日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

12月20日 スポーツのできごと

2016-12-20 23:59:00 | 16年平日

侍ジャパンに大谷ら=18人を先行発表-WBC(時事通信)※来春の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表「侍ジャパン」メンバー28人のうちの18人 大谷翔平(日本ハム)、菅野智之(巨人)両投手や中田翔(日本ハム)、山田哲人(ヤクルト)両内野手、筒香嘉智外野手(DeNA)ら

加藤初氏死去(元プロ野球巨人投手)(時事通信)※11日午後2時32分、直腸がんのため静岡市の病院で 68歳

長嶋さん「初ちゃんのおかげ」=プロ野球(時事通信)※11日に死去したプロ野球巨人の元投手、加藤初さんについて、同球団の監督だった長嶋茂雄さん 「監督1年目だった1975年の最下位から翌年に初優勝できたのは、『初ちゃん』の活躍があってのものだった」などとするコメント

ソフトバンク、来年は「1ダホー!」=プロ野球(時事通信)※来年のスローガンが「1(ワン)ダホー!」に決まったと 1と英語のワンダフルとホークスを掛けて造語

ロッテ石川は1億3000万円=プロ野球・契約更改(時事通信)※石川が5500万円増の1億3000万円で更改 西野は500万円減の9500万円でサイン

落合GMが退任へ=来年1月末に契約満了-プロ野球・中日(時事通信)※落合博満ゼネラルマネージャー(GM) 契約満了となる来年1月末で退任することが 球団関係者が明らかに


レアルへの処分軽減=CAS(時事通信)
※スポーツ仲裁裁判所(CAS) 規定違反により国際サッカー連盟(FIFA)から来年1月と夏の移籍期間での選手獲得を禁止されたスペイン1部リーグ、レアル・マドリードが異議を申し立てていた件で、選手獲得の禁止を来年1月のみとする判断を 罰金は36万スイスフランから24万スイスフランに

元副会長ら、永久追放処分=FIFA倫理委(時事通信)※国際サッカー連盟(FIFA)倫理委員会の裁定部門 幹部らによる一連の汚職事件に関し、元副会長のアルフレド・アウィ・バネガ氏(ホンジュラス)と、ホンジュラス元大統領で同国協会会長も務めたラファエル・ガジェハス氏を永久追放処分にしたと

36歳中村が初のMVP=ベスト11に西川、昌子ら-Jリーグ授賞式(時事通信)
※2016年のJリーグで活躍した選手などを表彰するJリーグ・アウォーズ 最優秀選手賞(MVP)はJ1年間勝ち点2位の川崎をけん引した36歳のMF中村憲剛が初めて受賞 6度目となるベストイレブンにも選ばれた
※ベストイレブンにはJ1年間勝ち点で、ルヴァンカップ優勝の浦和勢から最多の4人 GK西川周作は5年連続5度目で、初選出の柏木洋介、4度目の阿部勇樹の両MF、3度目のDF槙野智章も含まれた
※チャンピオンシップを制し、7年ぶりにJ1王者に輝いた鹿島からはDF昌子源が初選出 得点王のFWレアンドロ(神戸)、FW小林悠(川崎)、MF斎藤学(横浜)は初めて選ばれた 最優秀監督賞は鹿島の石井正忠監督が初めて 新人王に当たるベストヤングプレーヤー賞は20歳のMF井手口陽介(G大阪)が受賞

仙台が平山獲得へ=J1(時事通信)※J1の仙台 F東京から元日本代表FW平山相太を完全移籍で獲得することが 関係者の話で

松田が福岡へ=J2(時事通信)※福岡 名古屋からFW松田力が完全移籍で加入すると

福岡の田村、浦和へ期限付き移籍=Jリーグ(時事通信)※J1の浦和 福岡の田村友が来年2月1日から1年間の期限付き移籍で加入すると


梅原は18位=W杯スキークロス(時事通信)※フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯) スキークロス 女子の梅原玲奈(クラブワン)は予選上位16人による決勝トーナメントに進めず、18位

サラザンが初優勝=W杯アルペン(時事通信)※アルペンスキーのワールドカップ(W杯) 男子大回転第5戦のパラレル シプリアン・サラザン(フランス)が決勝でカルロ・ヤンカ(スイス)を破り、W杯初優勝 3位はチェーティル・ヤンスルード(ノルウェー) 日本選手は出場していない

高木美が前半首位=男子トップはウィリアムソン-全日本スピードスケート(時事通信)
※スピードスケートの全日本選手権第1日 男女の前半2種目 女子は初優勝を目指す高木美帆(日体大)が500メートル、3000メートルとも1位となり、合計80.110点で総合首位に 男子は3連覇を狙うウィリアムソン師円(日本電産サンキョー)が75.837点でトップ 1940
※高木美は最初の500メートルで38秒74 3000メートルは4分8秒22でリードを広げた 押切美沙紀(富士急)が2位、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)が3位 ウィリアムソンは5000メートルで2位に 総合2位は中村奨太(ロジネットジャパン)、3位は三輪準也(フィットラボ)

パンサーズが6勝目=NFL(時事通信)※第15週の残り1試合 パンサーズがレッドスキンズを26-15で破って6勝目(8敗)

出場全24選手決まる=Bリーグオールスター(時事通信)
※バスケットボール男子のBリーグ 初のオールスター戦(来年1月15日、東京・国立代々木競技場) ファン投票選出の田臥勇太(栃木)や岸本隆一(琉球)らに加え、川村卓也(横浜)、五十嵐圭(新潟)らリーグ推薦選手、インターネット交流サイト(SNS)による投票で両チーム最後の1枠に選ばれた安藤誓哉(秋田)、田中大貴(A東京)が名を連ねた

後半の走力など養う=陸連、強化方針見直し-女子マラソン(時事通信)※日本陸連 女子マラソンの新たな強化方針を発表

伊藤、重友ら出場=大阪国際女子マラソン(時事通信)
※大阪国際女子マラソン(来年1月29日、大坂ヤンマースタジアム長居発着)の招待選手 リオデジャネイロ五輪代表の伊藤舞(大塚製薬)、2012年ロンドン五輪代表の重友梨佐(天満屋)らの出場 前回の大阪国際で2位に入った堀江美里(ノーリツ)、3位の竹中理沙(資生堂)、6位の加藤岬(九電工)らも招待

国内出場義務を免除=LPGA(時事通信)※日本女子プロゴルフ協会(LPGA) 海外主要競技に出場する選手に課していた国内出場義務を免除するなど規定改定を発表

国連連盟理事に大谷氏再選=セーリング(時事通信)※日本セーリング連盟 大谷たかを参与が国際連盟の理事に再選されたと 4期目で、任期は2020年11月まで

近藤「来年は女王奪還」=柔道(時事通信)※柔道女子の全日本強化合宿 東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで報道陣に公開 48キロ級の近藤亜美(三井住友海上)

河野「意地見せたい」=WBO・Sフライ級(時事通信)※世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級タイトルマッチ(30日、東京・有明コロシアム)でチャンピオンの井上尚弥(大橋)に挑む世界ボクシング協会(WBA)元同級王者の河野公平(ワタナベ) 東京都内の所属ジムで練習を公開

富士通、関学大が抱負=1月3日にライスボウル-アメフット(時事通信)※アメリカンフットボールの日本選手権ライスボウル(来年1月3日、東京ドーム)で対戦する社会人代表の富士通と大学代表の関学大 東京都内で記者会見

高梨「成長した姿を」=ジャンプ女子合宿(時事通信)※ノルディックスキー・ジャンプの全日本女子合宿 北海道・名寄ピアシリシャンツェで公開され、高梨沙羅(クラレ)は1月のワールドカップ(W杯)札幌、蔵王大会に向け、「成長した姿を見ていただけるようにしたい」と

大谷にプロスポーツ賞=日本ハム、広島には殊勲賞(時事通信)
※日本プロスポーツ協会 今年の内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞 プロ野球日本ハムの大谷翔平投手を選出し、東京都内で授賞式
※殊勲賞にはプロ野球でリーグ優勝を果たした日本ハム、広島の両球団 最高新人賞はパ・リーグ新人王の高梨裕稔投手(日本ハム)に 厚労省は9月の秋場所で初優勝した大相撲の大関豪栄道らが受賞

イ・ボミ、5冠達成=17歳畑岡に敢闘賞-LPGA表彰式(時事通信)
※日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の表彰式 東京都内で 2年連続で賞金女王、メルセデス最優秀選手賞、年間平均ストローク1位に輝いたイ・ボミ(韓国)はメディア小ベストショット部門、新設のLPGA資生堂賞にも選ばれて5冠
※敢闘賞はアマチュアで初めて日本女子オープンを制した17歳の畑岡奈紗(茨城・ルネサンス高)、新人賞にはツアー初優勝を遂げた20歳のささきしょうこ

伊調「レスリング人生道半ば」=国民栄誉賞祝う会(時事通信)
※リオデジャネイロ五輪のレスリング女子50キロ級で金メダルを獲得して五輪4連覇を達成した伊調馨 東京都内で行われた国民栄誉賞受賞を祝う会で、「私のレスリング人生はまだ道半ば。たくさんの方にご迷惑、ご心配をかけると思いますが、今後ともご支援、ご声援をお願いします」とあいさつ

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
« 12月20日 国内政治・経... | トップ | 12月21日 国内社会中心... »