NATURAL STYLE

2006年に横浜から北海道へお引越し。
田舎暮しの日々のキロク

釧路ラーメン

2012-09-29 | Drive
お買物に釧路へ。
何故か最近釧路まで行く事が多いなぁ
無い物ねだりだったりするかも。

昼食は釧路ラーメン♪


ひっきりなしにお客さんがやってきて
とても小さな厨房でおばちゃん達がテキパキと動いていて
「いらっしゃ~い!こんにちは!」
「ご馳走様!美味しかったよー」
「ありがとうごさいました~ お気をつけて!」
おばちゃんもお客さんも和気あいあいとした雰囲気が懐かしい感じでした
いいなぁ こういうの!

メニューは塩と醤油のみ
ラーメンは素朴で美味しかった。
細い柔らかい麺で釧路ラーメンってこういうのなんだね

どんぶりも懐かしい感じ♪
また行きたいなぁ

コメント (2)

北海道旅行 Ⅳ

2012-09-28 | Diary
妹の北海道滞在も最終日。
朝食後ゆっくりとsoraのお散歩へ…


もうsoraは妹から離れません 楽しそうでいいけどね~
いつもの散歩より明らかに笑顔が多い!


帰り際、思わず?「また来年来るからね」とsoraに言っていた…
あら。約束しちゃったね

昼食はジンギスカン


1度目に連れて行った焼肉で、「ジンギスカン食べに行くよ」と言われて
丸い鉄鍋のを想像したのに実際は普通のロースターでがっかりした!らしい…
てことで、ちゃんと「らしい」ジンギスカン屋さんへね


美味しい!とモリモリ食べていたけど
TVや写真で見た色んな野菜が沢山乗っているのと違うのね~と。
店や地域によって色々なのだよ。

飛行機まで時間があるのでカフェへ






沢山お喋りして帰って行きました。
お天気もギリギリ雨に降られずで楽しめたし
私も無事送り届けられてホッとしました。
まだまだ北海道でやってみたい事があるらしいので
また来年!?是非来て欲しいな
コメント (2)

北海道旅行 Ⅲ

2012-09-27 | Diary
去年の体験がかなり楽しくて絶対次回も乗馬をするぞ!と決めていました。
なので今年は少し長めの1時間コース

去年私の乗ったサラブレッドのシンバには妹が


私はアングロアラブのリュウでした


笹薮の中や 山の中をゆっくり進みます。
少し駆け足もしたのが楽しい~

途中クマの糞や食事の跡、通った跡などを教えてもらいながら…

丘を降りてまた登ってとゆっくりと でも意外に広い範囲を
1時間たっぷり乗ってさすがにお尻が痛くなりました。
ただ乗っているようでもなんとなく筋肉も使っている気がします。

馬の背中は乗ると高くて不思議な目線だし伝わってくる体温がとっても温か。
人が入りにくい道でもどんどん進めて不思議な気分です。
ちょっと不安な気分になるような鬱蒼とした山の中でも
何故か馬に守られているような気分でした。
身体に触るとすごく逞しいしね

さらに馬の魅力に魅せられました!
また乗りたい~ 
去年からもうずっと乗馬を習いたくて仕方がないのです


昼食は羊肉料理を食べに。


羊のトリッパのトマト煮やハンバーグでした


羊は遠~~くにしかいませんでした




パンやお土産を買いながら寄り道しつつ帰宅
soraの散歩にも2人で行って soraは大喜びでした
(お客さんにリードを持ってもらいたいらしい?ので…)

またまた温泉に入りに行って体がふやけるほど語り合い
夕食は鹿肉ハンバーグ・紋別産ボラの刺身・ルイベ・揚げ茄子など


すっかり妹に慣れたsoraはいい相棒に。

家族よりもされるがままになっているような…
滞在中はほとんど妹に寄り添っていて
(しまいには一緒にうたた寝してた)
私の近くにはやって来ない…おーい!
コメント (1)

北海道旅行 Ⅱ

2012-09-26 | Diary
朝目が覚めて初めて部屋からの景色が見えました
オホーツク海が見えますよー

ゆっくり寝すぎて朝風呂に入れなかったのが残念~


知床五湖の高架木道へ

知床連山は雲に隠れてしまっていたけど
海や山を眺めながらの快適な木道でした

足元にエゾシカが。妹は初めて見る鹿に大喜び



一湖を眺めて来た道を戻る~
とても歩き易くて誰でも知床五湖を楽しめますね

雲が晴れてきたら羅臼岳が見られるかな?と
知床峠まで

やっぱり無理でした~ 残念!!
ホントは目の前の雲の中に羅臼岳があるのになぁ

しかしここからの道路脇にはゾロゾロと鹿&キツネが!

慌てて撮ったので白っぽいけど鹿の親子



私はさすがに普段の生活で見慣れているけど
妹は初めてなので(前回2回で動物は目撃できず)大喜び!
今回の知床旅行の目的は野生動物を見る事なんだって。

道の駅で昼食を。
カニの身と外子の丼など…


ミニウニ丼

ウニ好きの妹は今回の旅行で一番いい笑顔で食べてました…
よかったねぇ

ランチ後は今回の一番の目的 野生動物探索クルーズです


カムイワッカの滝


海鳥やどんどん雰囲気の変わる岩肌や滝など自然の美しさを見ながらも
いつ熊が現われるか…と真剣に見てしまいます
それも疲れた頃にルシャ湾に到着

いた~!!




親子熊など5頭ほどのヒグマが橋を歩いたり走っていたり!
遡上してきた鮭を捕っているんですね。
ちょっと遠いけれどしっかり見る事ができて感激~
ニュースで今年のヒグマはエサが少なく激ヤセと言っていたけれど
ちゃんと?クマさんらしい感じでホッとしました。


揺れと疲れで?帰りは他のお客さんはほとんどお昼寝


大満足の私達はこんないい景色を見ないのは勿体無い!と
最後まで楽しみましたよー

日暮れが迫っているので急ぎ足ながらも
鮭の遡上を見せてあげたくて川へ降りてみる

ここは以前来た時は川一面に鮭がいてうねっていた程。
今年は鮭の遡上も少なくてあまりいませんねー

それでもちゃんと見る事ができてよかった!
本当に野生動物を沢山見られた知床旅行でした。

帰りはまた真っ暗な中の帰路~
お店もなくなる前にラーメンで夕食

帰り道も狐&鹿だらけ&真っ暗な山の中で前後に車ナシ~
ちょっと緊張しながらも無事帰宅。
往復616キロ 久しぶりのロングドライブだけれど楽しかった♪
21時に帰宅してそこからまた温泉に出直しました。
せっかくの北海道旅行なので温泉に入りたいんだって。
コメント (1)

北海道旅行 Ⅰ

2012-09-25 | Diary
お客さんは今年で3度目の妹でした。
3年連続 全く同じ時期にやってくるので
景色も旬の食べ物も同じでつまらないんじゃないかなー
今回は思い切って旅行に行ってみよう!という事に。

朝イチで空港に到着
まずは家に来てsoraとご挨拶…
思った通りの興奮maxでした。
でもちゃんと妹を覚えている様子。

再出発で途中オンネトーへ

天気がいまいちで雌阿寒岳など見えず
青や緑のきれいな色に見える湖面も今日は残念な色。

途中道の駅など寄り道が多くて予定よりも到着が遅れましたが
ご要望の網走監獄へ到着!


お天気はどんよりだけどなんとかもってよかった




日も暮れてきたのでちょっと駆け足での見学だったけれど
とっても楽しかった!?らしい。
私はすごく久しぶりに来ました。
ずいぶんキレイになっていたなー

網走から今夜の宿の知床ウトロまで移動。
陽が落ちてほぼ真っ暗な中で
海沿いを走っているはずだけど全くどんな景色なのかわかんない~

到着してすぐに夕食!
一度行ってみたかった知床第一ホテルのどーんとマルスコイ(笑)←TVCMでやっていた


80品目のバイキング~
ホッカイシマエビとカニとか…


オホーツク流氷カレーとか…

青いカレーで見た目どう?って感じだけど
意外にも美味しかった

鹿肉ハンバーグとか…


どーんと2人で色々並べて!

たっくさん食べましたー
何よりシアワセ~♪なのは生ビールを飲めることだったりする

温泉も寒いくらいの潮風にあたりながらの露天風呂など
とっても気持ちよくて最高でした
女同士だとお風呂に入りながらのお喋りも楽しめるね~
よく考えたら親戚の家を除いたら
姉妹で旅行へ行ったのは初めての経験でした。
若い時はお互い忙しくて旅行どころではなかったからね
コメント (1)