日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

6月30日 国内政治・経済・海外のできごと

2017-06-30 23:57:00 | 17年平日

自衛隊発言「公選法違反してない」 稲田氏、批判に反論(朝日新聞)※稲田朋美防衛相 午前の閣議後会見で、27日に東京都板橋区で行った都議選の応援演説で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と発言したことについて


金子恵美氏、公用車に子ども乗せない意向(朝日新聞)※仕事場の議員会館内にある保育所への子どもの送り迎えに公用車を使っていた金子恵美総務政務官 高市早苗総務相 閣議後会見で明らかに

対日不均衡是正を要望=米通商代表、世論経産相と会談(時事通信)※訪米中の世耕弘成経済産業相 ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表らトランプ政権の閣僚、高官と会談し、日米の貿易問題などを協議 ライトハイザー氏は日米の貿易不均衡是正の重要性を指摘し、対応を求めた


「落とすなら落としてみろ」 二階氏、相次ぐ問題発言(朝日新聞)※自民党の二階俊博幹事長 東京都議選の応援演説で、自らの差別的な表現が報道されたことなどを念頭に「言葉ひとつ間違えたらすぐ話になる。私らを落とすなら落としてみろ。マスコミの人だけが選挙を左右するなんて思ったら大間違いだ」と

農林産品の保護を=閣僚協議前に自民提言-日欧EPA(時事通信)※自民党 午前、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉への対応を協議する「日EU等経済協定対策本部」の会合

臍帯血バンクの実態調査を開始 厚労省、無届け問題受け(朝日新聞)※東京や大阪、福岡のクリニックで、他人の臍帯血を無届けで患者に移植する治療をしていた問題を受け、塩崎恭久厚生労働相 閣議後会見で

国家公務員総合職、東大出身の合格者大幅減(読売新聞)※人事院 2017年度の国家公務員総合職試験の合格者1878人を発表 合格者の出身大学は東大が372人で最も多かったが、16年度の433人から大幅に減った 京大182人、早大123人、阪大83人と

国民年金納付率65.0%に=5年連続改善-厚労省(時事通信)※2016年度の国民年金保険料の納付率は前年度比1.7ポイント増の65.0%だったと 納付率の上昇は5年連続で、過去最低だった11年度(58.6%)から6.4ポイント改善



新会社の発足先送り=コンテナ船統合で-海運3社(時事通信)日本郵船、商船三井、川崎汽船の定期コンテナ船事業を統合する新会社の発足が当初予定の7月1日から先送りされることが

シャープ、東証1部への復帰を申請(読売新聞)※経営再建中のシャープ 東京証券取引所1部への復帰を東証に申請したと

配達時に返信回収=日本郵便が新サービス(時事通信)※郵便物を配達した際に送り主への返信はがきをその場で回収する新サービス「返信依頼郵便」を試験的に実施すると

24時間振り込み、来年10月開始=112行が参加-全銀協(時事通信)※全国銀行協会 異なる銀行間で即時にお金を振り込むことができる時間帯を、2018年10月9日から夜間や休日にも延長すると


農林水産品で依然隔たり=大枠合意へ「最終段階」-1日も続行・日欧EPA閣僚協議(時事通信)※日本と欧州連合(EU)が進める経済連携協定(EPA)交渉の閣僚会議 東京都内で開かれ、初日の会合を終えた

5月の住宅着工、0.3%減=マンション落ち込み響く-国交省(時事通信)※5月の新設住宅着工戸数 前年同月比0.3%減の7万8481戸と3カ月ぶりにマイナスに転じた アパートなどの貸家と持ち家は引き続き増えたが、分譲マンションの落ち込みが響いた

求人倍率、43年ぶり高水準=1.49倍、正社員採用増-失業率悪化3.1%・5月(時事通信)※5月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上昇の1.49倍となり、3カ月連続で改善 完全失業率(季節調整値)は前月比0.3ポイント上昇の3.1%で、6か月ぶりに悪化

消費支出、15カ月連続減=最長を更新、物価は0.4%上昇-5月(時事通信)※総務省 5月の家計調査 1世帯(2人以上)当たりの消費支出は28万3056円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比0.1%減少 マイナスは15カ月連続で、比較可能な2001年1月以降の最長を更新

消費者物価、0・4%上昇…5か月連続プラス(読売新聞)

米、中国・丹東銀行を制裁指定=北朝鮮の資金洗浄関与-トランプ政権で初(時事通信)※米財務省 国連などの制裁措置にも関わらず、マネーロンダリング(資金洗浄)など北朝鮮による不正な金融取引に関与したとして

NYダウ終値、167ドル安の2万1287ドル(読売新聞)

東京円45銭高、1ドル=112円05~07銭(読売新聞)

日経平均終値、186円安の2万33円(読売新聞)


次期PKO予算、14%減=米が削減求める-国連(時事通信)※国連総会第5委員会(行政・予算) 2017年7月~18年6月の次期国連平和維持活動(PKO)予算決議を採択

イージス艦、米本土で長期修理へ=横須賀で船体検査後-伊豆半島沖衝突事故・海軍(時事通信)※静岡県・伊豆半島沖で起きた米海軍のイージス駆逐艦「フィッツジェラルド」とフィリピン船籍のコンテナ船の衝突事故で、海軍がイージス艦は米本土で長期的な修理が必要と判断していることが


元慰安婦、7割超受け入れ=日韓合意の支援事業-韓国財団(時事通信)※慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意に基づき、韓国の「和解・癒やし財団」が支援事業で行う現金支給について、元慰安婦のうち36人が受け入れる意向を示していることが 財団関係者が明らかに

韓国・釜山の少女像、市の管理可能に=議会、条例案を可決(時事通信)※韓国南東部・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題で、釜山市議会の本会議

中国大使「相互の信頼損なう」=台湾武器売却などで米批判(時事通信)※中国の崔天凱駐米大使 トランプ米政権による台湾への武器売却と、北朝鮮問題で中国企業を制裁対象としたことで ワシントン市内で記者団に

中国、劉氏の出国拒否 「病状重く移動ふさわしくない」(朝日新聞)※獄中で末期の肝臓がんと診断された中国人の著名人権活動家、劉暁波氏と妻劉霞氏が海外出国を希望している問題で 欧米側は早期出国を認めたが、中国側は劉暁波氏の病状が重いことを理由に要請を拒んだ

米入国禁止令が施行=イスラム圏6カ国に例外付き(時事通信)※テロ対策のため、中東・アフリカのイスラム圏6カ国から米国への入国を90日間原則禁じるトランプ大統領の大統領令 米東部時間29日午後8時(日本時間30日午前9時)から施行

米、エネルギー輸出強化=原子力も推進-トランプ大統領(時事通信)※シェールオイルや液化天然ガス(LNG)などの生産を拡大し、エネルギー純輸出国への転換を目指すと エネルギー省で演説

米、対中政策を急旋回=北朝鮮対応で不満-制裁発動、台湾武器供与(時事通信)※トランプ米政権 北朝鮮問題で中国の銀行への制裁に踏み切ると同時に台湾への約14億ドル(約1570億円)相当の武器供与を

米、台湾にミサイル売却へ=トランプ政権下初、中国の反発必至(時事通信)※トランプ米政権 高速対レーダーミサイル(AGM88)矢海上配備型迎撃ミサイル(SM2)の部品など総額約14億ドル(約1570億円)相当の武器を台湾に売却すると議会に通知

G20で米ロ首脳が初会談=来月上旬、関係改善は不透明(時事通信)※マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障担当) 記者会見し、トランプ大統領が7月7、8日両日にドイツ・ハンブルクで行われる20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせて、ロシアのプーチン大統領と初会談すると

中国、南沙諸島の設備増強=軍事設備「完成間近」-米シンクタンク(時事通信)※米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS) 中国が南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島に造成した人工島に、ミサイル収容設備やレーダー、通信設備とみられる構造物を新たに建設し、着々と軍事拠点の増強を進めていると

NY交通網の「非常事態」宣言=トラブル頻発、改修へ1120億円(時事通信)※クオモ米ニューヨーク州知事 地下鉄脱線事故などニューヨーク州で公共交通のトラブルが相次いでいる事態を受け、公共交通網の「非常事態」を宣言し、改修のため10億ドル(約1120億円)を追加支出する方針を

腐敗警官62人拘束=麻薬組織と癒着-ブラジル(時事通信)※ブラジルのリオデジャネイロ州検察局 麻薬組織を横流ししたり、賄賂を受け取って麻薬取引を黙認したりするなど癒着していたとして、警察官95人の逮捕状を取り、このうち62人の身柄を拘束

ネット上の偽ニュース削除を=放置企業に罰金64億円も-独下院(時事通信)※ドイツ連邦議会(下院) ソーシャルメディア企業が憎悪をあおる投稿や偽ニュースを利用者の通報から7日以内に削除するなどの対応を取らなければ、最高で5000万ユーロ(約64億円)の罰金を科することを可能にする法案を可決

独下院、同性婚法案を可決=首相、総選挙の争点化回避(時事通信)※ドイツ連邦議会(下院) 同性同士の結婚を認める法案を賛成多数で可決 順当なら近く連邦参議院(上院)の審議を経て、年内に施行される見通し

ISの「首都」を完全包囲 劣勢鮮明、孤立状態に(朝日新聞)※過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」と称してきたシリア北部ラッカ 米軍が支援するシリアの少数民族クルド人の武装組織を中心とする「シリア民主軍」(SDF)に完全に包囲された

サリン使用、国連に報告=4月のシリア空爆-OPCW(時事通信)※オランダ・ハーグにある化学兵器禁止機関(OPCW) シリア北西部イドリブ県で化学兵器使用が疑われた4月の空爆で、OPCW調査団がサリンの使用を正式に確認し、国連に報告したと


エス・ベイユ氏死去=仏で中絶合法化、元欧州議会議長(時事通信)※1970年代のフランスで人工中絶の合法化に道を開き、欧州議会の議長を務めた政治家、シモーヌ・ベイユ氏 89歳 親族がAFP通信に明らかに

オバマ氏、引退後初の「里帰り」 ジャワ島あげて歓迎(朝日新聞)※米国のオバマ前大統領 訪問先のインドネシア・ジャワ島西部ボゴールにある大統領宮殿で、ジョコ大統領と会談

広がれ、日本の絵本=皇后さまの励ましきっかけに-ベトナム(時事通信)※日本の絵本をベトナム語に翻訳して出版する取り組みが始まり、ハノイで30日、記念式典

米韓首脳が夕食会=初対面、北朝鮮問題など協議(時事通信)※トランプ米大統領夫妻 訪米中の文在寅・韓国大統領夫妻をホワイトハウスに招き

ジャンル:
海外
この記事についてブログを書く
« 6月30日 国内社会中心の... | トップ | 6月30日 その他のスポー... »