つれづれ

名古屋市内の画廊・佐橋美術店のブログ

今週の佐橋美術店

2017年06月09日 | 佐橋美術店にようこそ

先週、今週とブログの更新がなかなか進まずご心配をおかけしているようです。

同居の母が腰と足を痛めて寝込んでしまい、少しアタフタ、、そして色々なことを考え込んでしまいました。

 

そんな時はブログを書くことよりも、ほんの少し。。お葉書やメールでそれぞれのお客様やお友達に季節のことや絵のことを書かせて頂くことにしています。

ブログをお読みくださる皆様には申し訳ございませんが、そのほうが私には気ままな息抜きになるように感じます。

そして少し元気になって開くパソコンには、皆さまが毎日このページにアクセスしてくださった足跡が残されていて👣 さらに私を勇気をくださいます。

皆さまに深く深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

昨日ご来店くださったお客様とも大変楽しいお話をさせて頂きました。

お話の途中

「ご予算や飾るところのご心配なく、また美術館にあるものであっても、、『欲しい絵』を書き出せと言われたら50位書けますか?」

私からそんな質問をさせて頂きました。

このお客様はお若いときから絵がお好きでいらっしゃいますし、何よりもご自分のお好きな画家や作品をよくお分かりになっていらっしゃいますので、お話をしていてふとそんな質問が浮かびました。

「書けるように思います」そうお答え頂き、本当にウキウキと楽しい気持ちになりました。

 

私の実父に以前、欲しい物を10個書き出してみてとお願いしたとき

その頃凝っていたマニュアルのカメラの名前を機種名や製造番号もバッチリ!

何も見ずにスラスラ書き出したことを思い出しました。

 

欲しい物があること。それが何かわかっていること。

それはとても素敵なことだと思っています。

 

 

50個まではいきませんが、佐橋にも私にも「自分が欲しい絵」「画廊で扱ってみたい絵」が沢山あります。

作品との自然な出会いやご縁を待つばかりでなく、いつも「自分の欲しいと思う作品」を意識しておくことは

コレクター様にも、私達画商にも大切なことだろうと感じます。

 

「どんな作品がお好きですか?」

作品の押し売りの目当てでなく(^^;

純粋な心でこれからも皆さまに堂々とお尋ねして参りたいと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リアルのゆくえ  | トップ | 土曜日の営業 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。