッとした顔で目覚め

「あら~もう着いたの~・・」

バスも近くの駐車場に止め、後は自由散策・・・
赤い橋?・・・人が並ぶほどいない。
川辺の紅葉は散り始めて、あ~仕方ないね~と諦めムード・・・
橋を渡り、香積寺を登り始めたら
もう目を見張るばかりの美しさ~!
人もそれ程いないし、ユックリと散策が出来た。

「綺麗なモミジねぇ~」と言っていると
近くの人が
「これは楓ですよ~・・ウフッ^m^」・・と

「あら~ありがとう~全然解らなくて・・・(#^.^#)」

モミジはすでに落ちてしまっているそうだ。
今綺麗なのは楓だそうだ。φ(..)メモメモメモ
諦めていたので、凄く嬉しかった。
4千本の紅葉が楽しめるそうだ。
夜のライトアップもまた素晴らしいとの話を聞いた。
最盛期は、人が多く歩く事も、ままならないと言っていた。
今で良かったのかもしれない。
素晴らしい紅葉だった~♪
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

忙しい~♪

2005-11-27 11:42:06 | Weblog
先日急に思い立って、京都に行ってきた~♪
義姉の知り合いの人が、祇園で宿をしている。
と言っても、知り合いや紹介された人だけを、泊めている。
一日一組だけ・・・以前も泊まった事があるが
チョッとお洒落な普通の家だ。
食事は近くのお料理やさんが運んでくる。
何となく親戚に泊まったような気分になる所だ。
一人暮らしの彼女の年齢は50代位に見えた。
もと芸者さんだったそうだ。
家の中は彼女の手作りの物で溢れている。
テーブルの上は可愛いテーブルクロス、観葉植物の鉢カバー
テッシュケースカバー・・・皆可愛い刺繍が施してある。
急にキャンセルが入ったので泊まれるとの連絡を貰った。
一日だけだったので、保津川下りを楽しんで
近くの名も知らないお寺を回った。
何処も人で溢れていたので、人が行かないような所を
探して歩いた。
ヤッパリ京都のこの時期は良い~
でも冬の京都が寒いけど、お勧めと言われた。
雪の京都、想像しただけで綺麗だろうな~
又時期を見て行きたいと思った。

帰ってきてから、忙しい日が続いた。
母の命日のお墓参り、叔母のお見舞い、
次に習いたい事の下調べ等・・・
明日からは香嵐渓に行く事になっている。
でももう紅葉は見られないだろうなぁ~
チョッと遅すぎたかもしれない(^_^;)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

先生、元気~♪

2005-11-16 21:12:19 | Weblog
以前習っていた絵手紙の先生から、案内状が・・・
友人と約束して会場に行った。
今回は古代文字を使った、巻紙展だった。
会場に着くと、相変わらず個性的な服装で

「あら~~、来てくれたの~ 嬉しいわ~」と

「先生、お元気そうですね~」と言うと

「そうなの~ 忙しくて・・お茶しない~」と言い、外に出た。

相変わらずの元気で、絵手紙を教えながら
かっぽれやドジョウ掬いを踊りに、ボランティアで老人ホームを
回っていると言う。

「お年よりはこういうのを踊ると、元気が出てくるのよ~」と

毎日忙しくて、家にほとんどいないと言う。
お話をしていると、だんだん元気を分けてもらっているようで
お腹を抱えて笑ってしまうような、楽しいお話を山盛り持っているようだ。

「たまには時間を作って、お話しようよ~」・・・と

「そうですね~でも先生お忙しそうだから・・・」と言うと

「大丈夫、時間はいくらでも作れるから・・・」と

「先生、今回の洋服個性的ですね~」と言うと

「これ~?おじいちゃんの羽織・・・着て欲しいと言われたので
チョッと直して貰って・・・面白いでしょう~」と言って
自分で笑い転げていた。
周りの私達も笑い転げてしまった。
何でも笑いの対称にしてしまう先生を見ていると
いつの間にか、明るい気持ちになっている自分に気がついた。

「先生は何時も元気で良いですね~」
と言うと
「そんな事ないわよ~ 悲しくて布団を被って夜中泣く事もあるのよ~
でもそんな事してたって、誰も何もしてくれないでしょ・・・
だったら忘れた方が自分の為だから・・・・」・・と

「そうよね~、悲しい事も楽しい事もあるけど
それをどう捉えるかの問題よね~」と自分に言い聞かせながら・・・

「ねぇ、其のうち忘年会しようね~」と次の約束をして帰ってきたが
本当に時間が作れるのかなぁ~?




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

如何したのかしら~(・・?

2005-11-13 15:25:55 | Weblog
此処一週間ほど何か変・・・?
何が?
私が・・・・・
何もする気がしない。
何となく頭がもやもや・・・・
洋裁でもと思って生地を広げていても
そのまま、ボ~~ッと・・・
気がついてみたら、夕方なんて事も・・・
風邪でも引いたかな~なんて思って
熱を測ってみても平熱・・・

友人から電話がかかってきた。
それではとデパート廻りに出かけたのだが
特別欲しい物が見つからなかった。
友人の買い物に付き合い、食事をして家に帰ってきた。
夫はビックリした顔で

「お母さん、今日は何も買ってこなかったの?」と

そう~・・・如何したのかしら・・(・・?

パソコン画も全然描きたい物が見つからない。
描き始めても途中削除・・・

以前何かの本だったかもしれないが
身体や、心が痛んでいる時は
只何もせず、じっと直る迄、時を過ごす・・・
今はその時かな~
でも思い当たる節がないのだが・・・・

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

市民展~♪

2005-11-05 18:14:44 | Weblog
11月に入ってから、あっという間に5日も経ってしまった。
毎年、市民展が開かれ、その準備や打ち合わせで大忙しだった。
無事終わり、ホッとしています。
来てくださった方や、お目にかかれなかった方に電話でお礼を・・・
これが又結構時間がかかってしまう。
毎年、今回限り、なんて思っているが、ズルズルと続けている。
と言っても、只行っているだけ・・・
最近はマンネリ化してしまい、作りたいものが見えてこない。
此の辺が潮時かな~なんて・・・・

最近入ってこられた方を見ていると、意欲満々・・・
かつて、私もそうだった様な気がする。
そういう方を見ていると、気力を頂ける。
さぁ~何時まで続けられるかなぁ~
次に習いたいものが、見つからないとなかなか辞められないのよね~(・・?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日から11月~♪

2005-10-31 15:43:20 | Weblog
早いものですね~
明日から11月・・・・何となく気持ち的には慌しさを感じてしまいます。
今年は親戚の大切な人達2人が、旅立っていきました。
皆が集まるたびに、その席の数が少なくなり、寂しさを感じてしまいます。

先日叔父の家を訪ねました。
叔母が亡くなってから、一人生活をしていたので
気になって出かけて見ました。
とても元気そうで、ニコニコして迎えてくれました。
洋服も、黄色のセーターを着て、薄茶のズボン
とてもお洒落な感じでした。

「叔父さん、とてもその洋服似合っているわよ~」と言うと

「そうか~ 息子が送ってくれたんじゃ~♪」と嬉しそうに・・・

叔母の遺品を一人で、
ダンボールの箱につめて、ゴミの日に出していると言っていた。
これが大変な事で、こんなに荷物があるとは思っていなかったと・・・
でもこうして片付けていると言う事が、
元気でいられる事・・・とも言っていた。

自分で3食作って食べているとも言っていた。
お勝手を覗いてみると、野菜沢山のスープが作ってあった。

「叔父さん、自分で作ったの~?」と聞くと
「そうだよ~何でも入れて煮ているだけだよ~」と
そして
「食べたい物があったら、近くのスーパーに行けば
何でもあるからな~」と・・・

気侭に誰にも気を使わずに、暮らしていけるのが一番と言っていた。
そうかもしれないな~
此処にくる時に、何かをと思ってデパートの惣菜売り場を見てみた。
叔父位の年齢の人が数人、惣菜を選んでいたのが目に入った。
きっとあの人達も、自分の時間を楽しんでいたのかもしれない。
誰にも迷惑を掛けず、自分で出来る事は自分で・・・
大変な事もあるのだろうが、見ていて気持ちが良かった。

ビックリしたのは毎日、朝晩血圧を測ってノートに書き込んでいた。
変化があるときは、その時の体調なども細かく書いてあった。
大学ノート数冊・・・定年になってから続けていると言っていた。
あ~私など到底真似の出来ない事・・・
帰り際に、自分の身体の事は自分しか解らないのだから
ノートに残しておいた方が良いよ~と言われた。
ごもっとも・・・・でも私には出来るかなぁ~(・・?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

友人達とのおしゃべりタイム~♪

2005-10-25 22:05:45 | Weblog
先日友人から電話があって、暫くぶりに会う事になった。
チョッと人気のレストラン、若いママ達が多かった。
本当はレストランより、和食の方が良かったのだが、予約が取れなかった。
味は?・・・若い人好みで、ボリュームがあり過ぎ・・・
電話では良く話しているのだが、会うのは3ヶ月ぶり位だろうか・・・

その中の一人が
「今チョッと会いたくないの~」と
「どうして~?」と聞くと
つい先日よそ見をしていて、ドアに顔をぶつけてしまったそうだ。
その時は痛かったけど、病院には行かなかったそうだ。
翌日になると、まるでお岩さんのように顔が青く腫れ上がってしまったそうだ。
目もかすみ、慌てて眼科に行ったら、先生に叱られてしまったとか・・・
その後遺症で、顔が皺だらけだという・・・

「そんな~・・」と私が言うと
腫れてパンパンになってしまって、
腫れが引いた後その分が皺になってしまったとか・・・・・

「どうする~?」と聞くと、でも皆が会うのなら会いたいから
出てくると言う。
会った瞬間、彼女は
「ほら~此処に皺がなかったのが、出来てしまったのよ~」と
そう言われて見れば、片目の周りだけが皺が目立つ・・・
「大丈夫よ~其のうち消えるわよ~」とは言ったものの
一度付いてしまった皺はなかなか取れないのは
よく知っている。
幾つになっても鏡の中の自分は、若くて綺麗でありたいと願っている。
そんな事到底無理なのに、話題はその話しになると俄然盛り上がってくる。
家に帰り、その事を夫に話すと、女の人はそんな事で盛り上がるのかなぁ~と
不思議そうな顔をした。
そう、そうなんです。たいした話はしていないのですが
男の人より、楽しい時間が過ごせるのです~♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

これで良いかな~^^;

2005-10-19 11:20:52 | Weblog
以前白黒の母の写真を,PCでカラーに描きなおした。
その時からず~っと、今度は父の写真を、描きなおそうと思っていた。
でもなかなかペンが進まない・・・・
何度も何度も描いて削除を繰り返していた。
何故だろう~?
母の思い出は幼い時だったので、顔の記憶はなく
写真の顔しか解らなかった。
でも父は・・・・ある程度記憶が残っていたので
描いていく内に、この顔は違う!!
そして又描いてみる。
又違う!!・・・・そんなことの繰り返しだった。
途中、いろいろな顔が頭の中で交差して、自分でも解らなくなってきた。
まだ小学生で、父の仕事の関係で、たまにしか会わなかったので
はっきり憶えているかと思えば、そうでもない。
何となく、笑った顔はこんな感じだったかな~?
普段こんな顔をしていたかなぁ~・・・なんて程度だ。
写真を見ても、この顔は、私の記憶の中の顔と、チョッと違うような気がする。
だから、何度描いても自分でもピンと来ない。
人の顔って、憶えているようで、いざ描こうとすると憶えていない。

描いた物を、兄に見せた。
兄も
「こんな感じだったかなぁ~?」
すると義姉が
「うちの人に、そっくりね~!」と言った。
そうかなぁ~・・・そういえば何となく兄に似ている。
やはり血のつながりなのか・・・
母は私に、父は兄に似ていると義姉は言う。
自分では似ていないと思っても
他の人から見ると、何となく雰囲気が似ているのかもしれないな~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久し振り~♪

2005-10-16 22:28:39 | Weblog
朝から冷たい雨が降っていた。
先日薄手のニット生地やツイード等を買ってきた。
さぁ~・・久し振りに洋裁でもするかなぁ~なんて思ったが
デザインが決まらない。
とりあえずお遊びで着るのだから、思い付くまま、遊んでみようかな~
なんて思って、ほとんど原型のまま裁断し始めた。
私は何時もそうなのだ。
切りながら、あ~でもない・・・こうでもない・・・と思い付きで
変えていってしまう。
さぁ~ミシンも一年以上動かしていない。
どうかなぁ~・・・電源を入れてみる。
最初の滑り出しがおかしい・・?
糸がすぐに切れてしまう。
何度もカラ踏みしているうちに、何とかスムーズに動くようになった。
機械物は動かさないと調子が悪い。
何かを始めると、一気に仕上げないと気になるタイプなので
ミシンを騙し騙し縫ってみた。
最初考えていた感じと、全然違ったものが、出来上がってしまった。
着てみると、久し振りの洋裁だが、まぁ良い感じに出来上がった。
明日はもっとミシンの調子が良いだろうな~
もう一枚はどういう型にしようかなぁ・・?_?
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加