日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

8月13日 週末の野球とサッカーのできごと

2017-08-13 23:59:00 | hibideki weekend

イチロー代打で凡退=青木は出場せず-米大リーグ(時事通信)◆マーリンズのイチローはロッキーズ戦の六回に代打で出場し、二ゴロに倒れた 守備には就かず1打数無安打 チームは4-3で勝った ブルージェイズの青木はパイレーツ戦に出場しなかった 1146

ヤンキース田中が故障者リスト入り=「回復に向かっている」-米大リーグ(時事通信)
◆ヤンキース 田中将大投手を右肩の炎症のため、10日間の故障者リスト(DL)に入れたと発表 田中は「痛みはない。肩に炎症があり、腕に疲れを感じている」と説明 「この時期にチームを離れるのはフラストレーションがたまるが、長くはかからないで戻れると信じている。回復に向かっている」と 0506

マーリンズ球団売却合意=ジーター氏らのグループに-米大リーグ(時事通信)◆マーリンズのデービッド・サムソン球団社長 実業家ブルース・シャーマン氏や元ヤンキースのデレク・ジーター氏を中心とする投資グループへの球団売却が基本合意に達したことを明らかに 1109

ロッテの伊藤監督、今季限りで退任=成績低迷、球宴前に決意-プロ野球(時事通信)◆伊東勤監督 今季限りでの辞任を表明 本拠地のZOZOマリンスタジアムが行われた西武戦の試合前に、「歴史的に負け続け、ファンを失望させてしまった。球宴前から辞めるつもりでいた」と 1629

レアード、背中の張りで欠場=プロ野球・日本ハム(時事通信)◆ブランドン・レアード内野手が背中の張りを訴え、ソフトバンク20回戦(ヤフド)を欠場 「少し痛みがあり、しこりがある感覚」と状態を説明し、チームからは離れずに治療を続ける 1827

三本松、天理が3回戦へ=二松学舎大付と明豊も-全国高校野球(時事通信)
◆第6日 2回戦4試合が行われ、三本松(香川)、天理(奈良)、二松学舎大付(東東京)、明豊(大分)が3回戦に 夏は24年ぶり出場の三本松は、春夏通じ初出場の下関国際(山口)を9-4で破り、甲子園初勝利 着実に得点を重ね、佐藤が完投した
◆天理は大垣日大(岐阜)に6-0で快勝 神野の2打席連続本塁打などで先行し、坂根が完封 二松学舎大付は明桜(秋田)に14-2で大勝 19安打で圧倒 明豊は坂井(福井)に7-6で勝利 2点を追う八回、1点を返した後は浜田が逆転2ランを放った 1845

【プロ野球結果】
★セ・リーグ
DeNA8-2阪神(横浜スタジアム)
浜口が7勝目=プロ野球・DeNA-阪神(時事通信)◆DeNAは0-1の二回に倉本と桑原の連続適時二塁打で3点を奪い逆転 四、六回には筒香が2ランを放って突き放した 1カ月ぶり登板の浜口が6回1失点で7勝目

中日7-2ヤクルト(ナゴヤドーム)
吉見が3勝目=プロ野球・中日-ヤクルト(時事通信)◆中日は一回に1点を先制されたが、その裏に大島が中前同点打 三回にゲレーロの30号3ランで勝ち越し、4-2の六回には福田の3ランで突き放した 吉見は制球が良く、7回2失点で3勝目

森脇コーチが監督代行=プロ野球・中日(時事通信)◆森脇浩司内野守備走塁コーチ ヤクルト19回戦(ナゴヤ)で、三回から森繁和監督の代行として指揮を執った 森監督は7日に死去した長女の通夜に出席するため、二回終了時点で試合から離れた 15日のDeNA戦(横浜)で復帰する予定

広島4-1巨人(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島)
岡田が11勝目=プロ野球・広島-巨人(時事通信)◆一回に松山の犠飛、西川の右前打などで3点を先取 五回にも併殺打の間に1点を加えた 岡田は6回1失点で11勝目

阿部が2000安打=1年目から活躍、49人目-プロ野球(時事通信)◆巨人の阿部慎之助内野手 マツダスタジアムで行われた広島20回戦の九回、今村から右前打を放ち、史上49人目の通算2000安打を達成 初安打は2001年3月30日の阪神1回戦(東京ドーム)の初打席で星野信から放った二塁打

★パ・リーグ
ロッテ3-6西武(ZOZOマリンスタジアム)
西武、九回に逆転=プロ野球・ロッテ-西武(時事通信)◆西武は1点を追う九回無死一、三塁から栗山の犠飛や炭谷の左前打、金子侑の二塁打などで4点を奪って逆転した 4番目の朱リッターが来日初勝利

オリックス2-4楽天(京セラドーム大阪)
楽天が競り勝つ=プロ野球・オリックス-楽天(時事通信)◆同点の四回、島内の2ランで勝ち越し 六回はウィーラーのソロで加点 辛島は緩急を生かし、七回途中まで2失点で8勝目

ソフトバンク3-2日本ハム(福岡ヤフオク!ドーム)
ソフトバンク4連勝=プロ野球・ソフトバンク-日本ハム(時事通信)◆一回に松田の2ランとデスパイネのソロで3点先取 武田は六回途中まで2失点に抑えて4勝目 サファテが38セーブ目

中田が1000試合出場=プロ野球・日本ハム(時事通信)◆中田翔内野手 ソフトバンク20回戦(ヤフド)に4番一塁で出場し、通算1000試合出場を達成 プロ野球486人目 初出場は2009年5月23日のヤクルト戦(札幌ド)に7番指名打者で

【第99回全国高等学校野球選手権大会結果】
★第1試合
天理(奈良) 6-0 大垣日大(岐阜)
天理の神野が2打席連続弾=高校野球・大垣日大-天理(時事通信)◆二回に神野のソロで先制 四回は神野の2打席連続本塁打と森本の適時打で2点 五回にも2点を加えた 坂根は9安打を許しながらも要所を締めて完封

天理・神野が2打席連続本塁打=高校野球(時事通信)◆天理の神野太樹外野手 大垣日大戦で 二回と四回にソロを放った 12日に神戸国際大付の谷口嘉紀外野手が北海戦でマークして以来で、史上33人目(35度目)

★第2試合
下関国際(山口) 4-9 三本松(香川)
三本松、好機生かす=高校野球・三本松-下関国際(時事通信)◆一回に先頭の三塁打と内野ゴロで先制し、二回は渡辺がソロ 四回に犠飛などで2点 六回は敵失にも乗じ3点を加えた 佐藤は4失点で完投

★第3試合
明桜(秋田) 2-14 二松学舎大付(東東京)
二松学舎大付、19安打で圧倒=高校野球・明桜-二松学舎大付(時事通信)◆二回に秋広の先制打、市川と永野の適時三塁打で計3点 四回以降は毎回得点を重ねた 市川は8回を投げ6安打1失点

★第4試合
明豊(大分) 7-6 坂井(福井)
浜田が逆転2ラン=高校野球・明豊-坂井(時事通信)◆4-4の八回に2点を勝ち越されたが、その裏に三村の二塁打で1点を返し、2死二塁から浜田の2ランで逆転した


酒井高はフル出場=ドイツ杯サッカー(時事通信)◆ドイツ・カップ 各地で1回戦が行われ、ハンブルガーSVの酒井高徳は敵地のオスナブリュック戦にフル出場 チームは1-3で敗れた 2308

本田はベンチ外=メキシコ・サッカー(時事通信)◆メキシコ1部リーグで本田圭佑が所属するパチューカ ホームでティグレスに2-1で勝ち、4戦目で今季初勝利 右脚を痛めている本田はベンチに入らなかった 1255

鹿島、川崎に完敗=横浜Mは12戦負けなし-J1(時事通信)◆各地で第22節の8試合が行われ、首位の鹿島は川崎に1-3で敗れ、10試合の黒星 勝ち点は46のまま 川崎は同42で4位 3位の横浜Mは鳥栖を1-0で下し、12試合負けなしで勝ち点43 勝ち点44で2位のC大阪は試合がなかった 2145

【Jリーグ明治安田生命J1第22節結果】
北海道コンサドーレ札幌1-1ヴァンフォーレ甲府(札幌ドーム)
甲府が追い付く=Jリーグ・札幌-甲府(時事通信)◆甲府が後半27分に追い付いて引き分けた 札幌は前半10分、荒野のロングパスに抜け出したジェイがGKの足元を追い抜いて先制点 甲府は後半27分、ウイルソンがドリブル突破からクロスを入れ、左でフリーとなった阿部が左足で決めた

清水エスパルス1-4柏レイソル(IAIスタジアム日本平)
柏が大勝=Jリーグ・清水-柏(時事通信)◆前半終了間際に伊東がDFと競り合いから決めて先制 後半7分にはクリスティアーノがGKをかわして2点目 直後に清水に1点を返されたが、武富とクリスティアーノのゴールで突き放した

ガンバ大阪0-2ジュビロ磐田(市立吹田サッカースタジアム)
磐田、3戦ぶり勝利=J1・G大阪-磐田(時事通信)◆得点はともに中村俊の正確なFKから 前半19分に大井が頭で合わせて先制し、後半28分にもアダイウトンが頭で決めた

ベガルタ仙台1-0サンフレッチェ広島(ユアテックスタジアム仙台)
仙台、8戦ぶり勝利=Jリーグ・仙台-広島(時事通信)◆後半6分、相手GKがこぼしたボールを奧埜が押し込み先制 その後も両サイドを起点に何度もゴール前に迫った

大宮アルディージャ1-0アルビレックス新潟(NACK5スタジアム大宮)
大宮、6戦ぶり勝利=Jリーグ・大宮-新潟(時事通信)◆前半からボールを支配して主導権を握り、後半28分、河本の浮き球のパスを江坂が止めて左足で決めた

FC東京1-0ヴィッセル神戸(味の素スタジアム)
F東京が競り勝つ=J1・F東京-神戸(時事通信)◆前半はボールを支配されたが、後半は主導権を握り、サイドを起点に攻撃の形をつくった 決勝点は後半43分 縦パスに走った室屋の折り返しをウタカが押し込んだ

川崎フロンターレ3-1鹿島アントラーズ(等々力陸上競技場)
川崎が快勝=Jリーグ・川崎-鹿島(時事通信)◆細かいパスをつないで押し込み、前半ロスタイムに右サイドの展開からオウンゴールを誘って先制 後半1分には阿部が決め、同27分には家長が追加点

横浜F・マリノス1-0サガン鳥栖(ニッパツ三ツ沢球技場)
横浜M、12戦無敗=J1・横浜M-鳥栖(時事通信)◆横浜Mが3戦連続の無失点勝利で12試合負けなし 前半9分、山中のシュートのこぼれ球をウーゴビエイラが詰めて先制 この1点を守り切った

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
« 8月13日 週末のスポーツ... | トップ | 8月14日 国内社会中心の... »