「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

夕方5時をターゲットにおいて仕事をすること!

2017-11-17 06:45:22 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


==================================================

【はじめに】

残業することを念頭に置いて仕事をしているから夕方5時になっても仕事が終わらないのではないですか。夕方5時をターゲットに仕事をすれば大概は終わるものです。

         ~挑戦志向<その17>~

==================================================

【本文】

■夕方5時をターゲットにおいて仕事をすること!■

小さな老舗のカメラメーカーに月一回の頻度でコンサルに伺っていたときの話だ。

夕方6時からキーマンを集めて品質管理の勉強会を開催することになっていたのだが、集まりが悪いのはいつものことだ。

みんな、堅苦しい勉強会よりも昼間ダラダラやって夜残業するほうが、手取りが増えるからありがたいのだろう。

当時の責任者だった常務と相談し、一芝居打つことにした。

朝、仕事が始まったとき、社内放送で「皆様、急な話で申し訳ございませんが今日は天気もよく、絶好のお花見日和ですので、夕方6時から上野の公園でお花見会を開催することに致しました。仕事の忙しい方は不参加で結構ですので残業をなさってください。尚費用は全額会社もちです」とアナウンスした。

ところが全員が夕方5時に仕事にケリをつけ、見事に全員参加となったのだ。

翌週の月曜日に、全体朝礼で社長が「今日やるべき仕事は5時にターゲットを置いてやり遂げてほしい。残業を削減してくれたらその分は効率手当てとして支払う」と伝えた。

笑い話のような残業削減活動だが、モチベーションアップで生産性が約30%も向上した。

        = コンピテンシー宣教師 =




コンピテンシーの威力については
⇒ こちらから。



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 効率アップて残業を削減した... | トップ | 過小評価と考えず、激励と考... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事