「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

褒められれば誰もが仕事が楽しくなる!

2017-09-21 15:35:17 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


==================================================

【教訓】

社員研修と言えば、多くの会社では、仕事に直結した知識や技術をテーマにした研修が主だ。だが、ある会社では、管理職を集めた研修で人を褒める訓練をしている。「部下に対してどんなに小さなことでもいいから、いい点を見つけて上手に褒めなさい」と言うことだ。

         ~EQ(Emotional Quotient)<その21>

==================================================

【本文】

■褒められれば誰もが仕事が楽しくなる!■

サンドラックのZ社長は、先生にも親にも一度も褒められた経験がなかったそうだ。

就職した会社で、「君は仕事が速い」と褒められたときは嬉しかったと述懐されている。

以来、Z社長はことあるごとに社員を褒めることにしている。

管理職にも部下を褒めるように指導している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「お前はダメだ。最低だ」などと言って怒鳴ったり、けなしたりすることはたやすい。

怒鳴られた本人は、心にやる気の点火をすることはまずないだろう。

わざわざ会社の管理職研修で、5人ぐらいずつのチームに分かれて「褒める」をテーマにグループディスカッションをしてもらっている。

褒めることのメリット、デメリットを認識してから、リレー式で相手の目を見ながら褒める訓練をすることで、同時にお互いのEQを磨きあう効果は大きいと思う。

        = コンピテンシー宣教師 =




コンピテンシーの威力については
⇒ こちらから。



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独り屋台方式は成果主義賃金... | トップ | 葉っぱビジネスで活気のある... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事