人知れず歩むMr.BOo

思うところあり

ウネリとは海中の圧力変化→重めの角が・・

2017-08-05 20:21:02 | 釣り
成29年8月05日  Up To Date
  三崎港 釣船 佐円丸です
  
  台風の南下により相模湾東京湾ともに出船できる気象状況となると思います。
 【8月6日5時30分マルイカ船】出船確定。

★6時カツヲ&キメジ船 8月09日出船

  ≪8月05日釣果情報≫
 
 ☆マルイカ船 三崎港西口沖 55-75m
  マルイカ 15-26cm 【11-44杯】
   
   帽子タオルは必需品です。

 
 ☆彡8月05日 釣果情報
 ★マルイカ船 三崎港西口沖 55-75m
 マルイカ 15-26cm 【18-38杯】

 コメント:三崎西口は潮も弱そうでした。薄濁り潮でしたから浅場からサーチしながらも気が付くと50mを超え、ぐるっと回ってみたら深そうです。イワシの群れの反応が深いのでしょうか?これから遡上してくるのか?下がっていくのか?餌の反応に聞いてみないとわかりませんけど、潮は緩いとのことでした・・・けど、え?流れておりますよ。あら?際が緩くて沖側が流れている様子です。結構トロッと流れていたので、マルイカとご対面してから、深いポイントでも中型マルイカばかりではないようです。ウネリもあったので前日のようにブランコ仕掛け優勢な環境に、谷田部さんブランコ仕掛けで久しぶりなのに好調です。榎木angler、今日はウネリで仕掛けのいらぬ挙動を抑えるためにも長めの竿での釣行。日中でもマルイカとニセマイカの多点掛けもありました。さすがですねぇ。ブランコ仕掛けで着底後で竿先に当たりが出てしまうほどに海中は動いている様子です。後半までいい感じの流れとなじれの環境の中で好調でした。竿頭は榎木angler
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風は牛歩戦術 | トップ | マルイカから大海原のカツヲ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL