「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

手形を止めて強い会社になる!

2017-09-20 06:46:16 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


==================================================

【はじめに】

手形サイト3ケ月は当たり前で、なかには6ケ月と言うのもある。手形で支払えば不渡りにならないように管理する手間がかかる。手形で支払われた方も期日まで待てず金融機関で割り引くから割引料がかかり損をする。手形はいいことは一つもない。

         ~独創性<その20>~

==================================================

【本文】

■手形を止めて強い会社になる!■

下請企業や中小企業は、大企業から受注して製品を納入しても大概は手形で支払われる。

手形サイトは短いもので3ケ月、長いものだと6ケ月と言うのもある。

下請企業や中小企業は期日まで手形を暖めておくことはほとんど不可能だ。

材料や公共料金の支払いもあるし、社員への給料も支払わなければならない。

従って金融機関に手形を持っていって換金するわけだが、信用のない手形だと高い割引料を取られてしまうから実質値引かれたのと同じになり、損をする。

手形で支払ったほうは、不渡り手形にならないようにしっかり管理しなければならず、人手がかかる。

手形は双方にとっていいことは一つもない。

例えば、トレー業界の大手エフピコと言う会社は現金支払いだそうだ。

悲しいが、皮肉も込めて、現金支払いを独創性のある決済方法と称することにする。

        = コンピテンシー宣教師 =





コンピテンシーの威力については
⇒ こちらから。



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々快調に、ご機嫌に過ごす... | トップ | 50人の団体が電車を傾けて倒... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事