大工道具の蒐集

骨董市で集めた大工道具類の入手の経緯、使った感想を報告

0612 二枚刃平鉋 銘 読めず

2017-04-18 22:43:46 | Weblog
先日高幡不動骨董市で購入した鉋を整備して見た。 鉋刃単品は既に紹介済みだ。 台を見ると 無理に打ち込んだ為なのか左脇の刃を挿入する部分が裂けていた。 これでは使えないから、台を打ち直す予定ではいるが、 当面修理できないかやって見た。 裂けた部分に楊枝で接着剤を塗り込んだ。 クランプで締め付けて乾燥を待つと何とかくっ付いている。 しかし刃を強く挿入するとまた剥がれる可能性もある。 今回は無理に入れずに 後数ミリ刃が出る手前で止めて写真を撮った。 台は古そうな台だ。 何か塗って有ったのかも知れない。少し古垢を削り落とした。 これで椿油を塗ると結構良い色が出る。 だからこの鉋はこの状態でも良いかも知れない。 つまり古物として飾って置く鉋と言う事になる。  この樫材は既にねばりが無く もろくなって居る様に思う。 台の感じからすると古い物なのかも知れない。
ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0612 鉋刃 銘 読めず | トップ | 我が家のチューリップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL