人知れず歩むMr.BOo

思うところあり

良型マルイカ狙いならブランコ仕掛けで!!

2017-04-20 20:48:52 | 釣り
平成29年4月20日 Up To Date
  三崎港 釣船 佐円丸です
  
 凪ですのでマルイカは魚信掴みやすいです。      ////////////くコ:彡  >゜)))彡///////
  
  4月21日の出船案内
  ★ 6時30分金目鯛ムツ五目船 沖の瀬ーハザマ瀬 280-400m 
  ★ 6時30分マルイカ 城ヶ島沖-亀城根 60-85m
   お問い合わせお待ちしております。  朝と夕方は冷え込みますので、どうぞ防寒装備でお出かけ下さいませ。

     
マルイカ船 金目鯛黒ムツ船のご予約や、仕掛け・tackleのお問い合わせお待ちしております。

  ==【三浦三崎港 釣船 佐円丸】==
 


>゜)))彡=33300 くコ:彡=303030【各種釣り方指南?情報】 >゜)))彡=33300 くコ:彡=303030
  

  
≪★マルイカ船≫ 平日6時30分出船
城ヶ島沖55-85m 15-40cm 【7-19杯
  コメント:三崎港内では底が見えない状況から薄濁り潮となっており、西口からスタートも汚れが海中に漂っており、75mあたりで反応が見えましたが潮具合が二枚潮気味でした。これを北側へ逃げるか、弱に城ヶ島沖の東側へと転じるか?城ヶ島沖へと転じました。潮の流れはトロリとしておりました。こちらは底潮も流れていて順流でしょうか、いい感じの反応があるものの、意外にもマルイカさんが小ぶりなのか?角の好みが合わないのか?ブランコ エロチカ 白ピンク7cm角で佐々木さん。そこから80-85mで中層は底から5-8m浮いていて、竿頭の倉本さん、写真のマルイカ一荷はなんと連荘したもので二回でマルイカ4杯GET。

  総評:角が小さいと小さいマルイカが乗ってしまう場合には、角を大きくしたり、いろんな角の姿勢コントロールをイメージしてみましょうね。


 
≪★金目鯛ムツ五目船≫ 
  沖の瀬 280-400m 28-40cm 【1-4枚】
 コメント・沖の瀬の潮色は濁り潮から薄被り潮色へとなって、二日も時化たのにあまり激的な変化が見られなかったので、底潮が冷たいからでしょうかね?一変して澄み潮になりそうでしたけどねえ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日までは凪続きますよ。 | トップ | 凪ならば おもろい釣りをい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL