別冊「にゃんだかねぇ~」

さごれのつぶやき場所です。
ホッと一息。
のんびり・マイペースで^^

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラキサトーン

2008年08月11日 | 覚書(メモ)



姫に「ラキサトーン」を与えるのはいいけど

正確な量とかわかんないので

調べてみました。


これが一番詳しく書いてあった。


あたし、めっちゃ食事の時に与えてたし…

(;^ω^)

ちゃんと説明書に書いておいてよ~~


*****************




用量・用法
1.毛球の除去を目的とする場合
(1)成猫には1日1回3~5g(チューブより押し出した長さ約6~10cm)を症状がなくなるまで与える。
(2)子猫(生後4ケ月以上)には1日1回1.5~2.5g(チューブより押し出した長さ約4~6cm)を症状がなくなるまで与える。
2.毛球の形成防止を目的とする場合
(1)成猫には1日1回2~3g(チューブより押し出した長さ約4~6cm)を週2~3回与える。
(2)子猫には成猫の半量を同じように週2~3回与える。
3.気難しい猫に初めて与える場合は、少量を指にとって猫の口に入れるか、鼻の頭あるいは前肢の先に塗るなどして与える。(一度味に慣れてしまえば後はスムーズに食べるようになります)
使用上の注意をよく読んで御使用ください。

※注意事項
1.本剤は必ず食間に与えること。食事に混ぜたり、食前食後に与えないこと。
2.栄養障害のある猫には長期連用しないこと。
3.生後4ヶ月令未満の子猫には使用しないこと。



**********************


結果はまだです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた類です

2008年08月01日 | 覚書(メモ)


我が家の「病気王子」類が


今度は、あごの下にかさぶたを作っております。



最初は

「食べかすが付いてるのかな?」と思い

毎食後

濡らしたタオルで拭いてたんですよ。

それなのに

次の食事の前には、また「真っ黒」な

ゴミなんだか、かさぶたなんだか

よくわからないものが付いているんです。




濡らしてから、そっと取るんですけど

そのうち、取った後の肌が赤く腫れているような気がして

心配で受診しました。



抗生物質を処方され

「一週間飲んでくださいね」とのこと。


薬はちゃんと飲んでくれるので安心なんだけど・・・



まったく、なんでいつも類だけなんでしょう?



*********

再診料 1050円
お薬  1340円
計   2390円

*********


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(まとめ)

2008年06月04日 | 覚書(メモ)

類と総二郎を迎えて1年。


病気らしい病気は、今回が初めてでした。


1年前に「動物保険」の加入を検討したのですが

2匹分の保険料がかかるわけだし…




病気は、まずは「予防から」と思い

保険ではなく、餌にお金をかけることにしたんです。





今回の医療費について

覚書のためにブログに記しておきます。



5月20日(健康診断:3匹)

総二郎  550円(再診:食欲不振)
姫香  1050円(初診:健康診断)

合計  1600円

==================

5月24日(食欲不振:類・総二郎)

総二郎  550円(再診)
    3200円(抗生剤)
    1550円(点滴)
類    550円(再診)
    3200円(抗生剤)
    1550円(点滴)

合計 10600円

==================

5月25日(カリシ:類)

類   550円(再診)
   2000円(インターフェロン)
   1550円(点滴)
   1550円(整腸剤×7日分)

合計 5650円

==================

5月27日(カリシ:類・総二郎)

総二郎 550円(再診のみ)
類   550円(再診)
   2000円(インターフェロン)

合計 3100円

==================

5月28日(カリシ:類 ワクチン:姫香)

類   550円(再診)
   2000円(インターフェロン)
   1550円(整腸剤:7日分)
姫香 4200円(3種混合ワクチン)

合計 8300円

==================

総合計29250円




うん。

こうして書き出してみると

姫香のワクチン代とかも含まれてるわけだし…




2匹を一年間保険料払った金額よりも安いから

まぁ、よかったとしましょう。



これからも「健康第一」でいけるようにがんばろうっと。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その8

2008年05月29日 | 覚書(メモ)
5月29日(木)



カリカリをふやかしたものをバクバク食べるようになった。



仕事が休みだったので、午前中に病院へ。



3回目のインターフェロン。


「これで最後です」と先生。


「あとは、類ちゃんの回復力にまかせましょう」と。




体重も、3.9キロまで回復。


もう少しだね。




この日は、ついでに

姫香の1回目のワクチンを打ってもらった。



検温のときに大暴れしたので

注射のときはどうなることやら…と思っていたら



あっさりと終わってしまった(笑)


おりこうさんだったね、姫たん。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その7

2008年05月28日 | 覚書(メモ)



5月28日(水)


類もだいぶ食欲が戻り

カリカリをふやかしたものを食べられるようになった。




あと少しだ!

がんばれ~~~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その6

2008年05月27日 | 覚書(メモ)



5月27日(火)


仕事が終わってから

類と総二郎を病院へ。



総二郎は

ウエットの他にカリカリも口にするようになっていたので

特に治療はなし。




類は、インターフェロン2回目。

ご飯を食べるようになっていたので

点滴はなし。




あとは、類の回復力を祈るのみ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その5

2008年05月26日 | 覚書(メモ)



5月26日(月)



昨日の夜から、少しずつではあるが

餌を口にするようになった。



AD缶、2缶だけ残しておいてよかった…




ただ、AD缶はうんちがゆるくなるんだよね。



でも


類が餌を食べている姿を久しぶりに見て

とても嬉しかった。


インターフェロン、効いてるのかな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その4

2008年05月25日 | 覚書(メモ)




5月25日(日)


日曜日だけど、午前中は診てもらえるので


類だけ病院へ。




口内炎に効く「インターフェロン」があると聞いたので

その話を先生にする。



先生も同意見で

「今日は、点滴とインターフェロンを投与します」と。



1回目で劇的に変化する場合もあるが

じわじわ効いてくる場合もあり

効果があるかどうかは個体差もあるらしく。




「とりあえず、3回までチャレンジしてみましょう」と、先生。




点滴のときもおとなしくしている類。


体重も3.6キロまで落ちてしまった…


切なくて涙。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その3

2008年05月24日 | 覚書(メモ)




5月24日(土)


類と総二郎を動物病院へ。


火曜日に健康診断で連れて来たのに

週に2回も連れて来るのは初めて。



まず、類から。


体温を測ってもらったら

なんと40.2度。


抱いたときに、「少し熱いかな?」と思ったのは

間違いじゃなかったんだ…


口を調べてもらったら…

唇と舌に潰瘍が出来ていた。




これじゃ、痛くてご飯食べられないわけだ。


申し訳なくて涙が出た。




とりあえず、抗生剤の注射と点滴をしてもらう。




総二郎は、目だった潰瘍はなかったけれど

食欲が落ちているので

やはり、念の為

抗生剤と点滴を。

熱は39.4度。



2匹とも、ワクチンを打っているので

考えにくいが「カリシ」の可能性大。




自宅に戻ってから、乳母さまに連絡。




「カリシだね」のお言葉。




「さごれさんが悪いわけじゃないから、落ち込まなくていいよ」

と言われたけど



元気のない2匹を見ていると

つらくて、つらくて…




夕方、結婚式の二次会に呼ばれていたのだけど

早々にキャンセルの連絡を入れ



2匹と一緒に部屋でおとなしくしていた。



早くよくなるといいね…






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

類の闘病日記(覚書)その2

2008年05月23日 | 覚書(メモ)




5月23日(金)


やはり類は餌を食べず…


多少元気がないが、それ以外に変わった様子はなし。




姫は、昨日から完全隔離。



総二郎と類だけで過ごす…。




明日お休みなので、医者に連れて行こう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加