NATURAL STYLE

2006年に横浜から北海道へお引越し。
田舎暮しの日々のキロク

帰省 3rd day

2017-03-24 | Trip
色々ゴタゴタしているけれど、いつかは移転するはず?の築地市場へ。
移転前にもう一度場内でお寿司を食べたかったのよねー
最近はあちこち出掛けてみたい父がノッてきましたよ。
昔は人混みが嫌で、都内どころか横浜駅周辺でさえ
家族みんなで電車で出掛けたことなんてほとんど記憶がないのに。

まずはまっしぐらに場内へ。
昔よく行ったお寿司屋さんは絶句するほど外国人観光客が並んでいたので
さっさとこちらへ

ウニ・赤貝・煮あなごなどなどホントに美味しくて!
両親は何度も美味しかった!と大満足の様子だったので連れて行って良かった~

場外では昔買って大変重宝している盆ざるがもう一つ欲しかったので
やっと10年越しで手に入れて私も満足♪
お店をもう少し色々見ていたかったけれど
全く身動きできないくらいの人混みで疲れるだけなので早々に退散。
もう築地市場は完全に観光地なんですね…

次は合羽橋道具街へ。
ただなんとなく久しぶりに行ってみたかったのだけど
ホントは日暮里繊維街へ行きたがったが両親連れではちょっと無理(^^;
いつのまにか母の欲しがった銅のおろし金を探す旅になっていた。。。

こんなの昔はいなかったよねー!?

妙に大きくリアルで怖いぞ
もうちょっと可愛いカッパちゃんでいいのでは…

結果見事素敵なおろし金を手に入れて母満足。
しかも出身地の新潟産の商品。
なので夕食は焼き魚をリクエストする出来たムスメ(笑)
大根おろしでカマス。いいわぁ~ 白身のお魚が好きなのよ

北海道ではまず生のカマスには出会えません
大根おろしは水っぽくならず美味しく下ろせました。
いいなぁ~ でも私には高級すぎる調理道具です。

昨日今日と夕食に出してもらった父の畑のワケギ!

刻んで鰹節とお醤油だけでいくらでもごはんが食べられちゃう~!
春の味ね♪

今夜のデザートは催事でみつけた長谷の大仏焼き

こんなの初めて見た!
でもどこから食べるか悩んじゃうよ。

家の近くの川沿いには桜並木がありますが1輪しか咲いていなかった。
そのかわりコブシが満開

そして家の中も外も父の花たちが沢山咲いていました。





家の中蘭の鉢だらけで狭かった。キレイだけどね!
実家の冬の風物詩です。
コメント

帰省 2nd day

2017-03-23 | Trip
妹がお休みをとってくれたので2人で鎌倉へ。
お休みだったり満席だったりとなかなか入れないピザの店がある というので
開店時間に合わせて真っ先に向かってみたが、なんと予約で満席でした…
残念!いい雰囲気の場所にひっそりとあったのにね。
ココはまたチャレンジしてください。

仕方がないので第二候補にしていたパクチーのお店へ変更

グリーンカレーやフォーなどパクチー料理がメニューに並ぶ。
最近増えていますが昔はこんなお店はなかったよね

バインミーのランチにしました

スープもパクチー♪
ひたすら食べにくいけれど美味しかった

デザートにこれまたパクチーのパウンドケーキ

加熱するからかこちらは香りなどそんなに感じないけれど
添えられたはちみつやナッツと合って美味しいわー

久しぶりに行ってみたかったレンバイへ

ココ大好きなのです。鎌倉野菜など面白い野菜とか売っているのと
市場好きなのでこの雰囲気が楽しい
時間が遅めなので品物も少なくなっていたけれど
ルッコラの花や黒キャベツの花 などお店で添え物に使うのかな というものも多かった
北海道とは季節感が違うね~ 葉物にもう花が咲いているんだもの
探しまくっていた赤えんどう豆を見つけた♪やったねー

そして今日の目的の生地屋さんへ。
目の保養&ネットショッピングの時の下見予定だったのだけど
も~っ目移りして楽しくて大変(笑)
妹もすっかりハマって悩みまくってバッグとブラウスの材料を購入。
私もお値段から躊躇していたけれど思い切って予算以上の買い物をしてしまった…
もう明日からは節約生活だわ~~
服など買おうと思っていたのに その前の布地だけで終了だぁ
ちなみに…妹のブラウスの生地はそのまま私に渡され
作ってね。という宿題を頂いてしまった私

数時間生地屋さんで過ごしてしまい、時間切れで八幡様まで行かれなかった…
新しくなった段葛を少し歩いた程度

桜もまだだったしね。次回は是非八幡宮やお寺めぐりをしたいわー

桜は東京にソメイヨシノの開花宣言が出たのでちょっとは期待していたのに
どこも全く。蕾もまだピンクでもなかった…
品種の違う終わりかけの桜をちょっと見ただけでした


小腹が空いたので妹の職場のお店でクレープ食べてきました

もっちもちで美味しー!
クレープ大好き だけど生クリームなどのは苦手なので
ここは純粋にはちみつやジャムだけで生地の美味しさを楽しめるのでいいわ~


夕食は近所のおじさんが釣って来てくれた鯵のお刺身たっくさん


デザートは鎌倉から買ってきた妹おすすめのアップルパイ屋さんのパイたち

甘さも価格も控えめでいいわー
お店も食べてきたいような雰囲気でしたが
時間も遅かったし何より狭くて(4人くらいしか入れない?)
アップルパイもよかったけれど ピーカンナッツパイとパンプキンパイも好みでした(^^
都会はいろいろあるなーっ
お金がいくらあっても足りないケド。
コメント

帰省 1st day

2017-03-22 | Trip
年末に実はいろいろとあって精神的にヨロヨロになっていた時
ふと見ると羽田行の飛行機が安い…で、ついポチってしまったチケット
現実逃避でしかないかナーとも思ったけれど年に一度くらいはいいんじゃないか!?と言い訳。

しかーし。もうずっと雪も降っていなくて道路も乾いていたのに
何故か出発当日の朝は積雪がっ
予報よりも少なめで無事公道へ出られて一安心。。。

でも近くの畑には車も落ちていたりでドキドキ。
まだ油断のできない季節です。

上空からの景色はキレイだった!

あの川はどこかな、など地図をイメージして。飛行機はコレが楽しい

今回は上空からアクアラインが見えた


懐かしの東銀座到着~昔近所で働いていたのです

昔の同僚のえんちゃんに会いに♪
びっくり!もう7年ぶりだったわ…!
でも全然変わっていなくて嬉しくなってしまった
お仕事中のランチだけなので会える時間が短く、やっぱりもっとお喋りしたかったなぁぁ
今度は夜に会いましょう!

まだ時間も余裕があるのでタイミングよく開催されていたミュシャ展へ。
3年前にも札幌へ見に行ったけれど
今回はスラヴ叙事詩全20点全部公開という事!
都内にいるのにこれは行かなければずっと後悔する。
チケット購入に並んだけれど入場制限もなく意外にスムーズに入れたし
ゆっくり鑑賞できたけれど、なにせ絵が大きいのと展示スペースが狭いのと
全体に暗い色調の絵なのに私の目が暗いと最近よく見えない 老眼か
なので見ていて疲れる疲れる…

そしてある一部のスペースへ来るとみんなが絵を写真に撮っていてびっくり。
最近は撮影可の展示もあるんですね~
それなら…と私もデジカメで撮ってみました

でもね。撮ってみてから何のために?と自問してみる。
細かく鑑賞したいなら図録や画集を買えばいいのだし。
きっと主催者側はSNS拡散を狙ってのことだろうけれど
静かな中でスマホのシャッター音が響き渡るのと撮影の邪魔になる?と思うと
気が散ってあまり落ち着いて鑑賞を楽しめませんでした。

隣りの会場では草間さんの展示もありました。
見たかったけれど今回はパス。

カボチャだけ見た(^^ ふふふ。かわいい~

地元の駅に着いたけれど、車で迎えに来てもらうにも
駅周辺が再開発で変わってしまい何処へ迎えに来てもらえばいいのかもわからん(笑)
タクシー乗り場も怪しい…のでなんとかバスで向かう。
バスの乗り方も年に1度くらいになると忘れるので ←え。
なんとか最寄りのバス停に到着でホッとすると
父が迎えに来ていてびっくり!!
なんだか最近行動が可愛い父です(^^

夕食は母手作りのコロッケでした。
母の料理で一番好き、でもなかなか作ってもらえないのがコロッケなので
10数年ぶりかも…でも美味しかった~☆
コメント

お蕎麦ランチ

2017-03-18 | Café&Lunch & Dinner
お昼を食べに行こうと走っていると道路脇の牧草地にタンチョウを発見!
大急ぎでUターン
雪原の中の堆肥の上にぽつーん

おや。相棒はいないのかな?と見ていると私を警戒してか鳴き始めました。
するとどこからともなくもう一羽が飛んできて私の反対側の畑に着地。

そうして私を挟んで2羽でずっと鳴き合いしているので気の毒になって退散。
こんないつも通るところに居るのね(^^
ま。酪農家さんの脇なので飼料が目的でしょうけれど。
それはそれでちょっとずつ問題になっているようなので(牛が驚くから)気をつけてねぇ

    

初めてのお蕎麦屋さんは思ったよりも人気店でした。

カフェのような内装でびっくり
女性だけでも入りやすいかも~
逆にお隣の席の老夫婦には戸惑う感じだった様子

ちょっと変わったメニュー発見
ざる2色牛ホルモン

細挽きと粗挽きの2色の麺で。スープもおいしー

食後はすぐ近くの珈琲屋さんへ。
看板犬のゴールデンレトリバーのモカちゃんに会いたくて
お店に入るとソファで横になったままご挨拶。
あれ…?事前に聞いていたのはお客さん来るたびに挨拶にやってくるんじゃなかったか。
そしたら私達の後に来るお客さんにはちゃあんと迎えに行く(笑)

店内フリーでいるのであとで触れ合えるかと思っていたら
小型犬連れのお客さんがやって来たので
オーナーさんがモカちゃんをバリケンの中へ…残念!!
もうカンペキ過ぎるワンコに感動&ショック(笑)→soraちーん
大反省(ちゃんとトレーニングしてあげられなくてゴメンね)の珈琲タイムでした。


珈琲とっても美味しかった!!
また行きたいなぁ
コメント

Baby Bibs

2017-03-17 | Sewing
オットの同僚夫妻に赤ちゃんが生まれました
お付き合いを始めた時は彼女を連れて家に食事に来てくれたし
ずっと赤ちゃんを待っていたのを知っているので
こちらまでとーっても幸せな気持ちになりました

お祝いの品のおまけにベビービブ スタイというのは日本だけらしい を縫いました。


布在庫のものと新たに買ったシロクマさんのwガーゼ
間にキルト芯を入れてフカフカにしました。

布(柄)選び難しいですねー
お母さんの好みもあるだろうし(多分あまり派手なのが好きな人ではなかったような)
あまりにも赤ちゃん柄だと残った生地を我が家でどうしていいのか分からない(笑)
もう赤ちゃんものを縫う事は当分ないだろうし…

でも縫うの楽しかった~♪
せっかくの機会なので勝手に楽しませてもらった感じです。
ちっちゃくて可愛い!我が家にとっては未知の大きさ。
こんなに小さくていいのかな…と思っても
試してみる訳にもいかないし
優しい肌触りの生地触っているだけで気持ちいい。

裏はそのまんま反対に使っただけ

でもリバーシブルでも使えるってことね

キルト芯を貼ったあとに生地をカットしたので
首回り部分の残った生地を使ってコースターにしちゃった

これくらいなら私達が使っていてもいいかなー 裏はただのワッフル生地だし。
幸せのおすそ分けみたいな感じでね
コメント