さいふうさいブログ

けんちくのこと、日々のこと、いろんなこと。長野県の建築設計事務所 栖風采プランニングのブログです。

2年越しですが計画はじまりました。

2015年01月10日 | 現場10~佐久市望月 古民家の改修

2012年にお話のあった案件、佐久市望月宿にある商家(古民家)の改修計画ですが、2年越しでようやく計画に着手致しました

 

本当ですと、2014年の春頃までに改修を終えたい、というお話だったのですが

私の方の他の案件のスケジュールがどうしても押していて、あーもう無理かも(大ピンチ)って思っていたところ、

急遽、お施主さんのご事情が急変し(良い意味で!)ゆっくり計画をさせて頂けることになったのでした。

よって、お施主さんには2014年中は待って頂きまして、昨年暮れの12月にやっと最初のたたき台のプランをご提示したところです

 

盆暮れ正月というのは、家族が集まる良い機会。

ですのでそういう時期の前に一度プランを出すのが望ましいもの。

お休みの時に家族会議をしていただいてプランのご意見を伺うというのがいいんですね。

 

で早速元日に、メールでプランのご意見が来ました!すごーい

 

お施主さんのMさんは私と同世代で3人のお子さんが居ます。そして御夫婦共働き。

ちょうどうちの小4息子と同い年の息子さんも居るので、うちの息子も打ち合わせに連れて行きます☆

その方が子供同士で遊んでいてくれるので、奥様の手が空いて打ち合わせができる!という作戦。

(大概、子供同士すぐ仲良しになります!)

  

フルタイムで働かれている奥様は、本当にめっちゃくちゃお忙しく、

奥様と打ち合わせの日取りを決めるのも、お互いに忙し過ぎて

昨年の10月くらいから打ち合わせしましょう、と、やり取りしていたのですが

土日には何かしら子供関係の予定が入ってしまったりで

なかなか上手く日程が組めず そうこうしながらやっと昨年暮れにお会いできたところでした 

 

なので、お正月のお休み早々にプランを検討して頂いて本当、嬉しいですね。

やはり盆暮れ正月は検討するにはもってこいです!

 

という事で、長らくお待たせしておりました望月の商家の改修計画

はじまりました~

  

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事始め 事実上は縁日過ぎ... | トップ | 丸1年越しのご提案となりま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。