七星の山盛り

リドスプレー:http://www.xxkanpo.com/product/132.html

親子を含む3人を逮捕、ゲイ選手の娘死亡事件で地元警察が発表

2016-10-19 18:23:35 | 天気
陸上男子短距離の元世界王者タイソン・ゲイ(Tyson Gay、米国)選手の娘トリニティ・ゲイ(Trinity Gay)さん(15)が撃たれて死亡した事件で、男とその父親を含む3人が逮捕された。地元警察が17日、発表した。

 トリニティさんは16日の早朝、米南部ケンタッキー(Kentucky)州にあるレストランの駐車場で、2台の車に乗っていた人物らによる銃撃戦に巻き込まれ、銃弾を受けて死亡した。

 レキシントン市警察(Lexington Police Department)は、銃撃戦が行われたどちらかの車にトリニティさんが乗っていた可能性を否定したうえで、殺人容疑で3人が逮捕されたことを明らかにしている。一方、事情聴取を受けた4人目の人物については、起訴されていない。

 銃撃事件のあと、ゲイ選手の家族には支援メッセージが殺到しており、全米陸上競技連盟(USATF)はツイッター(Twitter)に「まな娘のトリニティを無分別な行為で失った悲劇に嘆き悲しむタイソン・ゲイと彼の愛する人たちに、われわれの思いと祈りをささげます」と投稿した。

 トリニダード・トバゴ出身の五輪メダリストでゲイ選手のライバルだったアト・ボルトン(Ato Boldon)氏も、「タイソン・ゲイとご家族にお悔やみ申し上げる。レキシントン(Lexington)のレストランにおいて、15歳の少女が被弾して亡くなった」とツイートした。

 かつて父親も走っていたラファイエット高校(Lafayette High School)の2年生で、陸上の花形選手として活躍していたトリニティさんは、2015年に行われた州大会の女子100メートル決勝で4位に入る有望選手だった。

ビグレックス
媚薬,精力剤,ダイエット
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日はムフフ… | トップ | 衆院委「TPPの慎重審議を... »

あわせて読む