「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

傲慢スーパーを切ることが経営革新に繋がる!

2017-06-19 19:17:25 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


==================================================

【教訓】

スーパーに切られた業者は山ほどある。値引きに応じなかったり、無茶な納期に応じないと協力的でないと判断されるらしい。中にはスーパーを自ら切って、繁栄を手に入れた会社もあって胸がスカッとする。

         ~革新志向<その19>~

==================================================

【本文】

■傲慢スーパーを切ることが経営革新に繋がる!■

スーパーでは目玉商品を用意してお客様を待っている。

例えばもやしや豆腐、納豆などはよく目玉商品に選ばれるようだ。

そのためスーパーはメーカーに対して値引きを要求したり、無茶な短納期を押し付ける。

取引を断られるのが怖いから渋々応じてしまい、自らの首を締め付ける結果になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スーパーを切る勇気と覚悟を持ったメーカーもあって胸がスカッとする。

例えば埼玉県の豆腐メーカーS社は、飛びっきり美味い豆腐を開発してスーパーを切り、高級路線に舵を切った。

例えば秋田県の日本一美味い養豚農家H牧場は、執拗な値引き要請に業を煮やしてスーパーを切り、高級飲食店や高級品を取扱うスーパーに販売して成長を続けている。

このように、傲慢スーパーを切ることが経営革新に繋がる例が多いのだ。

        = コンピテンシー宣教師 =




コンピテンシーの威力については
⇒ こちらから。



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 決断に時間をとらないことを... | トップ | 社長が替わるとチャンス到来... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む