日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

10月16日 週末のスポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2016-10-16 23:57:22 | hibideki weekend

日本ハム、CS突破=日本シリーズで広島と対決-プロ野球(時事通信) 17:27

前田、4回3失点で降板=ドジャース初戦落とす-米大リーグ・プレーオフ(時事通信)
※優勝決定シリーズ(7回戦制) ナ・リーグはドジャース(西地区)の前田がカブス(中地区)との第1戦に先発し、4回を4安打3失点で降板 チームは4-8で敗れたが、八回にドジャースがいったん追いついたため、前田は敗戦投手にはならなかった
※ア・リーグの第2戦はインディアンス(中地区)がブルージェイズ(東地区、ワイルドカード)を2-1で破って2連勝 13:00

川崎、登録外れる=ナ優勝決定シリーズ(時事通信)※カブス ドジャースとのナ・リーグ優勝決定シリーズの登録選手を発表し、川崎宗則内野手は25人のメンバーから外れた 01:14

池田球団社長が退任=プロ野球・DeNA(時事通信)※池田純球団社長が退任し、後任に横浜スタジアム社長の岡村信悟氏が就く人事 12:23

明大、優勝決められず=東京六大学野球(時事通信)※秋季リーグ戦第6選第2日 2回戦2試合 勝てば優勝だった明大は早大に0-4で敗れた 慶大は立大に8-3で連勝し、勝ち点3 17:55

【プロ野球クライマックスシリーズファイナルステージ結果】
★2016 日本通運 クライマックスシリーズ・パ
日本ハム 7-4 ソフトバンク(札幌ドーム)
日本ハム逆転勝ち=プロ野球CS・日本ハム-ソフトバンク(時事通信)


大迫、勝利に貢献=ドイツ・サッカー(時事通信)
※ドイツ1部リーグ 大迫勇也が所属するケルンはホームでインゴルシュタットを2-1で破った 大迫は先制点をアシストし、PKを得て2点目につなげ、後半30分まで出場して勝利に貢献
※長谷部誠のフランクフルトはホームでバイエルン・ミュンヘンと2-2で引き分け、長谷部は後半22分に途中出場
※酒井高徳のハンブルガーSVは敵地でボルシアMGと0-0 酒井高は後半18分からプレー
※宇佐美貴史のいるアウクスブルクはホームで内田篤人のシャルケと1-1で引き分け 宇佐美と内田はともにベンチ外 00:55

小林はフル出場=オランダ・サッカー(時事通信)
※オランダ1部リーグ 小林祐希が所属するヘーレンフェインは敵地でフローニンゲンに3-0で快勝 小林はフル出場
※太田宏介がいるフィテッセは、敵地でAZアルクマールと2-2で引き分けた 太田宏介は終了間際に出場 07:56

南野は途中出場=オーストリア・サッカー(時事通信)※オーストリア1部リーグ 南野拓実が所属するザルツブルクは、敵地でウォルフスベルガーと2-2で引き分け 南野は後半14分から出場 07:55

小野はベンチ外=ベルギー・サッカー(時事通信)※ベルギー1部リーグ 小野裕二が所属するシントトロイデンはホームでウェステルローと2-2で引き分け ケガで離脱中の小野はベンチ入りしなかった 07:55

首位札幌は引き分け=J2(時事通信)※首位の札幌は愛媛と2-2で引き分け、9試合負けなしで勝ち点を78と 2位の松本は千葉を3-0で下して勝ち点71 3位のC大阪は岡山と1-1で引き分けて勝ち点67 4位の清水は金沢を3-0で破り、勝ち点を66に 21:39

永里はフル出場=ドイツ女子サッカー(時事通信)※ドイツ女子1部リーグ 永里優季が所属するフランクフルトはホームでイエナに2-1で逆転勝ち 永里はフル出場 岩渕真奈のバイエルン・ミュンヘンは敵地でザントを1-0で破った 岩渕は出場しなかった 21:28


【Jリーグ明治安田生命J2第36節結果】
ファジアーノ岡山 1-1 セレッソ大阪(シティライトスタジアム)
モンテディオ山形 1-0 東京ヴェルディ(NDソフトスタジアム山形)
ギラヴァンツ北九州 3-0 カマタマーレ讃岐(北九州市立本城陸上競技場)
京都サンガF.C. 1-0 FC岐阜(京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場)
水戸ホーリーホック 1-1 横浜FC(ケーズデンキスタジアム水戸)
ジェフユナイテッド千葉 0-3 松本山雅FC(フクダ電子アリーナ)
FC町田ゼルビア 1-0 ロアッソ熊本(町田市立陸上競技場)
ツエーゲン金沢 0-3 清水エスパルス(石川県西部緑地公園陸上競技場)
レノファ山口FC 2-1 徳島ヴォルティス(維新百年記念公園競技場)
愛媛FC 2-2 北海道コンサドーレ札幌(ニンジニアスタジアム)
ザスパクサツ群馬 3-0 V・ファーレン長崎(正田醤油スタジアム群馬)

【Jリーグ明治安田生命J3第25節結果】
グルージャ盛岡 5-0 SC相模原(いわぎんスタジアム)
栃木SC 3-1 福島ユナイテッドFC(栃木県グリーンスタジアム)
Y.S.C.C.横浜 0-2 FC琉球(ニッパツ三ツ沢球技場)
AC長野パルセイロ 1-0 大分トリニータ(南長野運動公園総合球技場)
カターレ富山 0-0 FC東京U-23(富山県総合運動公園陸上競技場)
藤枝MYFC 4-0 ガンバ大阪U-23(エコパスタジアム)
ガイナーレ鳥取 1-2 セレッソ大阪U-23(とりぎんバードスタジアム)
鹿児島ユナイテッドFC 1-0 ブラウブリッツ秋田(鹿児島県立鴨池陸上競技場)


オジエが総合4連覇=自動車WRC(時事通信)※スペイン・ラリー 最終ステージ セバスチャン・オジェ(フランス、フォルクスワーゲン)が今季5勝目を挙げ、2戦を残して4年連続4度目の総合優勝 オジェは通算37勝と 21:09


マリーが今季6勝目=上海マスターズ-男子テニス(時事通信)※世界ランキング2位のアンディ・マリー(英国)が7-6、6-1で同19位のロベルト・バウティスタ(スペイン)を下し 19:56

彭帥がツアー初優勝=女子テニス(時事通信)※天津オープン シングルス決勝で彭帥(中国)が7-6、6-2でアリソン・リスケ(米国)を破り 18:35


松山が国内メジャー初制覇=池田2位、石川7位-日本オープンゴルフ(時事通信)
※最終日 首位から出た松山英樹が5バーディー、4ボギーの69で回り、通算5アンダーの275で逃げ切って
※3打差の2位には池田勇太と李京勲(韓国) 片山晋呉は通算イーブンパーで5位 前回優勝の小平智が6位で続き、石川遼は7位 17:51

史上2位の4万6000人=日本オープンゴルフ(時事通信)※日本ゴルフ協会 日本オープンのギャラリー数が最終日は1万4417人に達し、練習日から5日間で史上2番目の4万6473人となったと 19:54

第3ラウンドも順延=米男子ゴルフ開幕戦(時事通信)
※2016~17年シーズン開幕戦、セーフウェー・オープン 前日終えられなかった第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われたが、雨で第3ラウンドの一部が順延
※ジョンソン・ワグナー(米国)が15ホールを終え、通算15アンダーまで伸ばした 12:03

野村18位、宮里美は69位=シガンダがツアー初V-米女子ゴルフ(時事通信)
※KEBハナ銀行選手権 最終ラウンド 野村敏京は3バーディー、3ボギーのパープレーで終え、通算3アンダーの285で18位 宮里美香は13オーバーの69位
※カルロタ・シガンダ(スペイン)が通算10アンダーで並んだアリソン・リー(米国)とのプレーオフを制し、ツアー初勝利 16:52

松森がツアー初優勝=富士通女子ゴルフ(時事通信)
※最終日 首位に1打差の3位で出た22歳の松森彩夏が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算12アンダーの204で
※前日首位の笠りつ子は73とスコアが伸びず4打差の2位 ツアー初勝利を狙った20歳の堀琴音も74と崩れ、さらに1打差の3位 勝みなみ(鹿児島高)は通算6オーバーで49位 柏原明日架は13番(パー3)でホールインワンを記録 16:37


亀田和が復帰戦勝利=ボクシング(時事通信)※世界ボクシング機構(WBO)バンダム級元王者の亀田和毅(協栄) メキシコ市で昨年9月以来の復帰戦を行い、エドガー・マルティネス(メキシコ)を1回1分17秒TKOで 19:36


ヴィブロスが優勝=福永騎手GI20勝目-競馬秋華賞(時事通信)※中央競馬の第21回秋華賞(GI) 単勝3番人気のヴィブロスが1分58秒6で3歳牝馬3冠レースの最後を制し、重賞初勝利 19:16


トヨタ、今季初優勝=WEC富士6時間(時事通信)
※自動車の世界耐久選手権(WEC)第7戦、「富士6時間」 決勝 最高峰LMP1クラスはトヨタTS050ハイブリッドで臨んだサラザン(フランス)コンウェイ(英国)小林可夢偉組のトヨタ6号車 
※トヨタ6号車は、2位に入った合うデク8号車を1秒439差で抑えた 中嶋一貴らのトヨタ5号車は4位 18:42


神鋼が6勝目=ラグビー・トップリーグ(時事通信)※第7節の3試合 神戸製鋼はキャノンを44-25で下し、6勝目(1敗) 4連覇を目指すパナソニックはコカ・コーラに45-12で快勝し、NTTコミュニケーションズはトヨタ自動車に19-13で競り勝って、それぞれ5勝2敗 17:35

日本女子、準決勝へ=7人制ラグビー(時事通信)※アジア・セブンズシリーズ第3戦スリランカ大会 1次リーグ D組の日本選抜女子は2勝1敗の2位で4強入り A組の日本選抜男子は1勝2敗で3位となり、5~8位決定戦に


マルケスが総合優勝=モトGP(時事通信)
※オートバイのロードレース世界選手権シリーズ第15戦、日本グランプリ 各クラスの決勝 最高峰のモトGPクラスで23歳のマルク・マルケス(スペイン、ホンダ)が今季5勝目を挙げ、2年ぶり3度目の総合優勝
※ワイルドカード参戦の中須賀克行(ヤマハ)が11位、青山博一(本田は15位) モト2クラスで中上貴晶(カレックス)が4位に 16:30


三宅、来年は大会出場せず=重量挙げ(時事通信)※リオデジャネイロ五輪の重量挙げ女子48キロ級で銅メダルを獲得した三宅宏実(いちご) 来年は退会に出場せず、けがの回復や体力強化に専念し、2018年から実戦に復帰する考えを 20:02

豪栄道、地元大阪に凱旋=パレードで2万人祝福-大相撲(時事通信)※9月の大相撲秋場所で初優勝を果たした大関豪栄道 出身地の大阪府寝屋川市に凱旋し、優勝祝賀バレードに 18:47

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
« 10月16日 週末の国内政... | トップ | 10月17日 国内社会中心... »

あわせて読む