人知れず歩むMr.BOo

思うところあり

マルムギにプックリ好調!

2017-05-18 22:15:26 | 釣り
成29年5月18日 Up To Date
  三崎港 釣船 佐円丸です
  
 

  5月18日釣果
 マルムギ船 城ヶ島沖-少し毘沙門 35-60m
  15-20cm 【25-47杯】
 マルイカ 1-6杯含みます。

 
 ベニアコウ鯛船 相模湾 1000-1200m
  本命不発 次回21日28日です。 
 
  5月19日の出船案内
 ★ 6時30分マルイカ船 城ヶ島沖-亀城根30-65m 19日出船確定 20日21日5時30分となります。
 
 金目鯛ムツ五目船 城ヶ島沖-沖の瀬-洲崎沖 220-400m

 
    ////////////くコ:彡  >゜)))彡///////

     お問い合わせお待ちしております。  朝と夕方は冷え込みますので、どうぞ防寒装備でお出かけ下さいませ。

  マルイカ船 金目鯛黒ムツ船のご予約や、仕掛け・tackleのお問い合わせお待ちしております。

  ==【三浦三崎港 釣船 佐円丸】==
 


>゜)))彡=33300 くコ:彡=303030【各種釣り方指南?情報】 >゜)))彡=33300 くコ:彡=303030
  

  
≪★マルイカ船≫ 休日5時30分 平日6時30分出船 
  18日 城ヶ島-少し毘沙門35-60m
  マルムギ 15-20cm 【25-47杯】

   
朝方の城ヶ島沖は少し明るめの薄被り潮でした。反応はまずムギイカが船内にまわり二投目には船首着座イケメン Dr.斎藤君がマルイカを乗せました。おおおおおおおー根中に船が入り込んでいったからでしょうか。船内みなさんマルイカをGET.おおおおお、感激です。mそして大群の中でムギイカが乗り始めました。気が付くと濁り潮となっておりました。ムギイカを乗せていると、その下にマルイカらしき、モニャ群れが入り込伝る様子です。これは???潮の流れは緩めでしたけれど、変化に富みポイントを塊ながら、バラケながら乗っておりました。角は3-3.5cmが好調でした。これって意外ですよね。そして棒角8-11cmも朝方を中心に乗っておりました。ヒットカラーは蛍光紫・紫・クリアブルー・ピンク・グリーンでした。竿頭のアークス光洋さんのムギイカを乗せる釣り方は、これまたさすがです。Mr.BOo丸に乗っている皆さんには、ひごろの船内放送でお分かりと思われますが、横乗せはすぐに見破られてしまうので、他の釣り方もやってみてくださいね。竿頭の光洋さんは大事な極鋭を途中で折ってしまいました。貸し竿はMr.BOoのカワハギ竿をお貸ししましたが、手感度はAGSの比較にはなりませんが、道糸のマーカーからの釣り方に変えての竿頭でした。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良型マルイカにチャレンジ中 | トップ | やっぱりマルイカ釣りはやめ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL