アラフォーからの営業

編集者を経て、なぜか営業職に。
私の人生設計はどこへいくの……?

鳥鍋

2017-07-27 09:08:50 | 日記
昨日の接待ですが、とりあえず死なずに済みました。






日本家屋の一軒家で、のれんをくぐると笑顔が素敵なご主人が迎えてくれます。
二階の座敷に上がり、しばらくすると炭をくべてくれます。








エアコンがないのは、雰囲気を大切にしているためだとわかりました。
そして窓を開けてはいけないのは、風が強いと灰が舞い散るためでした。





女将が、「今日は涼しくてよかったです。昨日は大変でした(笑)」と。
確かにすごい暑さ。夏は比較的予約が取りやすいというのは納得です。
逆に冬は3か月待ちとからしいです。








食事の写真がありません。
食べるのに夢中だったということと、
接待しているのに写真を撮るというのが難しかったから。

料理はもちろん美味しかったです。


また来たいかといえば、真冬ならお願いしますって感じですね。
夏はもういいです。


おじさん二人はあまり汗かいていなかったのに、
私だけ滝のような汗でした。




外に出た時の涼しさといったら。
苦行のあとの極楽といったところでしょうか。



ご馳走様でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 修行 | トップ | ヤマカガシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。