Sagres

大航海オンライン A鯖冒険家akiba丸の航海?日記。
国内・海外旅行記も

海王丸 総帆展帆(セールドリル)

2017-07-16 18:38:49 | 大航海時代ONLINE
本日、神戸の海フェスタで日本の海王丸の総帆展帆がありましたので、行ってきました。
張るのに1時間もかかるんですね。実習生が114人と船員で張りました。
とっても暑かったけどいいもんみれました。

副船長?が順を追って説明をしてくれましたのでとってもわかりやすかったです。

作業は実習生の人力だけです。機械力は使いません。
ロープは300本ほどあり、全部つなぐと30kmもあるそうです。

1)マストを回し、ヤード(横の柱)を風向きに合わす。




2)マストに登ってヤードに縛り付けられた帆をほどく
※一番高いところで海面から55mあるそうです。



3)甲板から縄を引っ張り帆を開く。
※2)でヤードが重なっているとこがあるが、上側のヤードを人力で引っ張ってあげる(2t)



海王丸の場合は、4本マストで全部で36枚の帆があるそうです。
前から、マストは前からフォア、メイン、ミズンのあって最後は横の帆はついていません。
また、マストとマストの間にも三角の帆(ラティーンセイル)を張っていきます。

全部人力なので、チームワークと力が必要です。

4)ほぼ全部張り終わりました。



この状態でほぼ完成で、海王丸は何もしないと前に進んでしまうので
タグボートで後ろに引っ張っていたりして押さえつけています。
風速10m/秒の状態で海王丸は7m/秒のスピードで航海できるそうです。速力率70%となっていますが
世界一だそうで、最速21ノットで航海して世界最速の称号を持っているそうです。

5)完成です。かっこいいですね。



20分後にはまた、帆をたたむ訓練が始まってしまったので、この状態は貴重ですよ^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 錬成削剥シーダー板 3枚完成 | トップ | あべのハルカス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大航海時代ONLINE」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL