五日市ほうとう 会席料理 佐五兵衛のブログ

東京都あきる野市の五日市ほうとうと会席料理 佐五兵衛のブログ

山の中に入りたくなるような新緑の色

2011年04月30日 | 近隣の魅力
佐五兵衛の板前です。こんばんは。
今日も佳い天気で行楽日和でしたね。
新緑が明るく目に眩しい季節ですよね。

またまた新緑の写真。先日撮った、青梅に抜ける二ッ塚峠の低山の色。
鶯の鳴き声と共に大変心地良いひと時でした。

▲樹の種類の違いによるコントラスト


▲目に優しい明るいグリーン


▲一面落葉樹の低山の新緑


▲中に吸い込まれたくなる豊かな木々


西多摩の山々はは新緑が日に日に濃い色になってきました。山に入ると美味しいものがいくつも有りそうな気がいたします。
是非あきる野や檜原村の野山にいらしてみてはいかがでしょうか。

では、厨房に戻りまーす!!


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東日本大震災チャリティ絵画展

2011年04月28日 | 地域情報
佐五兵衛の板前です、こんにちは!
良い陽気が続きます。新緑が目に眩しい昨今。

今日は、以前記事に取り上げた、武蔵五日市に在住し奥多摩の自然を愛し描き続けた若き画家、犬塚勉氏の絵画展の情報です。犬塚勉氏の精密画はまるで写真のよう、その景色そのものの空気の香りまで感じられそうです。
小机邸にて明日から開催。当初は長い期間の展示予定でしたが、明日からの3日刊に変更。震災チャリティとして行われます。楽しみですね。

▲ポスター


▲都指定文化財 小机邸


五日市・・・その万物の命と向き合った画家 犬塚勉絵画展

日   時   2011年4月29日(金) ~ 5月1日(日)
             11時 ~ 18時(入場は17時30分まで)
  
会   場   小机邸
              所在地 あきる野市三内490
       JR五日市線「武蔵五日市」駅下車10分
       圏央道日の出インターより約10分

入 場 料   無料

小机邸は明治8年(1875年)頃に建てられた和洋折衷様式の建造物であり昭和62年に東京都有形文化財に指定されています。
明治初期における文明開化の影響を受け土蔵造りの伝統的な技法の中に、洋風な意匠を取り込んだ秀逸な建造物は一見の価値があります。絵画と一緒に楽しめるのでは。

私もたいへん楽しみです。皆様も是非お立ち寄りになられたらよろしいかと思います。
佐五兵衛のお食事とセットで是非どうぞ!!

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西多摩の新緑の淡い色

2011年04月21日 | 板前の休日
佐五兵衛の板前です。こんばんは。
今日はちょっと肌寒く感じる一日でしたね。
新緑が明るく目を癒す季節になりました。

この間の休日に八王子高尾方面に行く事があり、車から撮った新緑や桜。どれもフロントガラス越しですが、もちろん停車してのパチリです。曇り空なのに明るい色が多くて、少々嬉しくなります。


▲ケヤキ並木の新緑


▲目に優しい明るい色


▲道路沿いの八重桜


▲山の淡い新緑と山桜のピンク


西多摩の山々はは新緑と山桜のコントラストが美しいこの頃です。是非あきる野や檜原村の野山にいらしてみてはいかがでしょうか。

では、厨房に戻りまーす!!


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐五兵衛ほうとう店にこの春デビュー『もつ煮ほうとう』

2011年04月17日 | ほうとう店
佐五兵衛の板前です。こんばんは!
春らしい良い陽気が続きますね。この地域の桜も散り始め新緑が芽吹き始めました。

本日もお越しいただいたお客様、誠にありがとうございました。

さて佐五兵衛ほうとう店では、去る4月上旬から、新商品として『もつ煮ほうとう』を新発売!!
ほうとう店の新メニューとして加わり、ご好評頂いております!

▲刻みネギがてんこ盛り『もつ煮ほうとう』1155円 大盛りは1449円


濃厚な豚もつの出汁に味噌のコクが相性バツグンです。豆腐やこんにゃく、相性の良い野菜が入り小口ネギがテンコ盛り。
ボリウムも充分、コラーゲンとタンパク質の量も満たされる、まさに鉄骨ほうとう!
豚もつ煮のお好きな方は、「癖になる極ウマ出汁!」とご絶賛頂き、汁まですべてたいらげて頂いております。
二ヶ月間研究の末、発売に至りました。是非皆様も『もつ煮ほうとう』に七味たっぷりふり掛けて、お試しくださいませ!味覚・お腹・心もご満足いただけると信じております。

また、春期限定の「季節限定山菜ほうとう」もご提供中でございます。

皆様お誘いあわせの上、是非是非ご来店いただけますよう
心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>
では、厨房に戻りまーす!


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

佐五兵衛のちょっと西 龍朱院は今花盛り

2011年04月15日 | 地域情報
佐五兵衛の板前です。おはようございます。
昨日今日と大変暖かく、ここ五日市の木々の花が一気に咲きましたよー。

近隣の桜を始めあらゆる花が満開。花盛りですねー!
今朝、乙津の龍朱院のしだれ桜を主体にパチリパチリしてきました。
今が見頃です!

▲龍朱院は花盛り


▲しだれ桜


▲ムラサキツツジも満開


▲桜と向うの山


▲お地蔵様と桜


▲山の色に淡いピンク色


▲ちょっと高台からの山と桜


陽気も良い頃、是非あきる野の野山の花盛りの世界に身をおいてみてはいかがでしょうか。
昼食には『佐五兵衛の山菜ほうとう』と『桜のアイスクリーム』がお勧めでございます。

では、厨房に戻りまーす!!
さて、今日も頑張るぞー!
頑張りましょう東北!頑張りましょう日本!日本が心を一つにして、前を向いて・・・



伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ山椒の芽吹き

2011年04月10日 | 旬の食材
佐五兵衛の板前です。こんにちは!
今日も多くのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございます。
佐五兵衛は、震災以降、節電営業させていただいておりますので、店先の照明や、ホールの一部はちょっと暗くなっております。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

昨今、ここあきる野の桜も満開ですねー。
佐五兵衛裏の森の山椒の木も、若葉が芽吹いてきましたよー!

▲香り良き春の力


それぞれの木立が芽吹きにより色が変わってきましたね。
山の色も日に日に変わって行くのが、感じられます。
山椒の木の芽は、これからの料理に欠かせない存在です。日本料理のハーブのようなものですよね。しばらくは、朝の最初の仕事は木の芽摘みでーす!

佐五兵衛は、皆様が「美味しい!」と喜んでいただけるために、食材を厳選し、一生懸命料理してまいります。

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>

被災されて避難所生活の皆様、お体にお気お付けください。
では板前は厨房に戻ります!


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逍遥書道展 本日から開催

2011年04月09日 | 地域情報
佐五兵衛の板前です。こんばんは。
今日からイオンホールで開催されている逍遥書道展。我が師の中村海洞氏の書を主体に数々の迫力ある書が展示されております。
昨日準備に行ってきました。展示の中の一部をご紹介いたします。
今日は中村海洞氏の講演。他、詩吟、パフォーマンス書道などの余興もあり楽しかったことでしょう。
もちろん私は仕事でしたが・・
尚、書道展は、12日(火)まで行われております。
近隣の方はちょっと立ち寄ってみたらいかがでしょうか。

▲真中は『従心』海洞書 隷書の大作


▲『博渉』高木聖雨先生の作品


▲『一楽』海洞書


▲『臨書好事家帖』 223×52㎝ ×4 海洞臨


▲『富貴在天』富貴は天に在り 梨香書


▲大作『洗心』心を清めること 海洞書


▲板前書 六朝風の書体


では、厨房に戻りまーす!!

伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春爛漫のあきる野 北もこれから春

2011年04月08日 | 季節の花
佐五兵衛の板前です。こんばんは。
東京は春らしい日が続き、桜も満開になりました。各地の桜祭りは、東北関東大震災の被災者へのチャリチー活動へと移り変わっていますね。ここあきる野もそのような活動が有るようです。

昨夜も宮城方面では大きな余震が有り、影響を受けられている方々が大勢いらっしゃるようですが、心よりお見舞い申し上げます。

あきる野は春爛漫、我々日本国民は満開の花を愛でる余裕など無いとは思いますが・・・
ここ二三日に撮った花の写真をアップ致します。少しでも癒されれば、少しでも元気をと思いながら・・
被災地にも沢山の花が咲き乱れ、希望の春がやって来ることを願いながら。


▲近隣のソメイヨシノ


▲ソルダムの花 実を沢山付けると良いな


▲近隣の黄色い花 アブラチャンでしょうか


▲ユキヤナギの小さな花達


▲モクレンとコブシ


▲ボケの花


被災当事者の方々の大変なお気持ちは本当にわかるとは言い切れません。微力ながら応援することしかできません。佐五兵衛もできることから頑張ってやって行きます。頑張りましょう東北!頑張りましょう日本!日本が心を一つにして、前を向いて・・・

伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明後日からの逍遥書道展

2011年04月07日 | 地域情報
佐五兵衛の板前です。こんばんは!
今日のあきる野ははとても春らしい穏やかな日中でした。

さて今日は書道展の紹介です。
中村海洞氏・梨香氏の率いる書道教室の26回目の展覧会です。

展示期間:2011年4月9日(土)~4月12日(火)
会場:  イオンホール(イオンモール日の出2階展示室)
<テーマ>『論語に親しむ・あきる野の碑』


▲ポスター1


▲ポスター2


『地域社会』に根ざし、『伝統書道』の楽しさを広めよう。昔から人々に親しまれ、今も人生の指針として生きる『論語』。日常生活の中や、あきる野の碑文などにかいま見える『論語』の心について考えてみよう。ということで、海洞氏の講演や、子供生徒達のパフォーマンス書道も行う。
今の震災後の日本。元気を少しでも感じることがあることと思います。

板前の作品も恥ずかしながら、何点か展示しております。

では書道展にも佐五兵衛にも皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>
厨房にもどりまーす!


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壬生菜の美しい色

2011年04月05日 | 旬の食材
佐五兵衛の板前です。こんばんは!
今日のあきる野はちょっと肌寒い晴天でした。

昨日仕入れた京都のみぶ菜。お浸しに仕込んだ図です。
細く長くグリーン鮮やかですよね。シャキシャキした食感で、京菜よりやわらかく菜っ葉っぽいような気が致します。京野菜は美味しいものが多いですよね。

▲野菜の美しいさを感じます


京都の壬生周辺で生まれた品種。独特の辛みと香りがあり、千枚漬けに入っている緑色の野菜は蕪のはではなく、このみぶ菜です。葉色の良さがかわれてのことでしょうか。
最近の京都では京菜よりも丸葉の壬生菜のほうが栽培量が多いようです。漬物、お浸し、鍋物、炒め物、何でも美味しいですね。

佐五兵衛の板前は、自ら市場に足を運び、食材を厳選してまいります。その日並んだ食材を良く見ながら、献立を考え、走り回ります。
そして厳選された食材を一番良い状態で、皆様にご提供できるよう、板場に立ちます。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>

被災されて避難所生活の皆様、お体にお気お付けください。


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

希望の花

2011年04月02日 | 季節の花
佐五兵衛の板前です。こんばんは。
東北関東大震災によって被災した皆様、影響を受けた皆様に追悼と心よりお見舞いを申し上げます。

とうめんの自粛というか、なかなか書く気になれず休止させていただいていたブログ。再開させていただきます。
元気を出して自分の持ち場の仕事に専念し、毎日頑張っていく事が、被災地復興へ少しでも力になる事を信じ、前を向いて料理を続けてゆきます。
石巻の牡蠣をはじめ、三陸の若布や魚介、常磐のスズキなどの魚介、青森のホタテ、被災地の漁業には数々の恩恵をあずかってきた。その方々の為にも佐五兵衛は、元気を出して頑張って行く決意です。

西の方から桜も咲き始め、この辺の近隣でも早咲きの桜もチラホラ、他いろんな花が咲き始めた。
被災地の桜の樹は大丈夫でしょうか・・
いつの日か被災地にも桜が満開になる事を心より望みます。希望の花。


▲近隣の早咲きの古木の桜


▲咲き始めました


▲街路樹のコブシ


▲しだれ梅


▲淡い桃色のスモモの花



伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加