「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

単なるきつい上司の下では部下は成長しない!

2017-04-29 15:12:56 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


==================================================

【贈る言葉】

愛情があるのか、ないのか、厳しい上司なのか、単なるきつい上司なのか。目標もなく部下に接していても部下は育ちにくい。いや、育たないと言ったほうがいい。目標を持ってマネジメントしてはどうか。

         ~目標<その29>~

==================================================

【本文】

■単なるきつい上司の下では部下は成長しない!■

相撲部屋の親方衆は自分の部屋から横綱や大関を輩出したいと考えている。

稽古場で木刀や竹刀を振りかざして罵声を浴びせ、弟子たちを指導してきた親方も多い。

弟子に対する暴力、セクハラと認定されて協会をクビになった親方もいたほどだ。

愛情があるのか、ないのか、厳しい親方なのか、単なるきつい親方なのか、それが問題だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

めったに部下を怒鳴りつけたことのない上司がいる。

部下に対して暴言を吐いたりしたこともない。

「穏やかにアドバイスし、ヒントを与え、考えるように諭す」、ただそれだけなのに部下は真剣に取り組んで、行き詰まるとまた教えを請いに行く。

少しでもいい方向に向かえば褒めてあげ、更に高みを目指すように指導する。

育てると言う目標を持ち続けていれば、時に厳しいことを言っても部下は付いてくるのだ。

        = コンピテンシー宣教師 =





コンピテンシーの威力については
⇒ こちらから。



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いい知恵を出す人が仕事力に... | トップ | 社員を仕事のできる人間に変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事