つれづれ

名古屋市内の画廊・佐橋美術店のブログ

福王寺一彦 

2017年07月13日 | 福王寺一彦

名古屋の雨をご心配頂いているかもしれません。

市内の至るところで冠水がありましたが、ケガをされた方はいらっしゃらなかったようです。

私達の住む西区も土地が低い所ですので、すぐに浸水、冠水騒ぎになりますが、今回は難を免れることができました。

 

 

さて、昨日やっと皆様あてに展覧会のご案内状を発送させて頂きました。

発送といってもご案内状は当店の規模では500通程と少ないのですが、

何分手作業の部分が多いのが「佐橋美術店システム」でございますので、こちらにかなりの時間を費やしてしまいました。

葉書の簡単なご案内ではございますが、お手許でご覧いただけましたら幸いに存じます。

 

 

 

「靑靑展」と名付けたのは

一番にこの福王寺一彦さんの新作を頂けることになったことがその理由です。

 

昨日、仁科一恵堂さんから額が出来上がって参りましたので、皆さまにもご覧いただきます。

10号 月光富士 です。

共箱となりますが、展覧会には間に合いそうにありませんので、後日到着の予定です。

 

なかなかこの青の美しさが画像でお伝えできません。

また後日挑戦してみますね。

 

 ※福王子作品にお納めのお約束を頂戴いたしました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の佐橋美術店 | トップ | 中村正義 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。