日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

6月16日 スポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2017-06-16 23:59:00 | 国内社会以外

前田は登板せず=米大リーグ(時事通信)※前田のドジャースはインディアンスに5-12で敗れた 前田は登板しなかった イチローのマーリンズと青木のアストロズ、上原のカブスは試合がなかった 0751

前田、18日先発へ=米大リーグ(時事通信)
※ドジャースの前田健太投手が、18日のレッズ戦で先発することが ロバーツ監督 「先発投手陣に休養を与えるため、前田が日曜日に先発する」と明らかに 4日以来となる先発について、「しっかり準備をしていい結果を出したい。前回いい感覚で投げられたので、続けていければいい」と 0802

サバシアがDL入り=米大リーグ(時事通信)
※田中将大投手が所属するヤンキース C・C・サバシア投手が左太もも裏の張りのために10日間の故障者リスト(DL)に入ったと 13日のエンゼルス戦に先発したが、4回で降板していた 今季はここまで13試合に先発して7勝2敗、防御率3.46の成績 1015

河野昌人氏死去=元広島、ダイエー投手(時事通信)※虚血性心疾患のため 39歳 佐賀・龍谷高からドラフト3位で97年に広島入団 00年シドニー五輪出場 通算成績は7勝16敗10セーブ 04年にダイエーで現役を引退した

モイネロを出場選手登録=プロ野球・ソフトバンク(時事通信)
※キューバ出身の育成選手、リバン・モイネロ投手(21)を出場選手登録 マツダスタジアムで記者会見したモイネロは「一生懸命投げてホークスの勝利に貢献したい」と 最速154キロの速球はスライダーが武器の左腕 キューバ代表として3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場した 1738

都市対抗の組み合わせ決定=社会人野球(時事通信)
※第88回都市対抗大会(7月14日から12日間、東京ドーム)の組み合わせ抽選会 東京都内で行われ、昨年初優勝したトヨタ自動車(推薦、豊田市)は開幕戦で九州三菱自動車(福岡市)と対戦することが
※昨年準優勝の日立製作所(日立市)は三菱重工名古屋(名古屋市)と昨年4強の西濃運輸(大垣市)は新日鉄住金鹿島(鹿嶋市)と1回戦で対戦 かつてプロ野球の近鉄でプレーし、コーチも務めた吹石徳一監督が率いる日本新薬(京都市)は、初戦で東芝(川崎市)と 1752

清宮ら代表候補=夏の甲子園で最終決定-野球U18W杯(時事通信)
※日本高校野球連盟 カナダで9月に行われるU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場する高校日本代表チームの1次候補選手として、高校通算本塁打を100号の大台に乗せている清宮幸太郎(東京・早稲田実)ら30人を 改めて選考し、8月の全国選手権大会決勝後に採集20人を発表
※今回の選考は春の選抜大会と都道府県大会、地区大会が対象 選抜出場選手は清宮を含め22人で、優勝した大阪桐蔭からは徳山壮磨投手と藤原恭大外野手が選ばれ、桜井周斗投手(東京・日大三)、三浦銀二投手(福岡大大濠)ら 1846

【プロ野球日本生命セ・パ交流戦結果】
巨人8-0ロッテ(東京ドーム)
マイコラス6勝目=プロ野球・巨人-ロッテ(時事通信)※マイコラスは緩急自在に8回を2安打に抑えて6勝目 打線はマギーが一回に先制2点二塁打、五回は2点三塁打、八回にもソロを放ち5打点

ヤクルト8-5日本ハム(明治神宮野球場)
荒木が決勝3ラン=プロ野球・ヤクルト-日本ハム(時事通信)※五回にグリーンの2ランで同点 2点を追う八回に雄平の2点中前打で追い付き、さらに代打荒木の3ランで勝ち越した

DeNA6-3オリックス(横浜スタジアム)
DeNA3連勝=プロ野球・DeNA-オリックス(時事通信)※同点の八回に戸柱の3ランで勝ち越した 一回はロペスのソロで先制し、四回は倉本が中前適時打

西が1000投球回=プロ野球・オリックス(時事通信)※西勇輝投手 DeNA1回戦(横浜)に先発登板し、三回を投げ終えたところで通算1000投球回を達成 プロ野球347人目 初登板は2009年9月21日の楽天20回戦(Kスタ宮城)

中日1-9西武(ナゴヤドーム)
菊地が7勝目=プロ野球・中日-西武(時事通信)※西武は1点を追う四回、中村の犠飛で同点、メヒアのソロで勝ち越し、五回に秋山の2ラン、メヒアのソロ、九回は秋山の3ランなどで突き放した 菊池は球威があり、8回1失点で7勝目

阪神4-2楽天(阪神甲子園球場)
岩貞が3勝目=プロ野球・阪神-楽天(時事通信)※阪神は二回、原口の2ランで先制 八回は鳥谷の2点適時打で加点 岩貞が七回まで三好のソロの1安打に抑えて3勝目 ドリスが20セーブ目

広島3-5ソフトバンク(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島)
バンデンハーク7勝目=プロ野球・広島-ソフトバンク(時事通信)※ソフトバンクは一回に柳田の適時打などで2点先取し、三回は川島が2ラン バンデンハークは球威があり、7回3失点で7勝目


ナント監督にラニエリ氏=フランス・サッカー(時事通信)
※フランス1部リーグのナント イタリア人のクラウディオ・ラニエリ氏(65)が新監督に就任したと 2年契約 同氏は昨季、イングランド・プレミアリーグで岡崎慎司が所属するレスターを率いて初のリーグ優勝に導いたが、今季は成績不振によりシーズン途中で解任された 0817

東京五輪サッカー会場、カシマスタジアム追加を報告=橋本知事に、田嶋会長(時事通信)※日本サッカー協会の田嶋幸三会長 茨城県庁を訪れて、2020年東京五輪のサッカー会場として、カシマスタジアム(茨城県鹿嶋市)を追加決定したことを橋本昌知事に 1905

イランと協定再締結=サッカー協会(時事通信)※日本サッカー協会 イラン・サッカー連盟とのパートナーシップ協定を13日にテヘランで再締結したと 期間は3年間 1746

産能大の安田を特別指定=サッカー協会(時事通信)※日本サッカー協会 大学のサッカー部などに所属したままJリーグ公式戦出場が可能になる特別指定選手として、産能大のGK安田亘佑(22)を15日付で承認したと 受け入れ先はJ3の福島 1739

「気抜けない」オフ=長友がサッカー教室(時事通信)※サッカー日本代表のDF長友佑都(インテル・ミラノ) 東京都内で行われたイベントに出席し、小学生を対象としたサッカー教室などで汗を流した 1749


狩野が3位=フェンシング(時事通信)※アジア選手権 個人戦が行われ、女子フルーレで狩野愛巳(早大)が3位に 男子エペでは、山田優(自衛隊)の10位が日本勢最高 2332


山口ら8強入り=バドミントン(時事通信)
※インドネシア・オープン 各種目の2回戦が行われ、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)が奥原希望(日本ユニシス)に2-1で競り勝った 佐藤冴香(ヨネックス)も準々決勝へ 男子シングルスは坂井一将(日本ユニシス)が勝ち進んだ
※男子ダブルスは嘉村健士、園田啓悟組(トナミ運輸)が8強入り 女子ダブルスは福島由紀、広田彩花組(再春館製薬所)、米元小春、田中志穂組(北都銀行)が勝った 0011

佐藤、山口破り4強=バドミントン(時事通信)
※インドネシア・オープン 各種目の準々決勝が行われ、女子シングルスは佐藤冴香(ヨネックス)が山口茜(再春館製薬所)に2-1で競り勝ち、4強入り 男子シングルスでは坂井一将(日本ユニシス)が準決勝に 女子ダブルスは米元小春、田中志穂組(北都銀行)が4強入り、男子ダブルスの嘉村健士、園田啓悟組(トナミ運輸)は敗退 2238


伊藤が準々決勝へ=石川は1回戦敗退-卓球荻村杯(時事通信)
※ジャパン・オープン荻村杯第3日 女子シングルスで伊藤美誠(スターツ)が1、2回戦を突破し、準々決勝に 世界選手権個人戦銅メダルの平野美宇(エリートアカデミー)は初戦を突破したが、石川佳純(全農)は王曼※(※日の下に立。中国)に1-4で敗れ、1回戦で姿を消した
※男子シングルス2回戦では丹羽孝希(スヴェンソン)が上田均(協和発酵キリン)を4-2で下して8強入り 水谷隼(木下グループ)は1回戦でドイツ選手を退け、2回戦に
※男子ダブルスは森薗政崇(明大)大島祐哉(木下グループ)組と丹羽、吉村真晴(名古屋ダイハツ)組が準決勝進出 女子ダブルスは佐藤瞳、橋本帆乃夏組(ミキハウス)が4強入り 2103


日本、3敗目=バレー男子Wリーグ(時事通信)※バレーボール男子のワールドリーグ 2部の1次リーグ第3週 日本はオーストラリアに2-3で競り負け、通算4勝3敗 2049


益子が3位=重量挙げ世界ジュニア(時事通信)
※ 男女各1階級が行われ、男子56キロ級で益子広幸(日大)がスナッチで105キロ、ジャークで139キロを挙げ、トータル244キロで3位に 平井海斗(東京国際大)はトータル232キロで8位
※女子48キロ級では、高橋いぶき(金沢学院大)がスナッチで70キロ、ジャークで96キロのトータル166キロで5位 新川百音(早大)はトータル150キロで11位 2023


高橋が2年ぶり優勝=女子の鈴木は6年連続-全日本選抜レスリング(時事通信)
※全日本選抜選手権第1日 男女計8階級が行われ、男子フリースタイル57キロ級は高橋侑希(ALSOK)が2年ぶりに制し、昨年末の全日本選手権に続く優勝で代表入りを決めた
※男子フリースタイル125キロ級の田中哲矢(自衛隊)は初優勝したが、代表入りを争うプレーオフでは全日本選手権覇者の山本泰輝(拓大)に敗れた 同グレコローマンスタイル80キロ級は前田祐也(鳥取中央育英高職)が3連覇 女子75キロ級は鈴木博恵(クリナップ)が階級区分変更前の72キロ級を含め6年連続優勝を果たした 1815

闘病中の渡利「今は元気」=悪性リンパ腫治療-女子レスリング(時事通信)※リオデジャネイロ五輪のレスリング女子75キロ級代表で、悪性リンパ腫の一つのホジキンリンパ腫を患い闘病している渡利璃穏 全日本選手権が開催中の東京・代々木第2体育館で取材に応じ、「とりあえず順調で、今は元気です」と
 1933


山田が首位発進=大出、香妻ら4打差2位-ニチレイ女子ゴルフ(時事通信)
※ニチレイレディース 第1日 ツアー未勝利で27歳の山田成美が8バーディー、ボギーなしで大会コースレコードの64で回り、首位発進 4打差の2位に大出瑞月、香妻琴乃ら6人 大会4連覇を狙う申ジエ(韓国)は2アンダーで、上田桃子らとともに15位 前週優勝のキム・ハヌル、イ・ボミ(ともに韓国)は1オーバーで52位 1709

松山、出遅れ82位=谷原、池田、宮里優は45位-全米オープンゴルフ(時事通信)
※男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権 5年連続出場の松山英樹は1イーグル、4ボギーの74で首位と9打差の82位と 谷原秀人、池田勇太、宮里優作はいずれも72で回り、45位 初出場の小平智は73で61位、今平周吾は76で114位 リッキー・ファウラー(米国)が65をマークして単独首位に 1049


小林、コースレコードでPP=トヨタが予選1、2位-ルマン(時事通信)
※伝統の自動車耐久レース、ルマン24時間 公式予選の2、3回目が行われ、初優勝を目指すトヨタ勢(LMP1クラス)は、7号車の小林可夢偉が2回目に3分14秒791のコースレコードを記録し、ポールポジション(PP)を獲得 
※8号車の中嶋が2番手タイムを出してトヨタ勢が1、2位を占め、国本雄資らの9号車は5位 ライバルのポルシェ勢は1号車が3位、2号車が4位 0909


不正再発防止へ検討会設置=テニス協会(時事通信)※東京都内で常務理事会を開き、八百長などの不正に関わったとして元選手の三橋淳が、テニスの不正監視団体TIUに永久資格停止処分を科せられたことを受け、不正行為の再発を防止するための検討会を立ち上げることを 1928

山脇理事、再戦目指す=IPC(時事通信)※日本パラリンピック委員会(JPC)の運営委員会 東京都内で開かれ、国際パラリンピック委員会(IPC)理事の山脇康JPC委員長が再選を目指して理事選に立候補することが報告された 2339

IOC、マクドナルドとの契約解消=東京五輪まで継続せず(時事通信)※国際オリンピック委員会(IOC) 米ファーストフード大手のマクドナルドと締結していた最高位のスポンサー契約を解消したと 2330

橋本氏がJOC副会長就任へ(時事通信)※日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子選手強化本部長が、副会長に就任する見通しに 関係者が明らかに 1308

海の森で英伝統の対抗戦=五輪会場完成後の初レース-ボート(時事通信)※日本ボート協会 2020年東京五輪のボート、カヌー会場として東京臨海部に整備される海の森水上競技場の完成後初のレースとして、19年6月末か7月に国内外の名門チームを招いた対抗戦を開催する方針であることが 2223

東アジアの対抗戦を新設=ボート協会(時事通信)※日本ボート協会 東京都内で業務執行会議を開き、日本を含めた東アジアの国・地域のチームが出場する対抗戦、「ジャパン・カップ(仮称)」を新設することを 2214

アシュリークーパーが神鋼加入=ラグビー(時事通信)
※ラグビー・トップリーグの神戸製鋼 オーストラリア代表で116キャップを持つアダム・アシュリークーパー(33)が加入すると アシュリークーパーはWTBやCTBをこなし、2015年ワールドカップ(W杯)では豪州の準優勝に貢献 今年5月までフランス1部リーグのボルドーでプレーした 1648


AKB総選挙、ビーチ開催中止 無観客で屋内実施へ(朝日新聞)※沖縄県豊見城市で17日に予定されていたAKB総選挙 雨のため屋外での開催が中止に 主催団体が発表 1139

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
« 6月16日 国内政治・経済... | トップ | 6月19日 国内社会中心の... »