最近の選挙について

近年の選挙について周知いたしたい内容を記載致します。
最近の選挙は投票締め切り後、すぐに当確が出る不思議です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京都議会選挙_開票状況④(大変な悪筆票)

2017-07-16 00:09:20 | 日記


_トレーに収まっている記載票は有効票になりますが。間違いだらけの記載票です。


最近の選挙は、「いかにそう見えるか。」で判別する選挙のようです。正しく書けないことは当たり前。
仕方がありません。日本語はとても難しいのですから。
「遠藤伸」が「佐藤伸」で認められた理由が分かりません。
全然別人だと思いますが。

『沢田大作』の有効票も物凄い票です。
これが現実ならば、日本人はお互いにコミュニケーションを取れない国家になってしまいます。





_『遠藤守』 想像を絶する記載票です。日本人は国語の能力が圧倒的に低い民族になってしまいます。

日本の社会人の記載ではないとお分かりでしょう。
本当のわれわれの記載票は闇に葬り去られています。





_『鈴木あきひろ』 いい加減にしてほしいです。誰が書いたのかマイクでアナウンスしてください!





_『すどうえいじ』 ひらがなも書けない日本の社会人。首都「東京」のビジネスマンです。





_『やながせ裕文』 まだましに見えますが、ひらがなも漢字も間違っています。

そのように見えるという、イメージの選挙戦に突入していたようです。いつの間にか。





_『遠藤守』 都民は漢字の勉強も必要だと分かります。





_『神林茂』 「茂」が間違っています。


ひらがながふってありますが、漢字でNGだった場合の保険をかけているのです。
有効票にするための苦しい作戦です。
日本人の概念ではありません。
保険をかけて、平仮名をふるという考えを持って投票したことはあるでしょうか、皆様?
(いや、ありませんし、あるわけありません!)

ということは、アジア系の外国人が動員されて、記載票を偽造したことになります。
不正が確定します。
国民は真実を知り、決起の時です。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都議会選挙_開票状況③(2... | トップ | 東京都議会選挙_開票状況⑤(... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL