NATURAL STYLE

2006年に横浜から北海道へお引越し。
田舎暮しの日々のキロク

お鍋

2017-11-30 | Pottery
今年最後の焼き物はお鍋になりました。
秋に本焼きは来年春に焼くつもりの大きめの灯りを作っていたのだけれど
粘土が余ったので、側で土鍋を作っているのを見て刺激され
小さめのお鍋を作りました。



コロンとした丼程度の大きさ。
鋳物っぽい感じにしたいなーと黒くしました。


ひび割れも歪みもほとんどなくキレイにできちゃった。
気合い入れて作ると失敗多いのになー
肩に力が入らない方が上手くいくのだろうか。

用途はあまり考えていないで作っちゃったので
1人分のお粥とかシチューやスープにいいかしら。
楽しかったのでまた来年お鍋を作ってみようっと。
コメント

ギフト

2017-10-15 | Pottery
窯まつりの時に売り物用にと豚さん植木鉢を作りました。
でもなんだか気に入ってしまって手元に引き取りました。
というのも"コレは是非子豚を育てているミセスファーマーさんに贈りたい!"
と思いついてしまったから。

自分のセンスは怪しいので~職場の社員さんにお任せで
寄せ植えを作ってもらいました♪


あは。可愛くなった~さすがだわ。
そしてやっぱり植物が入ると違うわぁ 地味な鉢が映えます。
心なしか豚さんの顔もにっこり笑ったように見える

そして一緒におムコ?に行ったわんこ達。

ミセスファーマーさんちのトムくんと太郎くんのつもり(^^;
いつもblogに登場するのを楽しく見せて頂いていたので。
でも白粘土だったハズが今回本焼きでみんな茶色くなってしまってねー
本当は白地に黒ブチの太郎くんが茶色くなってしまった(涙)
トムくんはあまり似ていないような…
などなど自信たっぷりの出来ではないのに送りつけてしまいました~スミマセン

でも作っている時、とーっても楽しくて!
太郎くんの模様はとっても難しかった(笑)でもそこがまた面白く…
いつも適当に作っているのに←おい
仕草とかちゃんと似せるようにと観察して作るとやっぱり違うんだなぁ
今回とても勉強になりました。
作ってから焼き上がって送るまで
毎日何度も眺めて楽しませていただいちゃいました♪
コメント (2)

窯まつり

2017-10-01 | Pottery
朝の気温が一気に冷えるようになってすっかり秋~
毎朝同じ場所にいるエゾリスは
今日はちょっとおすまし顔でした


日高山脈に積雪を発見

うわぁ…とうとう来たって感じね。

陶芸所の壁のツタもキレイに紅葉していました。


週末は窯まつりでした。
私のワンコの箸置き達はほとんどを白粘土を使ったはずなのに
何故かみんな茶色になってしまったぁぁ
特にフレンチブルが残念!

でも何匹か引き取ってもらえてよかったわー
器もいつもの事ですが失敗!と思ったものが売れたりして複雑なキモチ。

庭の花を切って行ったら先生の作品に素敵に活けてもらえました♪

自分ではこういうの出来ないので嬉しい!

なんだかドッと疲れたけれど
とりあえず今年も無事おまつりが終わってホッとしました。
コメント

にゃーん

2017-09-21 | Pottery
窯まつり用の商品に動物の顔のカップ作ってみてよー
という先生の無茶振りで焼いた(=^・^=)カップ

うーーんこれってアリなのかしら??
作っておきながらちょっとピンときていない自分。

おしり

シッポが取っ手です。
私が使ったら洗う時絶対割るわー(汗)

なんか動物ばっかり作っているのだけど…
豚ちゃん親子の植木鉢


おしり


先日のワンコ達は本焼きの窯に入れました。
さーて無事何匹出て来るかなぁ(早速パグちゃん耳が欠けて脱落ぅ

微妙なものばかりではなくて普通の器も作らなければ…と思いつつも
なんだか脱線してばかりです。



でも涙型?のは思いがけずいい色で
売るのやめて持ち帰りたい~な気分です
コメント (2)

わんわんわん

2017-09-10 | Pottery
毎年恒例陶芸所の窯まつりにむけて販売用作品を制作中。
マグカップとか器などもぼちぼちと作りましたが
やっぱり今年も箸置き作っちゃった♪ 
→去年は干支でした 全部引き取られていって一安心でした


今年はわんこ12匹

バーニーズ・チワワ・マルチーズ・コーギー・パグ・フレンチブルなど…
何故かシバが2匹になっちゃったけど。
これから素焼き→本焼きとなるけれど いくつ生き残るかなぁ
耳が取れちゃったり~ボツになる可能性大
(すでに他に2匹ダメになった)
全部親指サイズなので仕方がないよね

作るのは楽しい でも自分で欲しい訳ではない(笑)ので
こういう機会に作るのがちょうどいい
まだ何個か追加できるかなァ
コメント (2)