日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

3月15日 スポーツのできごと

2017-03-15 23:59:00 | 17年平日

日本、準決勝進出=6連勝で4大会連続-WBC(時事通信)
※第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次リーグE組 日本代表「侍ジャパン」は8-3でイスラエルを下し、3戦全勝の同組1位で準決勝に進出 オランダはキューバに14-1で七回コールド勝ちし、2勝1敗の2位で突破 キューバは3大会連続で4強を逃した

プエルトリコが勝利=ドミニカ共和国破る-WBC(時事通信)※第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次リーグF組 ともに1次リーグを全勝で勝ち上がった前回準優勝のプエルトリコが、連覇を狙うドミニカ共和国に3-1で勝った

1次リーグ観客、史上最多=WBC(時事通信)※ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者 開催中の第4回大会の1次リーグ観客動員が4組合計で史上最多の62万1851人に登ったと発表 これまでの記録だった2013年の前回大会から34%増えた

田沢、4戦連続無失点=米大リーグ(時事通信)
※オープン戦 フロリダ、アリゾナ州の各地で行われ、マーリンズの田沢はタイガース戦に4番手で登板し、1回を投げ2安打、無失点 オープン戦の登板は4試合目で、無失点を続けている
※イチローは試合に出場せず、フリー打撃と守備練習などで汗を流した レンジャーズのダルビッシュ、カブスの上原と川崎は守備練習を中心に軽めに調整

横浜市へ改修計画提出=横浜スタジアム、五輪へ6000席増(時事通信)※2020年東京五輪で野球・ソフトボール競技の主会場となる横浜スタジアムとプロ野球DeNA 同球場の観客席増設を主とする改修計画を

中日のビシエドがインフルエンザ=プロ野球(時事通信)※ダヤン・ビシエド外野手が名古屋市内の病院で検査を受け、インフルエンザA型と診断されたと発表 医師の許可が出るまで自宅で静養する

作新学院など甲子園練習=高校野球(時事通信)※甲子園球場で夏春連覇を目指す作新学院(栃木)、春の連覇に挑む智弁学園(奈良)、実力校の大阪桐蔭(大阪)など11校がグラウンドの感触を確かめた


シリアと対戦=6月の国際親善試合-サッカー日本代表(時事通信)※日本サッカー協会 日本代表が6月7日に東京・味の素スタジアムで行う国際親善試合の対戦相手がシリア代表に決まったと 同13日のワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組のイラク戦(中立地)に向けた調整の一戦

日本はウルグアイなどとD組=イタリア、南アとも対戦-サッカーU20W杯(時事通信)※5月20日に開幕するサッカーのU20ワールドカップ(W杯)韓国大会の組み合わせ抽選会 5大会ぶり9度目出場の日本は1次リーグD組に入り、5月21日に南アフリカ(水原)、同24日にウルグアイ(同)、同27日にイタリア(天安)と対戦

岡崎のレスター8強=ユベントスも準々決勝へ-サッカー欧州CL(時事通信)
※欧州チャンピオンズリーグ(CL) 決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われ、第1戦を1-2で落とした岡崎慎司所属のレスター(イングランド)は、本拠地でセビリア(スペイン)を2-0で破り、2戦合計3-2と逆転して準々決勝に進んだ 先発した岡崎は後半19分までプレー
※ユベントス(イタリア)はホームでポルト(ポルトガル)を1-0で退け、2戦合計3-0で2季ぶりの8強入り

香川のドルトムント4強=ドイツ杯サッカー(時事通信)※ドイツ・カップ 準々決勝1試合が行われ、香川真司が所属するドルトムントが敵地で3部リーグのロッテを3-0で退け、準決勝に駒を進めた 香川はフル出場

浦和、初黒星=G大阪はホームで連敗-ACLサッカー(時事通信)
※アジア・チャンピオンズリーグ(ACL) 各地で1次リーグ第3戦が行われ、F組の浦和は敵地で上海上港(中国)に2-3で敗れて初黒星、2勝1敗の勝ち点6で2位に後退 H組のG大阪はホームで江蘇(中国)に0-1で敗れた ホーム2連敗で1勝2敗となり、勝ち点3で3位のまま

F東京、柏など白星発進=ルヴァン杯サッカー開幕(時事通信)※各地で1次リーグ第1節の6試合が行われ、A組では昨季4強のF東京が仙台に6-0で大勝 柏は清水を1-0で下し、札幌も磐田を破り白星発進 B組ではC大阪が横浜Mに2-0で快勝、広島と甲府、鳥栖と新潟は引き分けた


【Jリーグルヴァン杯 グループステージAグループ第1節結果】
★Aグループ
柏レイソル 1-0 清水エスパルス(日立柏サッカー場)

FC東京 6-0 ベガルタ仙台(味の素スタジアム)

ジュビロ磐田 0-2 北海道コンサドーレ札幌(ヤマハスタジアム〔磐田〕)

★Bグループ
セレッソ大阪 2-0 横浜F・マリノス(キンチョウスタジアム)

サンフレッチェ広島 0-0 ヴァンフォーレ甲府(エディオンスタジアム広島)

サガン鳥栖 2-2 アルビレックス新潟(ベストアメニティスタジアム)


島田が男子SP12位=フィギュア世界ジュニア(時事通信)
※フィギュアスケートの世界ジュニア選手権 男子ショートプログラム(SP)が行われ、15歳の島田高志郎(岡山・就実中)が68.77点で12位 友野一希(大阪・浪速高)は68.12点の14位で、16日のフリーに ペアSPでは、三浦璃来(大阪ク)市橋翔哉(関大)組が46.90点で11位

鶴竜に土、白鵬2敗=大相撲春場所4日目(時事通信)
※稀勢の里は初顔の蒼国来を問題にせず4連勝としたが、鶴竜は関脇に転落した琴奨菊のすくい投げに屈して土 白鵬も勢いに不覚を取り、2敗目 勢は3個目の金星獲得 日馬富士は豪風を下し、連敗を免れた 大関陣はかど番の照ノ富士が4連勝としたものの、豪栄道は3連敗

渡部暁は予備飛躍5位=W杯複合(時事通信)
※ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合 個人第21戦の予選を兼ねた予備飛躍(HS140メートル、K点124メートル)が行われ、W杯2連覇中の渡部暁斗(北野建設)は126メートルを飛び、120.0点で5位
※渡部善斗(北野建設)は17位、永井秀昭(岐阜日野自動車)は19位 渡辺剛弘(ガリウム)は20位、清水亜久里(ユーグレナ)は40位、加藤大平(サッポロク)は50位 日本勢は6人全員が15日の本選に出場

強風で中止=W杯ジャンプ男子(時事通信)※ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子 ノルウェーのリレハンメルで個人第23戦(HS138メートル、K点123メートル)が行われる予定だったが、強風のため1回目途中で中止となった

錦織が4回戦へ=ミュラーにストレート勝ち-BNPパリバテニス(時事通信)※BNPパリバ・オープン 男子シングルス3回戦で第4シードの錦織圭(日清食品)は第25シードのジレ・ミュラー(ルクセンブルク)に6-2、6-2で快勝


キヤノンの宇佐美が退団=ラグビー(時事通信)※ラグビー・トップリーグのキヤノン ロックの宇佐美和彦が退団すると発表 関係者によれば、他チームへの移籍を目指している

代表強化費が最高に=ラグビー協会(時事通信)※日本ラグビー協会 2017年度の予算案を承認 15人制と7人制の各年代別代表を含む日本代表の強化費は16年度の約11億5000万円から16億円超となる見込みで、協会によれば過去最高

日産スタジアムで豪州戦=ラグビー日本代表(時事通信)※日本ラグビー協会 11月4日に行われる日本代表とオーストラリア代表のテストマッチの会場が、横浜市の日産スタジアムに決まったと発表

ポドラドチコフが右膝手術へ=スノーボード(時事通信)※男子ハーフパイプの2014年ソチ五輪金メダリスト、ユーリ・ポドラドチコフ(スイス)が右美座の手術を受けることになったと、国際スキー連盟(FIS)

東京とバーゼルが立候補=19年世界バドミントン(時事通信)※世界バドミントン連盟 2019年世界選手権の開催地に東京とバーゼル(スイス)が立候補したと発表 18日に開催地が決定する

小沢が5月に世界戦=WBO女子Lフライ級(時事通信)※ボクシングの東洋太平洋(OPBF)女子スーパーフライ級前王者の小沢瑶生(フュチュール)が、世界ボクシング機構(WBO)女子ライトフライ級王座決定戦に臨むことが決まり、所属ジム 元王者のホン・ソヨン(韓国)と5月14日に京都のKBSホールで対戦

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
« 3月15日 国内政治・経済... | トップ | 3月16日 国内社会中心の... »