「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

経営革新の浸透で問題意識を高める!

2017-06-16 15:07:15 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


==================================================

【教訓】

「我が社は改革途上」と言う認識を持つ経営者は常に問題意識を持ち続け、経営革新に取り組んでいる。このような経営者の下では社員の意識改革が進み、顧客価値をいかに高めるかに日夜取り組むから、並みの会社よりも明らかに業績がいい。

         ~革新志向<その16>~

==================================================

【本文】

■経営革新の浸透で問題意識を高める!■

改革がちっとも進んでいないのに立派なことばかり言う経営者がいる。

台所が火の車なのに危機意識が脆弱で、端的に言えば、問題意識がないか大いに不足しているのだ。

問題意識がないから経営革新に取り組む意欲が弱い。

社員はイエスマンばかりになり、意見を言って冷や飯を食わされることを恐れる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かつて栄光をほしいままにしていたのに、今は見る陰もない会社がある。

派手さはなくとも地味にコツコツ、そして堅実に成長するほうがいいのではないか。

日立製作所は茨城県日立市が創業の地だ。

日本を代表するグローバル企業なのに「製作所」と名乗っていて、どこか「古風」を感じる。

会議はいつも大荒れだが、一旦決まればみんな目的に向かって協力する社風がいい。

        = コンピテンシー宣教師 =




コンピテンシーの威力については
⇒ こちらから。



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若いうちからリーダーシップ... | トップ | 若手の離職を防止するマナー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む