最近の選挙について

近年の選挙について周知いたしたい内容を記載致します。
最近の選挙は投票締め切り後、すぐに当確が出る不思議です。

東京都議会選挙_開票状況⑥(草書体で記載)

2017-07-17 18:43:23 | 日記


_『藤』 草書体や隷書体など、書体により書き方がいろいろあります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E6%9B%B8%E4%BD%93
草書体(そうしょたい)は、漢字の書体の一つ[1]。

概要[編集]
速く書くことができるように、同じく漢字の筆書体である行書とは異なり、字画の省略が大きく行われる。文字ごとに決まった独特の省略をするため、文字ごとの形を覚えなければ書くことも読むこともできないことが多い。実際は隷書の時代からあったが、一般に使われたのはそれから数百年の月日が過ぎてからである。また、書家による違いが大きい場合もあり、例えば「書」という字は楷書体では1通りの書き方であるのに対し、草書体は幾通りかの書き方がある。
草書の「草」は草稿などの「草」である。また「草」には「下書き」という意味もある(例:起草)。「ぞんざい」という意味もある。【抜粋おわり】




お世話になっております。
明日からまた皆さん頑張りましょう。

今回は漢字の書体についてです。
中国から各方面の国々に伝わりましたが、各国々で漢字の書体がたくさん生まれました。
そのうちの一つが、「草書体」や「隷書体」です。

今回の記載票のうち、「草書体」で記載された票がたくさんありました。
日常の国民では使用しない書体です。
書道や習字をする方や先生は知識がありますが、
日常では使用しません。まして、選挙の記載で使用することはありません。

日常で使用するアジアの国の方である証拠です。
『藤』の草書体での記載票を集めました。





_『藤田りょうこ』 「藤」が草書体です。





_『藤井一』 





_『佐藤伸』





_『遠藤守』





_『藤井一』





_『藤田りょうこ』





_『藤井一』



今回の候補者は『藤』が付く方が多かったため、良い事例を集めることができました。
『藤』の草書体や隷書体を日常使うでしょうか?
普段、会社や町会などでも書きません。

国民が使わない書体が、選挙の開票で多数出てきたことは、「不正選挙」の証拠です。
外国人に記載させた票を混ぜたか、すり替えたことが証明されました。
「不正選挙」が確定しましたので、多くの国民に周知したいです。





○昨年7月10日の参議院選挙でも草書体がありました。



_『新』の草書体です。




_『維新』の新が草書体でした。これも外国人が書いた証拠画像になります。



この記事をはてなブックマークに追加

東京都議会選挙_開票状況⑤(逆さま票と欄外記載票)

2017-07-16 23:43:13 | 日記


_「えんどうフ」と「守」の筆圧が違います。別人が書き足しました。テーマと違いますが、不正の証拠です。



暑い毎日お疲れ様です。
今回は投票用紙を逆さまに使用している記載例と、
欄外に候補者名を記載していた例についてです。

国民であれば言うまでもない、この規則が分からない方々が多い選挙でした。
都民は他の地域より、愚かな者が多い地域なのでしょうか?





_□枠内に書くことは説明を受けるまでもありませんが。。





_次回の選挙からは、□枠内に書くように注意喚起する必要があります。東京都民は分からないのです。





_上下の判断ができないようです。わざとやるでしょうか?





_上下の判断ができない上、欄外にはみ出しているし、平仮名も正確に書けていません。





_上下の判断ができない日本人はどのくらい居ると思いますか?1000人くらい?





_大変酷い記載票です。上下の判断もできていませんし。都民は知的水準が低いのでしょうか?





_どの候補者を書いているかも分かりません。当然上下の判断もできない都民です。





_皆様、日本の社会人が書いたと思われるでしょうか?




以上のように、異常な記載票の数々でした。
トップの写真のように、不正選挙の証拠画像を精査致します。

またよろしくお願いします。














この記事をはてなブックマークに追加

東京都議会選挙_開票状況④(大変な悪筆票)

2017-07-16 00:09:20 | 日記


_トレーに収まっている記載票は有効票になりますが。間違いだらけの記載票です。


最近の選挙は、「いかにそう見えるか。」で判別する選挙のようです。正しく書けないことは当たり前。
仕方がありません。日本語はとても難しいのですから。
「遠藤伸」が「佐藤伸」で認められた理由が分かりません。
全然別人だと思いますが。

『沢田大作』の有効票も物凄い票です。
これが現実ならば、日本人はお互いにコミュニケーションを取れない国家になってしまいます。





_『遠藤守』 想像を絶する記載票です。日本人は国語の能力が圧倒的に低い民族になってしまいます。

日本の社会人の記載ではないとお分かりでしょう。
本当のわれわれの記載票は闇に葬り去られています。





_『鈴木あきひろ』 いい加減にしてほしいです。誰が書いたのかマイクでアナウンスしてください!





_『すどうえいじ』 ひらがなも書けない日本の社会人。首都「東京」のビジネスマンです。





_『やながせ裕文』 まだましに見えますが、ひらがなも漢字も間違っています。

そのように見えるという、イメージの選挙戦に突入していたようです。いつの間にか。





_『遠藤守』 都民は漢字の勉強も必要だと分かります。





_『神林茂』 「茂」が間違っています。


ひらがながふってありますが、漢字でNGだった場合の保険をかけているのです。
有効票にするための苦しい作戦です。
日本人の概念ではありません。
保険をかけて、平仮名をふるという考えを持って投票したことはあるでしょうか、皆様?
(いや、ありませんし、あるわけありません!)

ということは、アジア系の外国人が動員されて、記載票を偽造したことになります。
不正が確定します。
国民は真実を知り、決起の時です。



この記事をはてなブックマークに追加

東京都議会選挙_開票状況③(2017年7月2日)

2017-07-15 11:45:30 | 日記


『栗下善行』『佐藤伸』『沢田大作』 いずれも正しく書けていませんが、「佐藤伸」が横書きで漢字が全然書けていません。



たびたび恐れ入ります。
東京都議会選挙の開票状況です。
ここでは、ビデオ撮影のため画質が荒いですが、おかしな記載票をお知らせ致します。


○20170702東京都議会選挙_開票状況
https://www.youtube.com/watch?v=jmP-8NPfda8&t=24s





「わからない」? 何て書いてあるのかが「わからない。」





『遠藤守』 
「えんど守る」? 
「ど」も普段から平仮名を書いている方に思えません。この時だけこう書くみたいな。






『神林茂』
「茂る」?「茂」の漢字も酷い記載です。





誰を書いているのか分かりません。
酷い悪筆票です。
義務教育を受けている日本人とは思えません。



この記事をはてなブックマークに追加

東京都議会選挙_開票状況②(2017年7月2日)

2017-07-15 09:57:27 | 日記


_ひとつひとつの記載票が正しく書けていません。


また7月2日の都議会選挙の開票状況です。
個別の1票ごとの画像ですが、不自然な票をお知らせ致します。





上下さかさまで、ひらがな書き。縦書きか横書きかもはっきりしない記載。





誰を書いているのかも分からない記載票。日本人が書いたとは思えません。





またさかさまの記載で、『遠藤守』が正しく書けていません。記載例は目の前に貼ってあるのですが。。





『鈴木あきひろ』と『鈴木あきさま』の筆跡が似ています。連続した票であることも一緒に同じ人が投票箱に入れた可能性があります。





これも誰を書いているのか分からない悪筆票です。このような記載票がたくさんありました。




東京都民がこのような悪筆票ばかり書くとは思えません。
選挙の公平性に疑問を感じております。
皆様いかがでしょうか?


この記事をはてなブックマークに追加