「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

■「気づいたらやる」を合言葉にしてください!■

2016-06-17 15:31:17 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


============================

【贈る言葉】

経営革新に着手する前に「気付き力」を磨く必要がある。次に「実行力」だ。気付いてもやらない人間は多い。「気付いたらやる」を合言葉にすることだ。

         ~経営革新力<その17>~

============================

【本文】

■「気づいたらやる」を合言葉にしてください!■

「気付き力」は改善が自発的に実行されるかどうかのきっかけになる。

だが、大事なこと、重要なことに気付かないで漫然と過ごす人は多い。

気付かなければ地雷を踏んでしまい、足を失ってしまうだろう。

中には気付いていながら地雷を踏んでしまう人もいる。

会社の仕事でも同じことが言える。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

経営革新の前にまず「気付き力」を磨く訓練をすべきだ。

次に気付いてもやらない人のために「実行力」を身につけさせる必要がある。

「気付いたらやる」を会社の合言葉にしてはどうか。

合言葉だけなく全社運動に発展させれば社員は自発的に改善活動をやってくれるだろう。

一つひとつの改善は例え小さなものでも10年も続ければ大きな革新になる。


        = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーダーは最後「ありがとう」で結ぶことです!

2016-06-17 06:41:57 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。

========================

【贈る言葉】

リーダーは「それではよろしくお願いします」と言い、うまくいったら「ご苦労さん。ありがとう」と言えばいい。これでリーダーは立派に役割を果たしたことになる。くどくどと文句ばかり言っているリーダーとは大違いだ。

         ~提案力<その17>~

========================

【本文】

■リーダーは最後「ありがとう」で結ぶことです!■

「皆さんは賢明な人たちですから、くどくどと申しません。どうかよろしくお願いします」と穏やかに語りかけた経営者がいた。

松下電器(現パナソニック)の創業者である松下幸之助氏だ。

不況に陥ったときでも首切りは行わなかった。

現場の人たちにも営業に出てもらい一台でも多く売ることを考えた。

にわか営業マンは経験もなく、口下手だから営業など無理と思われる。

だが、社長に「よろしく」と言われては、精一杯努力するしかないわけだ。

にわか営業マンたちの頑張りで苦境を乗り切り「ありがとう」とみんなにお礼を言った。

文句ばかり言っているリーダーとは大違いで、声を荒げたり威張散らす必要などない。

借りてきた猫のようにおとなしいリーダーでも部下が動いてくれるのは「人格」のお陰だ。

リーダーには「人格」をマネジメントの中心に据えることを提案したい。


         = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング


この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加