日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

7月29日 週末の野球とサッカーのできごと

2017-07-29 23:59:00 | 17年hibideki weekend

田中14奪三振、8勝目=イチローは歴代22位の3060安打-米大リーグ(時事通信)
※ヤンキースの田中はレイズ戦に先発して8回を2安打1失点に抑え、8勝目(9敗) メジャー自己最多の14三振を奪い、無四球の好投 チームは6-1で勝って5連勝
※マーリンズのイチローはレッズ戦の六回に代打で二塁打を放ち、1打数1安打 通算3060安打となり歴代22位のクレイグ・ビジオに並んだ 田沢は九回に5番手で投げてソロ本塁打を打たれ、1回1失点 マーリンズは7-4で勝った アストロズの青木はタイガース戦に9番右翼で臨み3打数無安打 八回に退いた チームは6-5で勝った

横浜、高岡商など甲子園へ=おかやま山陽は初出場-高校野球(時事通信)
※第99回全国高校野球選手権の地方大会 6大会で決勝が行われ、神奈川は横浜が2015年全国優勝の東海大相模を9-3で破り、2年連続17度目の代表
※前日のコールドで再試合となった岡山は、おかやま山陽が創志学園に9-2で快勝し、春夏を通じ初の甲子園出場 愛知は中京大中京が栄徳を退け2年ぶり28度目、東東京では二松学舎大付が東海大高輪台を下し3年ぶり2度目の代表 富山は高岡商が2年ぶり18度目の代表で、初夏連続出場 石川は日本航空石川が8年ぶり2度目の代表

【プロ野球結果】
★セ・リーグ
巨人5-1DeNA(東京ドーム)
菅野が11勝目=プロ野球・巨人-DeNA(時事通信)※一回に村田の二塁打、長野の2点三塁打などで4点を先取 三回には阿部のソロで加点した 菅野は8回1失点でリーグトップの11勝目

中日2-4阪神(ナゴヤドーム)
阪神が3連勝=プロ野球・中日-阪神(時事通信)※六回に俊介の2ランで先制 七回に追い付かれたが、十回に代打福留の2ランで勝ち越した 3番手の高橋が3勝目 ドリスが25セーブ目

広島1-9ヤクルト(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島)
ヤクルトが快勝=プロ野球・ヤクルト-広島(時事通信)※一回にバレンティンのソロで先制し、同点の五回は奥村が勝ち越しの中前打 六回には山田の3ラン、大松のソロで突き放した 小川は6回1失点で5勝目

★パ・リーグ
ロッテ1-6西武(ZOZOマリンスタジアム)
西武、4年ぶり8連勝=プロ野球・ロッテ-西武(時事通信)※三回に源田の右前打で先制 七回は秋山の適時打などで2点 九回にも3長短打で3点を加えた 多和田は7回無失点で3勝目

オリックス5-2楽天(京セラドーム大阪)
山岡が4勝目=プロ野球・オリックス-楽天(時事通信)※オリックスは同点の六回、安達の2点適時二塁打で勝ち越し、伊藤の犠飛で加点した 山岡は緩急を生かした投球で要所を締め、7回2失点で4勝目 黒木が2セーブ目

ソフトバンク4-0日本ハム(福岡ヤフオク!ドーム)
千賀が9勝目=プロ野球・ソフトバンク-日本ハム(時事通信)※千賀は球威、制球ともにさえ、8回2安打無四球で、三塁を踏ませず9勝目 モイネロが9回を抑えた 三回に今宮が先制2ラン、八回には柳田が2ランを放った


C大阪、10戦ぶり黒星=ポドルスキ2得点-J1(時事通信)
※明治安田J1リーグ 各地で第19節の6試合が行われ、首位のC大阪はG大阪に1-3で逆転負けし、10試合ぶりの黒星 C大阪は1試合多く消火しており、勝ち点41で首位は変わらず G大阪は同35で3位に浮上 2位の鹿島は甲府に3-0で快勝して勝ち点40 磐田は川崎に5-2で圧勝し、6連勝で勝ち点34

湘南が首位守る=J2(時事通信)
※各地で第25節の8試合 前節首位の湘南は徳島を2-0で破り、勝ち点を50に 2位の福岡は山形を2-0で下し、勝ち点1差を守った 横浜Cは山口を2-1で下した 横浜Cの三浦は後半42分から出場 松本は金沢に4-0で大勝 京都は途中出場の大黒が2得点を挙げ、町田を2-0で破った

ペドロジュニオールが全治2カ月=J1鹿島(時事通信)※FWペドロジュニオールが左第5中足骨の骨折で全治2カ月と診断されたと 28日の練習中に負傷した 今季はここまでリーグ戦16試合に出場し、7得点


【Jリーグ明治安田生命J1第19節結果】
北海道コンサドーレ札幌2-0浦和レッズ(札幌ドーム)
札幌が快勝=Jリーグ・札幌-浦和(時事通信)※前半32分、CKを都倉が頭で押し込んで先制 後半43分にはジェイが小野のクロスを頭で決めた 

鹿島アントラーズ3-0ヴァンフォーレ甲府(県立カシマサッカースタジアム)
鹿島が快勝=Jリーグ・鹿島-甲府(時事通信)※効果的な速いボール回しから、後半1分にレアンドロからリターンパスを受けた金崎が抜け出し、左足で先制 同17分に途中出場の鈴木、終了間際に安部が加点

川崎フロンターレ2-5ジュビロ磐田(等々力陸上競技場)
磐田が6連勝=Jリーグ・川崎-磐田(時事通信)※今季最多5得点の大勝で、2004年以来の6連勝 前半早々、川辺が先制 同点とされたが、中村俊のCKから桜内が決めて勝ち越し 早い寄せと体を張った守りから速攻を繰り出し、ゴールを重ねた

横浜F・マリノス2-2清水エスパルス(日産スタジアム)
清水が追い付く=Jリーグ・横浜M-清水(時事通信)※清水が後半25分、鄭大世のゴールで追い付いて引き分けた 横浜Mは前半17分、マルティノスがドリブル突破から先制 追い付かれた後の前半42分に天野が勝ち越し点を決めたが、後半に守備が乱れた

ガンバ大阪3-1セレッソ大阪(市立吹田サッカースタジアム)
G大阪、逆転勝ち=Jリーグ・G大阪-C大阪(時事通信)※後半6分に先制を許したが、同20分に黄義助が頭で決めて同点 同32分には三浦が頭でクロスを押し込み、同41分にはアデミウソンが混戦から押し込んだ

G大阪の今野が400試合出場=Jリーグ(時事通信)※J1G大阪の今野泰幸が29日のC大阪戦で、史上15人目のJリーグ戦通算400試合出場を達成 初出場は札幌時代の2001年4月7日の東京V戦(室蘭)

ヴィッセル神戸3-1大宮アルディージャ(ノエビアスタジアム神戸)
ポドルスキ2得点=Jリーグ・神戸-大宮(時事通信)※神戸がポドルスキの2得点などで快勝 後半4分に左足の強烈なシュートで均衡を破り、同点直後の同17分には右クロスを頭で決めた 同33分には田中英が駄目押し点を奪った

【Jリーグ明治安田生命J2第25節結果】
水戸ホーリーホック3-2東京ヴェルディ(ケーズデンキスタジアム水戸)/松本山雅FC 4-0 ツエーゲン金沢(松本平広域公園総合球技場)

カマタマーレ讃岐0-1大分トリニータ(Pikaraスタジアム)/アビスパ福岡2-0モンテディオ山形(レベルファイブスタジアム)

FC町田ゼルビア0-2京都サンガF.C.(町田市立陸上競技場)/湘南ベルマーレ2-0徳島ヴォルティス(Shonan BMWスタジアム平塚)

レノファ山口FC 1-2 横浜FC(維新百年記念公園陸上競技場)/愛媛FC1-0ジェフユナイテッド千葉(ニンジニアスタジアム) 

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
« 7月29日 週末のスポーツ... | トップ | 7月31日 国内社会中心の... »