京恋し

頑張った時のご褒美は京都。ずっと憧れ。

「清純な愛」

2017-04-25 22:32:10 | 季節のことば
ナニワイバラが咲きました。

        
        花言葉が「清純な愛」なんですって! わかる気がします。

              
              純白の花びらは、上質の木綿のよう、いかにも清簾清潔な感じです。

        
        ナニワイバラは難波の商人によって江戸時代に日本に広められたので、ナニワの名前が
        付けられたとか。オールドローズの原種のひとつ、中国南部、台湾の原産です。とても
        丈夫で、よく枝をのばすので、垣根に仕立てている家が多く、人気者です。

              
              大好きな花「カラタネオガタマ」
              マークしているお宅の庭なのですが、一昨年、枝をバッサリ詰めて
              しまい、去年は花が咲かなかったようです。今年、1本、長く伸び
              た枝先に数輪の花が咲きました 来年に期待!

              カラタネオガタマ:モクレン科中国南部原産
              バナナのような甘い香りがするので、英名はバナナツリー、中国で
              は含笑花と言います。 花の姿が含み笑いをしているように見える
              のか、花を見て思わず笑顔になるからなのか…。

        
        わがマーク付きの花、ムベ。やはり目隠し垣根になっています。シンプルな花ながら
        内側はえんじ色、リバーシブルです。

              
              アケビ科、秋にあけびに似た紫色の大きな実を付けます。アケビと
              違ってムベの実はぱっくり割れることはありません。

        
        今日は20℃を越えて、あたたかい陽ざし、散歩の足取りも軽くなりました。ノラちゃん
        ものんびり食後の日向ぼっこ。

        なのに、あしたは雨が降るんですって
   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、結婚記念日なんです。 | トップ | うさぎや »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

季節のことば」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL