大工道具の蒐集

骨董市で集めた大工道具類の入手の経緯、使った感想を報告

0434 小佐次鉋の削り

2016-09-19 19:59:46 | Weblog
この鉋は布田天神骨董市で買った物だ。 これでもかと言う位に使い込まれている。 長さは55ミリ程度しか無い。 台は桜材で薄めに私が作った。 この瓢箪の線掘りが面白いので鉋刃を保管する為の物だ。 この所雨が多くて 外出もままならないので、今日も古鉋を出して調整し削って見ている。 小佐次は何処の物か不明だが、確か平出商店のカタログにも載っていたと思う。 もしかして佐野さんの鉋なら 良いがと思うが 何の根拠も無い。 研ぎ直して使って見ると 案外切れる鉋の様に思う。 結構切れるじゃないかと見直した。 この瓢箪と伸びる弦の線彫りを鉋刃裏に彫るのは、飾りだろうが 加工にお金も掛かるので、案外高い値段の鉋だった可能性も有る。 
ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0580 力作鉋の削り | トップ | 0048 宗正鉋の削り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL