寿命

2017年04月19日 | 幸せ

先日、某受講生の方とお茶をしました。

この日浦と紫蓮さんに出会えたこと、そしてまた、人の本性なるものの

教えを学んだことが、本当に有り難いことだと言っていました。

このセミナーを紹介してくれた友人にも感謝しているそうです。


前回の個人相談の時、言い忘れたことがあるそうです。それは「是非とも

先生の本を出版してください!そういって土下座するのを忘れていました。

ここで土下座しましょうか?」

いやいや(笑)土下座なんかしないで欲しいね。


紫蓮さんがお茶会の時?こう言ったそうです。「みなさん、これから

どんどん良くなりますからネ。」と。この受講生の方の家庭内にも

二つの奇跡が起こっていました。

「コメントに書いたらどうか?」

「いえいえ妬まれますから(笑)」← 半冗談。


僕は、74歳になったら、この肉体を放棄する定めです。この身体を

投影するときに定めた寿命です。あと5年くらいですね。その間にも

数百人の解脱者を生み出したい。一人でも多くマーヤの世界に束縛

された魂たちを解放したい。この解放の想いこそが、かつてインドの

地に生まれた偉大なる釈迦牟尼ブッダの切なる想いでした。

「日浦先生、長生きしてください」とは、お茶した受講生の想い。

この日浦が肉体を放棄するときこそ、数千の魂を抱え込み、さらに

限界無き数の魂を抱え込み、最終解脱する定め。

われ日浦は、かの釈迦牟尼ブッダの意思を継がん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 予告 | トップ | 満員御礼 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは<(_)> (ローズ)
2017-04-20 21:25:47
日浦先生
先日はお時間をいただきありがとうございました。
家族のことでよい変化が起こっていましたが、
いろいろ考えることもあり、
メールではなくて、面談をお願いしました。

主人は、仕事を見つけ続けることができています。
仕事が決まったのは、面談いただいた後すぐでした。
受験に失敗していた子どもも、
今年は、とてもよい成績で合格することができました。
正直、夢のように感じました。
どうして昨年は不合格で今年は合格なのでしょうか?
先生のセミナーのおかげだと思います。

ただですね、
こちらで学ばせていただいたことを、
現世利益?みたいなもので終わらないようにしたいので、
戒めを持つのもエゴですが、
この世的な幸せを追いすぎたり、
学んだのだからこうあるべきだと思い込んだりしないよう、
気を付けていきたいと思います。

面談の時、たくさんのお話をしていただきましたが、
先生が、受講生のことをとても大切に思っているのを感じました。
私は幸せなんだなと思います。ありがとうございました。
29日のセミナーも楽しみです。
よろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む